プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

スプーキー・トゥー

スプーキー・トゥース

UICY93502

紙ジャケット仕様、SHM-CD、08年デジタル・リマスター、ボーナス・トラック7曲、定価2800。

叙情性溢れるブリティッシュ・ロック名バンド、69年作

マイク・ハリスン&ゲイリー・ライトによるツイン・キーボードとルーサー・グロヴナーのスリリングなギターを中心としたソリッドなアンサンブルが魅力の英ハード・ロック・グループ。69年作の2nd。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

PRETTY THINGS / EMOTIONS の商品詳細へ

PRETTY THINGS/EMOTIONS

スウィンギン・ロンドンを代表する67年発表3rd、FONTANA在籍期のラスト作

790円(税込869円)

QUATERMASS / QUATERMASS の商品詳細へ

QUATERMASS/QUATERMASS

キーボード・トリオ編成のハード・ロック・グループ、70年作、オルガンの響きがこれぞブリティッシュ!

2,290円(税込2,519円)

CRESSIDA / CRESSIDA の商品詳細へ

CRESSIDA/CRESSIDA

70年にVertigoレーベルよりリリースされた1st、次作と並び英国オルガン・ロックの傑作と言える一枚

790円(税込869円)

PATTO / HOLD YOUR FIRE の商品詳細へ

PATTO/HOLD YOUR FIRE

71年にVertigoレーベルよりリリースされた2nd、ユーモラスなジャケットはロジャー・ディーン作

1,990円(税込2,189円)

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. ウェイティン・フォー・ザ・ウィンド
2. フィーリン・バッド
3. アイヴ・ゴット・イナフ・ハートエイクス
4. イーヴル・ウーマン
5. ロスト・イン・マイ・ドリーム
6. ザット・ワズ・オンリー・イエスタデイ
7. ベター・バイ・ユー、ベター・ザン・ミー
8. ハングマン・ハング・マイ・シェル・オン・ア・トゥリー
9. ザ・ウェイト(モノ・シングル・ヴァージョン) (ボーナス・トラック)
10. ドゥ・ライト・ピープル(モノ・シングル・ヴァージョン) (ボーナス・トラック)
11. ザット・ワズ・オンリー・イエスタデイ(モノ・シングル・ヴァージョン) (ボーナス・トラック)
12. オー!プリティ・ウーマン (ボーナス・トラック)
13. ウェイティング・フォー・ザ・ウィンド(モノ・シングル・ヴァージョン) (ボーナス・トラック)
14. フィーリン・バッド(モノ・シングル・ヴァージョン) (ボーナス・トラック)
15. ザ・ウェイト(USアルバム・ヴァージョン) (ボーナス・トラック)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

いぶし銀ギタリスト〜英ロックにコクと渋みを加える名脇役たち

まとめて試聴する

  • KOSSOFF KIRKE TETSU RABBIT 『KOSSOFF KIRKE TETSU RABBIT』

    フリー解散後のポール・コゾフとサイモン・カークがベーシスト山内テツ&Key奏者ラビットと結成したグループ、71年唯一作

  • TRAFFIC 『TRAFFIC』

    ウィンウッド&デイヴ・メイソン!絶妙なグルーヴを生むアンサンブルと英国的な翳りあるメロディ、ブリティッシュ・ロックの名作、68年リリース

  • HUMBLE PIE 『SMOKIN'』

    ピーター・フランプトンに替わり、いぶし銀クレム・クレムソンが加入し制作された72年作6th

  • KEEF HARTLEY BAND 『HALFBREED』

    ジョン・メイオール率いるブルースブレイカーズを経て、キーフ・ハートレイが結成したリーダー・グループ、69年作1st

  • TEAR GAS 『PIGGY GO GETTER』

    いぶし銀の名ギタリストZal Cleminsonのギターが冴え渡る、牧歌的かつエッジの効いた英ハード・ロック名作、70年リリース1st

  • ARC 『... AT THIS』

    71年リリース、グッと来るツボをこれでもかと押してくるドラマティックなブリティッシュ・ハード・ロック、泣きのギター炸裂!

  • SHARKS 『FIRST WATER』

    Andy FraserやChris Speddingが組んだ英ハード・ロック・グループ、73年作

  • BRIAN DAVISON'S EVERY WHICH WAY 『EVERY WHICH WAY』

    元NICEのドラマーBrian Davisonと後にARCなどで活躍する実力派シンガーGraham Bellを中心とするグループ、70年作、枯れた哀愁が胸に染みる英フォーク・ロックの名作

  • PATTO 『PATTO』

    ソウルフルでグルーヴィーな英シンガー、マイク・パトゥ率いるグループ、名手オリー・ハルソール在籍、70年デビュー作

  • BLODWYN PIG 『GETTING TO THIS』

    初期JETHRO TULLのギタリストMick Abrahams率いるバンド、ブラスやフルートをフィーチャーした熱気溢れる英ブルース・ロック、70年発表の2nd

ツイン・キーボードを擁するソウルフルなロック・バンド、SPOOKY TOOTHにフォーカス!

まとめて試聴する

レココレ特集『ブリティッシュ・ハード・ロックの誕生』連動【ビート系】

まとめて試聴する

  • TRAPEZE 『MEDUSA』

    若きグレン・ヒューズ在籍のグループ、70年作2nd、スケールの大きなブリティッシュ・ロックの名作

  • UFO 『UFO 1』

    70年リリースの1st

  • THE WHO 『LIVE AT LEEDS』

    70年2月14日、THE WHO最盛期の一瞬間を捉えたリーズ大学での名演!

  • BUDGIE 『BUDGIE』

    NWOBHM勢に与えた影響も大きい英国の名ハード・ロック・グループ、71年のデビュー作!

  • FUZZY DUCK 『FUZZY DUCK』

    元ANDROMEDAのミック・ホークスワースと元TUCKY BUZZARDのポール・フランシスを中心とするブリティッシュ・ハード・バンド、71年唯一作

  • TEAR GAS 『TEAR GAS』

    いぶし銀の名ギタリストZal Cleminsonのプレイが冴え渡る、英ハード・ロック屈指の名作!71年発表

  • YARDBIRDS 『LIVE YARDBIRDS FEATURING JIMMY PAGE』

    発売後すぐに回収となった幻のライヴ盤、ジミー・ペイジ弾きまくり!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。