プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

偉大なる聴衆へ

カンサス

EICP1052/3

紙ジャケット仕様、2枚組、08年デジタル・リマスター、定価2835。

評価:40 1件のレビュー

77〜78年に行われた3つのツアーより選ばれた、全盛期KANSASのベスト・ヒット的ライブ作。スタジオ盤以上にアメリカン・ロックならではのダイナミズムとスリルある演奏が堪能できますよ〜。

78年リリース、カンサスの絶頂期を捉えた傑作ライヴアルバム

抜けの良いアメリカン・ロックのバンド・アンサンブルとクラシカルなヴァイオリンによるシンフォニックなアプローチでアメリカを代表するプログレッシヴ・ロック・グループとなり、後のアメリカン・プログレハードの基礎を築いたグループの78年ライブアルバム。77年から78年に行われた3つのツアーからの抜粋で収録された音源であり、この時点での彼らのベスト・ヒット的な選曲がなされたライブ作となっています。スタジオ作以上にアメリカン・ロックのダイナミズムとテクニカルなプログレッシブ・ロック・アンサンブルを感じられる、名作と言えるでしょう。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

KANSAS / LEFTOVERTURE の商品詳細へ

KANSAS/LEFTOVERTURE

彼らの出世作と言える76年リリース4th、キャッチーでスリリングでスケール感溢れるサウンドはこれぞアメリカン・プログレ!

490円(+税)

MOUNTAIN / BEST OF の商品詳細へ

MOUNTAIN/BEST OF

LESLIE WEST率いる米ハード・ロックの名グループ、73年編集12曲収録ベスト

1690円(+税)

MELLOW CANDLE / SWADDLING SONGS の商品詳細へ

MELLOW CANDLE/SWADDLING SONGS

72年発表、「英フォーク三種の神器」の一つ、ツイン・フィメール・ヴォーカルが美しいブリティッシュ・フォーク・ロックの傑作!

1890円(+税)

IL BALLETTO DI BRONZO / YS の商品詳細へ

IL BALLETTO DI BRONZO/YS

アーティスティックかつ緊張感みなぎる72年作2nd、伊へヴィ・シンフォ屈指の名盤!

890円(+税)

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • カンサス・ファースト・アルバム

    カンサス

    EICP20071

    紙ジャケット仕様、Blu-spec CD、デジタル・リマスター、定価2500

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    スケールの大きなキーボードと奔放に弾き倒すヴァイオリン、溌剌とした勢いに満ちた74年デビュー作!

    これぞアメリカならではのプログレですね!爽やかかつ豪快なヴァイオリンをフィーチャーした疾走ナンバーからドラマチックなバラードまで、1stながら見事なクオリティの高さ!

  • ORIGINAL ALBUM CLASSICS

    KANSAS

    88697459822(EPIC

    5枚組ボックス、各CDはペーパーケース仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    盤1枚は大き目のキズあり、いたみあり、ボックスにセロテープ貼ってあります

    アメリカン・プログレの雄、全盛期1st〜5thを収録

  • MASQUE

    KANSAS

    EK85654(SONY

    デジタル・リマスター、ボーナス・トラック2曲

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    75年作3rd

    75年作の3rd。ハード・ロック的なものとプログレ的な二つの方法をとりいれ、従来のプログレ系にはない新しい試みをし独自の音楽世界を打ち出しています。この路線は次作の大ヒット・ア

  • 永遠の序曲

    カンサス

    CSCS6038

    定価1835

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、若干カビあり

    彼らの出世作と言える76年リリース4th、キャッチーでスリリングでスケール感溢れるサウンドはこれぞアメリカン・プログレ!

    スティーヴ・ウォルシュの声量豊かに歌い上げるエネルギッシュなヴォーカルは、間違いなく当時の英国勢にはなかった魅力ですよね。キャッチーでスリリングでスケール感溢れるサウンドは、これぞアメリカン・プログレ!

  • 永遠の序曲

    カンサス

    CSCS6038

    定価1835

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    彼らの出世作と言える76年リリース4th、キャッチーでスリリングでスケール感溢れるサウンドはこれぞアメリカン・プログレ!

    スティーヴ・ウォルシュの声量豊かに歌い上げるエネルギッシュなヴォーカルは、間違いなく当時の英国勢にはなかった魅力ですよね。キャッチーでスリリングでスケール感溢れるサウンドは、これぞアメリカン・プログレ!

  • 永遠の序曲

    カンサス

    CSCS6038

    定価1835

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、若干カビあり

    彼らの出世作と言える76年リリース4th、キャッチーでスリリングでスケール感溢れるサウンドはこれぞアメリカン・プログレ!

    スティーヴ・ウォルシュの声量豊かに歌い上げるエネルギッシュなヴォーカルは、間違いなく当時の英国勢にはなかった魅力ですよね。キャッチーでスリリングでスケール感溢れるサウンドは、これぞアメリカン・プログレ!

  • LEFTOVERTURE

    KANSAS

    EK85386(SONY

    評価:40 1件のレビュー

    デジタル・リマスター、ボーナス・トラック2曲

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    彼らの出世作と言える76年リリース4th、キャッチーでスリリングでスケール感溢れるサウンドはこれぞアメリカン・プログレ!

    スティーヴ・ウォルシュの声量豊かに歌い上げるエネルギッシュなヴォーカルは、間違いなく当時の英国勢にはなかった魅力ですよね。キャッチーでスリリングでスケール感溢れるサウンドは、これぞアメリカン・プログレ!

  • 帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    側面部に色褪せあり

    88年作

  • ライヴ・ザ・ウィスキー

    カンサス

    SRCS7469

    ボーナス・トラック1曲、定価2345

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、若干タバコ臭あり

    92年リリースのライヴ作、全14曲

  • 伝承

    カンサス

    SRCS8882/3

    2枚組、定価3780

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯に折れあり

    未発表曲/デモ&ライヴ音源集 、全26曲

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 カンザスは、わが国で人気がない。そのとおりだと思うライブ(2 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

ロックのライブ・アルバムで5本の指に入る、とか、彼らのキャリアを代表する、とかは全くないカンザスのライブです。彼らのキャリアの絶頂期にリリースされ、代表曲を網羅しているにも関わらず、です。わが国でカンザスの人気は高くないのですけれど、本国でもこのライブに対する評価はあまりよくなかったようで、セールスで最も苦労しています。

何となくわかる気がするのは、アレンジがスタジオ録音とほぼ同じで、しかも曲の伸び縮みがない。つまりスタジオ作を聴いていれば、そんなに必要ない性格のライブなのです。これはですね。彼らなりのファン・サービスなのですよ。カバーをご覧ください。ノーマン・ロックウェルという画家の絵を模した実に印象的なデザインでございます。ステージが終わったあとの会場清掃のおばちゃん二人が、散らかされたパンフレットを眺めているのです。この二人のおばちゃんに聴かせるため、ライブの再現をやっているのです。だからタイトルが「トゥー・フォー・ザ・ショウ」。

つまりカンザス・ビギナーに、曲を覚えてもらうためのライブ盤なのですね。計算を間違えたのは、曲が長いので2枚組の分量になったところ。これを10ドルで売っていたらベストセラーになったと思います。そして、2008年エディションは、これでもかとばかりに11曲も追加しています。わたしは「ロンリー・ストリート」のライブが聴けて小躍りしました。

とにかく長いです。わたしは好きですが。

ナイスレビューですね!