プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

FIRST BASE and AMAR CABALLERO

BABE RUTH

BGOCD382(BGO) 【98年発売CD】

2in1CD、デジタル・リマスター。

評価:40 1件のレビュー

ベーブ・ルースっていうバンド名もロジャー・ディーンのジャケもセンス良いんだか悪いんだか微妙ですが、音は最高っすね。紅一点の熱いシャウトと前のめりに畳みかけるスピード感抜群の演奏に悶絶っ!

英ハードの名グループ、72年1st/74年2nd

72年と74年にハーヴェスト・レーベルよりリリースした1stと2ndをカップリングした2in1CD。ロジャー・ディーンがデザインした1st、ヒプノシスによる2ndとも、らしさが出ているジャケットがたいへん印象的。どちらの作品も、ギターとオルガンによるスリリングな演奏と紅一点ジェニー・ハーンのシャウトが冴えわたるブリティッシュ・ハード・ロック。英国的叙情のにじみ出るギター・ソロやフルート、サックスのプログレッシヴなアレンジなど、英国ロック好きを唸らせる瞬間満載の好盤。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

GOLIATH / GOLIATH の商品詳細へ

GOLIATH/GOLIATH

唾吐きフルートとアグレッシヴな女性Voによる英ロック、70年作

2390円(+税)

STRAY DOG / STRAY DOG の商品詳細へ

STRAY DOG/STRAY DOG

ELPのManticoreレーベルよりリリース、凄まじい熱量を放つ米ハード・ロック名作!73年リリース

990円(+税)

SANTANA / ABRAXAS の商品詳細へ

SANTANA/ABRAXAS

ブレイクのきっかけとなった「ブラック・マジック・ウーマン」収録、70年リリースの傑作2nd

1690円(+税)

MAY BLITZ / MAY BLITZ の商品詳細へ

MAY BLITZ/MAY BLITZ

ジェフ・ベック・グループに在籍したドラマーTony Newmanを中心とするVERTIGO発ブルース・ロック・バンド、70年デビュー作

790円(+税)

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. Wells Fargo
2. The Runaways
3. King Kong
4. Black Dog
5. (a) The Mexican (b) For A Few Dollars More
6. Joker
7. Lady
8. Broken Cloud
9. Gimme Some Leg
10. Baby Pride
11. Cool Jerk
12. We Are Holding On
13. Doctor Love
14. Amar Caballero (Sin Ton Ni Son)
15. (a) El Caballero De La Reina Isabella
16. (b) Hombre De La Guitarra
17. (c) El Testament De N'amelia

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

紅一点ブリティッシュ・ロックのムフフンな世界

まとめて試聴する

  • AFFINITY 『AFFINITY』

    VERTIGOレーベルよりデビューした英オルガン・ロックを代表するグループ、70年唯一作

  • CURVED AIR 『AIR CONDITIONING』

    クラシカルなヴァイオリン、フォーキーな女性ヴォーカルがダイナミックなロック・サウンドに同居、初期衝動が詰まった70年作1st!

  • DADA 『DADA』

    エルキー・ブルックス在籍、VINEGAR JOEの前身バンド、粘っこいブルース・ロックがいなたさ抜群の傑作70年作!

  • CATAPILLA 『CHANGES』

    紅一点ヴォーカルAnna Meekを擁するブルージー&プログレッシヴなブリティッシュ・ロック、72年作

  • GOLIATH 『GOLIATH』

    唾吐きフルートとアグレッシヴな女性Voによる英ロック、70年作

関連Webマガジン記事

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 多様性を支える演奏力の確かさ(3 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

いろんな音楽ジャンルを飲み込んでいるので、一口でこのグループを説明するのは難しいです。ヘビーなギター、乾いた曲調、ドスのきいた女性ボーカル、ジャニタ・ハーンのシャウトが特徴。

01Wells Fargoは、性急なリズムにブラス、ボーカルの絶叫が印象的な曲。途中のギター弾きまくりが素晴らしいです。02The Runawaysは、一転してハーンがしっとり歌いあげるドラマチックな曲。クラシカルな管楽器、弦楽器も入ってルネサンスの雰囲気が近いです。03King Kongは、フランク・ザッパの曲で、ギターを中心に各楽器が緊張感あるジャズ・ロックを展開します。また劇的な04Black Dogをはさんで、05The Mexican/For a Few Dollars Moreではスパニッシュ・ギターから始まって「夕陽のガンマン」を大真面目に演奏。

「AMAR CABALLERO」になると、ファースト、サードにある、ヘビーギターという特長もなりを潜めております。あるのは、世界中を音楽で旅してみました、というような多様性。

07. Lady は、ジャズ・フレイバーたっぷりなジャニタ・ハーンのボーカルが聞きもの。アレンジはストリングス主体。8. Broken Cloud は「新日本紀行」かと思います。09. Gimme Some Leg は、リズムが2ビートのブルーズ曲。シャックロックのファズ・ギターが途中登場。11. Cool Jerk は、R&B、キャピトルズのカバー。最終曲14. Amar Caballeroは、お得意スパニッシュです。静かに始まりますが、途中の盛り上がりが見事。全部の楽器が前ノリでリズムを刻む部分が聞きどころです。Amar Caballeroは、「あなたを愛する」の意味だと思いますが、スリーブデザインは、「馬」(Caballo)。

一筋縄では行けません。全英よりカナダで人気あったそうですが、よほどカナダのファンは耳がよかったのでしょう。演奏力、曲を構成する力は確かなので、散らかった印象にならないのです。英国ヘビーロック好きなかたなら、必聴かと思います。最後にさすがハーベスト・レーベル。録音がいいです。

ナイスレビューですね!