プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

ZAKARRIAS

ZAKARRIAS

CRTREE006(CHERRY TREE

評価:40 2件のレビュー

只者ではなさそうなジャケ写真通り、一筋縄ではいかないプログレッシヴ・フォークを聴かせる唯一作。フォーキーなサウンドを基本としながらも、ベースが唸る強烈なヘヴィ・プログレが炸裂したりと強烈なインパクト!

ジャケのイメージ通り一筋縄ではいかないプログレッシヴ・フォーク、71年唯一作

71年にDERAMから発表された、謎のシンガー/マルチ・ミュージシャン唯一のアルバム。その正体はオーストリア出身のSSW、Robert Haumerで、QUATERMASSのkey奏者Peter RobinsonやHENRY COWなどで知られる管楽奏者Geoff Leighらが参加して制作されています。ヘヴィに唸りをあげるベースが印象的なハード・ロック調の楽曲で始まったかと思えば、繊細なアコースティック・ギターとフルートが美しい内省的な楽曲もあるなど、なかなか一筋縄ではいかないアルバムです。ベースにあるのはアコースティックを基調とするフォーキーなサウンドながら、緊張感漂う空気はプログレッシヴ・ロック・ファンを唸らせるものでしょう。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

HUMAN BEAST / VOLUME ONE の商品詳細へ

HUMAN BEAST/VOLUME ONE

英国ヘヴィ・サイケの名作、70年唯一作

1790円(+税)

FANTASY / PAINT A PICTURE の商品詳細へ

FANTASY/PAINT A PICTURE

73年作、メロトロンが広がるリリカルでメロディアスな英ロック、傑作!

1190円(+税)

MELLOW CANDLE / SWADDLING SONGS の商品詳細へ

MELLOW CANDLE/SWADDLING SONGS

72年発表、「英フォーク三種の神器」の一つ、ツイン・フィメール・ヴォーカルが美しいブリティッシュ・フォーク・ロックの傑作!

1890円(+税)

BI KYO RAN / PARALLAX の商品詳細へ

BI KYO RAN/PARALLAX

「太陽と戦慄」期クリムゾンをベースとしつつも、よりオリジナリティと完成度を高めた83年2nd

590円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

英フォーク・シーンにも押し寄せたサイケデリック革命の波 『アシッド・フォーク(英国編)』

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • 妄想

    ザカリアス

    UICY93188

    廃盤、紙ジャケット仕様、06年24bitリマスター、定価2141

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    紙ジャケに若干圧痕あり

    ジャケのイメージ通り一筋縄ではいかないプログレッシヴ・フォーク、71年唯一作

    只者ではなさそうなジャケ写真通り、一筋縄ではいかないプログレッシヴ・フォークを聴かせる唯一作。フォーキーなサウンドを基本としながらも、ベースが唸る強烈なヘヴィ・プログレが炸裂したりと強烈なインパクト!

  • ZAKARRIAS

    ZAKARRIAS

    PL587(PROGRESSIVE LINE

    デジタル・リマスター

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ジャケのイメージ通り一筋縄ではいかないプログレッシヴ・フォーク、71年唯一作

    只者ではなさそうなジャケ写真通り、一筋縄ではいかないプログレッシヴ・フォークを聴かせる唯一作。フォーキーなサウンドを基本としながらも、ベースが唸る強烈なヘヴィ・プログレが炸裂したりと強烈なインパクト!

    1090円

    872円
    (税込959円)

    240円お得!

    CD詳細ページへ

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 プログレ、フォークどちらとも言えぬ隙間音楽。(5 拍手)

あんちょびさん レビューをすべて見る

オーストラリア出身のマルチ・プレイヤー、ザカリアスの唯一作。
のっけからヘヴィなベースが目立つが、フォーク寄りな曲もある。
際立った良さとかは無いけど、ダラダラ聴いてると案外面白い。
プログレ全盛期の”何でも有り”な部分をそのまま形にしたような作品。
国内盤は廃盤だが、紙ジャケ復刻はもうしないのだろうか…?

ナイスレビューですね!

評価:4 これも幻系(1 拍手)

普段はメタルさん レビューをすべて見る

アーティストの一人です。このアルバムのみで消えていってしまいました。
ジャケット写りのとおり、神経質そうな音で、優雅さ・長閑さはあまり無く、自身のプレイするBassを主軸にハードっぽさを強調した
感じです。だからといって、嫌な訳ではなく、70年代の黎明期を象徴している所もあり、気に入ってます。
Key.には、P.ロビンソンも参加。

ナイスレビューですね!