プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

悪魔の申し子たち〜その歴史的集会より

ケヴィン・エアーズ、ジョン・ケイル、イーノ、ニコ

PSCD1044 【90年発売CD】

定価1,922+税。

イーノの素っ頓狂なパフォーマンスに始まり、ケイルの陰気すぎる「ハートブレイク・ホテル」、ニコによるおどろおどろしいドアーズカバーと混沌としまくりのA面を押し流す、エアーズ&ハルソールのナイスコンビネーションが炸裂!!

ケヴィン・エアーズの呼びかけに応え、英米ロック界指折りの曲者たちが集結した74年の歴史的コンサートを収録

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

MCDONALD & GILES / MCDONALD AND GILES の商品詳細へ

MCDONALD & GILES/MCDONALD AND GILES

歴史的名盤『In The Court Of The Crimson King』の誕生に大きく貢献した2人によるデュオ、70年リリース、ピーター・ジャイルズやスティーヴ・ウィンウッドが参加

1,590円(税込1,749円)

PETE SINFIELD / STILL の商品詳細へ

PETE SINFIELD/STILL

初期クリムゾンを支えた作詞家/プロデューサー、名作の誉れ高い73年唯一作

1,990円(税込2,189円)

SANTANA / CARAVANSERAI の商品詳細へ

SANTANA/CARAVANSERAI

72年リリース、キャリアを代表する大傑作コンセプト・アルバム

590円(税込649円)

PINK FLOYD / MEDDLE の商品詳細へ

PINK FLOYD/MEDDLE

71年作、代表曲「ECHOES」「ONE OF THESE DAYS」収録、メロウな小曲群も魅力的な名盤

890円(税込979円)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

聴いても聴いてもドンドン増殖する、「カンタベリー・ニッチ底なし沼」への素敵な旅路…。

まとめて試聴する

  • KHAN 『SPACE SHANTY』

    Steve Hillage&Dave Stewartを中心とするグループ、71年唯一作、英国らしい叙情性に富んだカンタベリー・ロック名作

  • CENTIPEDE 『SEPTOBER ENERGY』

    奇才ピアニストKeith Tippett率いるビッグ・バンド・プロジェクト、71年作、ロバート・フリップのプロデュース、ズバリ英ジャズ・ロックの大名盤!

  • NEW VIOLIN SUMMIT 『LIVE AT THE BERLIN JAZZ FESTIVAL 1971』

    Jean Luc Ponty、Robert Wyatt、Terje Rypdalなど参加のライヴ、超スリリングなジャズ・ロック!

  • PHIL MANZANERA 『DIAMOND HEAD』

    75年の1stソロ、捻くれたポップ感覚がセンス抜群な傑作、ロキシーのメンバー他、J.ウェットン、E.ジョブソン、R.ワイアットなど多数参加!

  • 801 『LIVE』

    マンザネラ、イーノを中心として結成されたプロジェクト、76年リリースの名ライヴ作!

  • ARZACHEL (URIEL) 『ARZACHEL』

    デイヴ・スチュワートとスティーヴ・ヒレッジが在籍したARZACHEL(URIEL)の唯一作、KHAN/EGGファンは必聴のサイケ/アート・ロック逸品!

プログレ界の名男性ヴォーカリスト選

まとめて試聴する

  • YES 『CLOSE TO THE EDGE』

    72年作5th、緊張感、幻想美、構築性、ダイナミズム、超絶技巧!これぞプログレと言うべき要素が詰まった超傑作!

  • GENESIS 『FOXTROT』

    72年発表4th、「Watchers Of The Skies」「Suppers Ready」などの代表曲を収録

  • VAN DER GRAAF GENERATOR(VAN DER GRAAF) 『LEAST WE CAN DO IS WAVE TO EACH OTHER』

    70年作、カリスマ・レーベル移籍第一弾、通算2枚目の出世作、冒頭3曲の流れは鳥肌もの!

  • KING CRIMSON 『RED』

    フリップ、ウェットン、ブルーフォードの三人が尋常ならざる緊張感の中で生み出したクリムゾンを代表する傑作、74年作7th

  • SOFT MACHINE 『THIRD』

    カンタベリー・ロックの最重要作であるだけでなく、英国ジャズ・ロックの代表作とも言える70年作3rd!

  • EL&P(EMERSON LAKE & PALMER) 『BRAIN SALAD SURGERY』

    73年5th、70年代英国ロック屈指の名盤であり、それまでの彼らの集大成を最高の形で結実させた一枚!

  • CARAVAN 『IN THE LAND OF GRAY AND PINK』

    ソフト・マシーン『Third』と共にカンタベリー・ロックの代表作と言える一枚、71年発表の大傑作3rd!

  • GENTLE GIANT 『GENTLE GIANT』

    5大プログレをも凌駕する超高度な音楽性と演奏力を有するプログレ・グループ、70年デビュー作

  • RUSH 『2112』

    複雑に構成されたプログレッシヴな楽曲展開とキレのあるハード・ロック・サウンドを融合させた初期の傑作、76年作

  • PAVLOV'S DOG 『PAMPERED MENIAL』

    ゲディ・リーを彷彿させるハイトーンVoと吹きすさぶメロトロンが印象的な米プログレ・バンド、75年デビュー作

  • AREA 『ARBEIT MACHT FREI』

    イタリア、地中海/中近東的エキゾチズムと超絶ヴォーカルを擁する熱量ほとばしる演奏が融合した、まさしく唯一無二のジャズ・ロック、衝撃の73年作1st!

  • ATOLL 『TERTIO』

    フレンチ・プログレを代表するグループ、前2作に比べキャッチーになった楽曲と緻密なバンド・アンサンブルで聴かせる77年作3rd、名盤!

  • TRIANA 『EL PATIO』

    スペイン、アンダルシア・ロックの最高峰、とめどなく溢れだす哀愁、75年デビュー作!

  • FOCUS 『MOVING WAVES』

    バカテクギター&変てこヨーデル風スキャットが炸裂する怪曲「HOCUS POCUS」収録、71年2nd!

  • WIGWAM 『FAIRYPORT』

    北欧シーンを代表するフィンランドのプログレ・グループ、71年3rd、テクニカルなプログレ要素と人懐っこいポップセンスが融合した大傑作!

  • NIEMEN(NIEMEN CZESLAW) 『MOURNER'S RHAPSODY』

    Jan HammerやRick Lairdらマハヴィシュヌのメンバー参加の74年作、熱くスリリングな演奏が堪能できる傑作

関連Webマガジン記事

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。