プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

ザ・バンド

ザ・バンド

TOCP50838 【98年発売CD】

紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、定価2548。

評価:50 1件のレビュー

69年2nd、完璧なグルーヴ、芳醇すぎるメロディ、旨み溢れるアンサンブル・・・ロック史上に輝くTHE BAND渾身の傑作!

アメリカン・ロックを代表する名グループ。傑作デビュー作に続き、69年にリリースされた2nd。「地下室のような」音をめざした1stに対し、本作のサウンド・コンセプトは、「木の温もりのある、ズシンとくる音」。まさに言い得て妙。数十年という時を刻んだ木だけが出せる芳醇な温もりを見事に感じさせてくれます。相変わらずの深みのあるアンサンブル、完璧なグルーヴ、奇跡的なメロディ。THE BAND渾身の傑作。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

THE BAND / MUSIC FROM BIG PINK の商品詳細へ

THE BAND/MUSIC FROM BIG PINK

クラプトンやジョージを虜にしたアメリカン・ロック史上に輝く金字塔、68年1st

1090円(+税)

THE BAND / NORTHERN LIGHTS - SOUTHERN CROSS の商品詳細へ

THE BAND/NORTHERN LIGHTS - SOUTHERN CROSS

後期ザ・バンドを代表する75年作、名盤

792円(+税)

CREAM / DISRAELI GEARS の商品詳細へ

CREAM/DISRAELI GEARS

ブリティッシュ・ハード・ロックの原型を築いた歴史的名盤、代表曲「SUNSHINE OF YOUR LOVE」収録、67年作2nd

590円(+税)

JAMES TAYLOR / MUD SLIDE SLIM AND THE BLUE HORIZON の商品詳細へ

JAMES TAYLOR/MUD SLIDE SLIM AND THE BLUE HORIZON

前作「SWEET BABY JAMES」によるブレイクのさなかにリリースされた3作目、71年作

490円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

ウッドストック人脈〜米グッド・ミュージックを愛する男たち

まとめて試聴する

レココレ特集『1969年の音楽地図』連動【アメリカのロック/ポップス Vol.2】

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク

    ザ・バンド

    TOCP67391

    紙ジャケット仕様(赤帯)、24ビット・デジタル・リマスター、ボーナス・トラック9曲、定価2600

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    クラプトンやジョージを虜にしたアメリカン・ロック史上に輝く金字塔、68年1st

    リヴォンの土臭さと哀愁を感じさせる歌声が素晴らしい「THE WEIGHT」は名曲中の名曲ですよね。ディラン作「I SHALL BE RELEASED」を、切なく歌い上げるリチャードにも胸にぐっときます。聴くたびに感動深まる一枚。

  • MUSIC FROM BIG PINK

    THE BAND

    724352539024(CAPITOL

    デジタル・リマスター、ボーナス・トラック9曲

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干黄ばみあり

    クラプトンやジョージを虜にしたアメリカン・ロック史上に輝く金字塔、68年1st

    リヴォンの土臭さと哀愁を感じさせる歌声が素晴らしい「THE WEIGHT」は名曲中の名曲ですよね。ディラン作「I SHALL BE RELEASED」を、切なく歌い上げるリチャードにも胸にぐっときます。聴くたびに感動深まる一枚。

  • THE BAND

    THE BAND

    AFZ032(EMI

    廃盤、ゴールドCD、HDCD、デジタル・リマスター、スリップケース付き

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    スリップケースに圧痕あり

    69年2nd、完璧なグルーヴ、芳醇すぎるメロディ、旨み溢れるアンサンブル・・・ロック史上に輝くTHE BAND渾身の傑作!

    アメリカン・ロックを代表する名グループ。傑作デビュー作に続き、69年にリリースされた2nd。「地下室のような」音をめざした1stに対し、本作のサウンド・コンセプトは、「木の温もりの

  • NORTHERN LIGHTS - SOUTHERN CROSS

    THE BAND

    724352539420(CAPITOL

    評価:50 1件のレビュー

    デジタル・リマスター、ボーナス・トラック2曲

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    後期ザ・バンドを代表する75年作、名盤

  • 南十字星

    ザ・バンド

    TOCP67398

    紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック2曲、定価2600

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    解説にウォーターダメージあり

    後期ザ・バンドを代表する75年作、名盤

    990円

    792円
    (税込871円)

    218円お得!

    CD詳細ページへ

  • ラスト・ワルツ(CD)

    ザ・バンド

    55XD930/1

    希少88年規格、セパレート2枚組、定価5500

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、小さな破れあり

    76年11月25日、THE BAND最後の舞踏会…

  • ラスト・ワルツ(CD)

    ザ・バンド

    WPCR1185/6

    2枚組、定価3568

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、側面部に色褪せあり、カビあり、ケースツメ跡あり

    76年11月25日、THE BAND最後の舞踏会…

  • LAST WALTZ(CD)

    THE BAND

    31462(WARNER

    2枚組

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ホチキスに若干錆あり、側面部に若干色褪せあり

    76年11月25日、THE BAND最後の舞踏会…

  • ラスト・ワルツ(CD)

    ザ・バンド

    55XD930/1

    希少88年規格、セパレート2枚組、定価5500

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    1枚は盤に傷あり、若干側面部に色褪せあり

    76年11月25日、THE BAND最後の舞踏会…

    2390円

    1912円
    (税込2103円)

    526円お得!

    CD詳細ページへ

  • LAST WALTZ(CD)

    THE BAND

    R273925(RHINO

    2枚組、スリップケース付き仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    一部に若干汚れあり

    76年11月25日、THE BAND最後の舞踏会…

    890円

    712円
    (税込783円)

    196円お得!

    CD詳細ページへ

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 ユーザーに疲れを要求するバンド(2 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

ザ・バンドは演奏の上手いバンドではありません。同じ米国南部に触発されたリトル・フィートと続けて聴くと、あまりの落差に腰が抜けそうになります。歌の上手いバンドでもありません。味わいがある、というホメ方しかできない歌いっぷりです。

ではなぜこの盤が爆発的に支持され、いまだにロックの名盤にされているのか。実は、ザ・バンドの音はある種のユーザーにとって麻薬的に「効く」仕掛けになっています。ある種のユーザーとは、破れし者のことです。順風満帆の人生などはなく、人は必ず挫折を味わうものですが、挫折した人にこれだけ寄り添う音はありません。ニール・ヤングでもホテル・カリフォルニアでもだめです。その意味では空前絶後。泥沼のベトナム戦争とザ・バンドの隆盛は関係あるのではないでしょうか。

音の確かさを判断する指標として使えるのは、「疲れ」があるかどうかだ、と語ったのは渋谷陽一氏です。ザ・バンドのコアなユーザーになるには、徹底的に疲れる必要があるのかもしれません。

初期の彼らの音楽を支えていたのは、リチャード・マニュエルです。彼はヤク漬けで徐々に曲が書けなくなっていくのですが、比例して人気も下降していきます。マニュエル渾身の作曲と歌唱を聴くなら、このセカンド。ただ、この作に素直に入れなくてもそれはそれでいいような気がします。

ナイスレビューですね!