プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

ナンバー・ザ・ブレイヴ

ウィッシュボーン・アッシュ

UICY9092 【2001年発売CD】

廃盤、紙ジャケット仕様、01年デジタル・リマスター、定価2141。

評価:50 1件のレビュー

マーティン・ターナーに代わりジョン・ウェットンが加入し制作された81年作13th

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

WISHBONE ASH / WISHBONE ASH の商品詳細へ

WISHBONE ASH/WISHBONE ASH

70年発表の記念すべきデビュー作、名曲「Phoenix」収録

1190円(+税)

WISHBONE ASH / PILGRIMAGE の商品詳細へ

WISHBONE ASH/PILGRIMAGE

邦題『巡礼の旅』、精緻なインストが織り成す彼らの71年2ndアルバム、名曲「The Pilgrim」収録

1390円(+税)

WISHBONE ASH / WISHBONE FOUR の商品詳細へ

WISHBONE ASH/WISHBONE FOUR

73年作4th、アートワークはヒプノシス

490円(+税)

CAMEL / MOONMADNESS の商品詳細へ

CAMEL/MOONMADNESS

前作「スノーグース」と並び初期キャメルの持ち味が最大限に発揮されたファンタジックな大名作、76年作

1090円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

英プログレ界の渡り鳥ジョン・ウェットンの参加バンドにフォーカス!

まとめて試聴する

  • MOGUL THRASH 『MOGUL THRASH』

    元コロシアムのギタリスト、J.リザーランドを中心に結成、ジョン・ウェットン在籍のジャズ・ロック・グループ、71年唯一作

  • KING CRIMSON 『RED』

    フリップ、ウェットン、ブルーフォードの三人が尋常ならざる緊張感の中で生み出したクリムゾンを代表する傑作、74年作7th

  • U.K. 『DANGER MONEY』

    ブルーフォードとホールズワースが抜け、新たにザッパバンド出身のドラマー、テリー・ボジオが加入した79年2nd、緊張感が和らぎ、ウェットンの伸びやかなヴォーカルに主軸を置いたメロディアスな作風

  • ASIA 『ASIA』

    英国プログレのトップミュージシャンが集結したスーパーグループによるドラマティック且つポップな名盤、9週にわたり全米1位をキープした82年作1st!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • COAT OF ARMS

    WISHBONE ASH

    SPV241382CD(SPV

    デジパック仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ご存じブリティッシュ・ロックの大御所グループ、2020年作

  • 光なき世界

    ウィッシュボーン・アッシュ

    UICY9078

    紙ジャケット仕様、定価2039+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    紙ジャケに圧痕あり

    70年発表の記念すべきデビュー作、名曲「Phoenix」収録

    ハードロックの魅力の一つがツイン・リード・ギター。その元祖と言えるのがこちらのグループですね。この曲の後半が凄くって、大嵐がやってきたかのように荒れ狂うドラムに乗って、二人のギタリストがせめぎ合う興奮の展開にもう痺れっぱなし!

  • 巡礼の旅

    ウィッシュボーン・アッシュ

    UICY9079

    紙ジャケット仕様、ボーナス・トラック1曲、定価2141

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    紙ジャケに色褪せありその他は状態良好です

    邦題『巡礼の旅』、精緻なインストが織り成す彼らの71年2ndアルバム、名曲「The Pilgrim」収録

    哀愁あふれ、ハードで、ジャジーで、重層的で、アーティステックで……言葉にしきれません。「百眼の巨人」と並び、英国の幻想の森へと誘う彼らの傑作!

  • 帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、一部に若干折れあり

    これぞ英国ロックという叙情性と哀愁が溢れ出す、72年発表の最高傑作!

    ツインリードギターの元祖と言えば・・・このグループですよね。2本のギターが紡ぐ英国的な陰影に包まれたリリカルなフレーズが丁寧に折り重なるように交差して美しいハーモニーを奏でる。英国ロック史上最上の瞬間の一つですね。

  • 帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、側面部に若干色褪せあり

    これぞ英国ロックという叙情性と哀愁が溢れ出す、72年発表の最高傑作!

    ツインリードギターの元祖と言えば・・・このグループですよね。2本のギターが紡ぐ英国的な陰影に包まれたリリカルなフレーズが丁寧に折り重なるように交差して美しいハーモニーを奏でる。英国ロック史上最上の瞬間の一つですね。

  • 帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    目立つカビあり

    これぞ英国ロックという叙情性と哀愁が溢れ出す、72年発表の最高傑作!

    ツインリードギターの元祖と言えば・・・このグループですよね。2本のギターが紡ぐ英国的な陰影に包まれたリリカルなフレーズが丁寧に折り重なるように交差して美しいハーモニーを奏でる。英国ロック史上最上の瞬間の一つですね。

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    73年リリースの通算5th、ライヴ・アルバム史に燦然と輝く傑作盤!

    「The Pilgrim」の息を呑むような緊張感、「Blowin’ Free」の瑞々しさ溢れるギター・ソロ…このダイナミズム溢れる演奏こそウィッシュボーン・アッシュの醍醐味!全盛期の旨味あるアンサンブルが詰まった傑作ライヴ盤!

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干盤中央部に汚れあり、若干ビニールソフトケースの圧痕あり、側面部に色褪せあり

    73年作4th、アートワークはヒプノシス

  • TWIN BARRELS BURNING

    WISHBONE ASH

    CDLEMD230(LEMON

    2枚組、ボーナス・トラック3曲

    英国が誇る名ハード・ロック・バンド、トレヴァー・ボルダー在籍期唯一の作品となる82年作

    英国が誇る名ハード・ロック・バンドによる82年作。グラム・ロック期のデヴィッド・ボウイやユーライア・ヒープでの活躍で知られるベーシスト、トレヴァー・ボルダーが参加した唯一のア ... 続き

  • RAW TO THE BONE

    WISHBONE ASH

    CDLEMD231(LEMON

    2枚組、ボーナス・トラック5曲

    英国が誇る名ハード・ロック・バンド、隠れた名作とも評される85年作

    隠れた名作とも評される85年作。新加入のベース/ヴォーカル、マーヴィン・スペンスの伸びやかかつセクシーな歌声が素晴らしくって、切れ味鋭いアンディ&ローリーのツインギターとの相性が抜群!

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 聞きやすくてハードでファンキー(1 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

今聞くと実にすばらしいです。ウィッシュボーン・アッシュの魅力は、ミドルテンポで悲観的な曲をドラマチックに演奏するところ。英国でなければ生まれないグループです。ところが、この作品が発表された81年は、ブリティッシュ・ロック全体が方向性を失い迷走していた時。この作品は成功できず、彼らのメンバー流動化の契機になりました。わたしも申し訳ないことに、当時はニューウェイブの動向ばかり気になっていて、ウィッシュボーン・アッシュなんて…、と思っていた記憶があります。

全体の流れは非常にめりはりがあり、時にファンキーです。テンプテーションズのカバーまであります。しかし、そこが最も英国らしいバンドの面目躍如で、売れ線ポップにはなっていません。演奏力やアレンジで「深さ」を感じさせてくれます。かえって以前の彼らより、曲がコンパクトになって、良さが抽出された気配もあります。2.Where Is the Love、5.Open Roadのハードさもよいですし、クレア・ハミル参加の4.Kicks on the Streetは、「噂」当時のフリートウッド・マック並みの完成度です。3.Undergroundの美しいギターの印象は言うまでもありません。

ナイスレビューですね!