プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

DEFECTOR

STEVE HACKETT

CAROL18592(CAROLINE

評価:50 1件のレビュー

80年作

元GENESISのギタリスト。80年にCHARISMAレーベルよりリリースされた4thソロ。前作の延長線上にあるメロウでプログレッシヴなサウンドですが、キーボードの比重が増し、プログレッシヴな楽曲ではよりテクニカルでダイナミックに、メロディアスな楽曲では、CAMELを想わせるたおやかで幻想的なキーボードにより、一層ドラマティックになった印象です。キーボード、フルート、ギターが次々にリリカルなフレーズを奏でる「JACUZZI」他、どの曲も完成度が高く、聴き所満載。名作です。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

STEVE HACKETT / SPECTRAL MORNINGS の商品詳細へ

STEVE HACKETT/SPECTRAL MORNINGS

初期の集大成と言える78年3rdソロ!

1,790円(税込1,969円)

STEVE HACKETT / PLEASE DON'T TOUCH の商品詳細へ

STEVE HACKETT/PLEASE DON'T TOUCH

ポップな作風になった78年2ndソロ、カンサスのスティーヴ・ウォルシュがヴォーカルを取る一曲目「NARNIA」が出色!

490円(税込539円)

STEVE HACKETT / BAY OF KINGS の商品詳細へ

STEVE HACKETT/BAY OF KINGS

83年作、珠玉のアコースティック・ギター・アルバム。

590円(税込649円)

HATFIELD & THE NORTH / ROTTERS' CLUB の商品詳細へ

HATFIELD & THE NORTH/ROTTERS' CLUB

Richard Sinclair/Dave Stewart/Phil Miller/Pip Pyleという鉄壁の布陣で録音された75年2nd、カンタベリー・ロックの最高峰に位置づけられる大傑作!

1,990円(税込2,189円)

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • ジェネシス・リヴィジテッド: ライヴ・アット・ハマースミス+特典ボックス

    スティーヴ・ハケット

    IEZP63

    紙ジャケット仕様、3HQCD+2DVDの5枚組、DVDはヨーロッパ制作、リージョンフリー、特典ボックス付き、定価5,714+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    盤キズ多めにあり

    英国プログレを代表するギタリスト、13年5月にロンドンのハマースミス・アポロにて行われたライヴを収録

    英国プログレを代表するギタリスト、13年5月にロンドンのハマースミス・アポロにて行われたライヴを収録。スペシャルゲストとしてジョン・ウェットン、ニック・カーショウ、スティーヴ

  • スペクトラル・モーニングス・ライヴ

    スティーヴ・ハケット

    MSIDV024/5

    DVD+ボーナスCDの2枚組、NTSC方式、リージョンフリー、帯元から無し、解説付仕様、定価3,500

    帯【-】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    スレあり、圧痕あり

    78年のライヴ映像

  • ハンガリアン・ホライズンズ〜アコースティック・ライヴ・イン・ブダペスト

    スティーヴ・ハケット

    UICE9011/2

    紙ジャケット仕様、2枚組、定価3,107+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    カビあり・タバコのにおいあり

    2002年1月26日にブダペストでおこなったアコースティック・ライヴの音源を収録、全38曲

    02年にハンガリーのブダペストで行われたアコースティック・ライヴ。DVDとCD2枚の合計3枚組。

  • SOMEWHERE IN SOUTH AMERICA...LIVE IN BUENOS AIRES(DVD)

    STEVE HACKETT

    693723652276(CAMINO

    デジパック仕様(トールサイズ)、2CD+1DVDの3枚組、スリップケース付き仕様(画像はスリップケースです)、NTSC方式、リージョンフリー

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ケース不良、デジパックトレーにヒビあり、若干いたみあり・目立つウォーターダメージあり

    99年作『ダークタウン』発表後のツアー、01年ブエノスアイレス公演

  • WILD ORCHIDS

    STEVE HACKETT

    SPV79170CD(INSIDE OUT

    SPECIAL EDITION、スリップケース付仕様(画像はスリップケースです)

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    カビあり

    06年作

  • BEYOND THE SHROUDED HORIZON

    STEVE HACKETT

    0505630(INSIDE OUT

    限定ブックレット仕様、ボーナス・ディスク付きの2枚組

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    11年作

  • LIVE RAILS

    STEVE HACKETT

    05522(INSIDE OUT

    評価:50 1件のレビュー

    デジパック仕様、2枚組

    盤質: | 未開封

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    圧痕あり

    2009-2010年の欧州ツアーを収録した11年作、全20曲

  • PLEASE DON'T TOUCH

    STEVE HACKETT

    0094633722224(EMI

    評価:50 2件のレビュー

    デジタル・リマスター、ボーナス・トラック3曲、スリップケース付き仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    スリップケースに圧痕あり

    ポップな作風になった78年2ndソロ、カンサスのスティーヴ・ウォルシュがヴォーカルを取る一曲目「NARNIA」が出色!

    英国的気品に満ち満ちたギターワーク+アメリカンな溌剌としたヴォーカル=この曲!→

  • SPECTRAL MORNINGS

    STEVE HACKETT

    4776811(VIRGIN

    評価:50 1件のレビュー

    デジパック仕様、2CD+DVDオーディオの3枚組、ブックレット付き仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    1枚は盤に傷あり、若干圧痕あり、側面に折れ線あり

    初期の集大成と言える78年3rdソロ!

    STEVE HACKETT初のバンド編成作、GENESIS直系のファンタジックなシンフォニック・ロックから、クラッシック・ギターを響かせる楽曲、エキゾチックさを醸し出す楽曲まで触れ幅に恵まれていますが、一聴して彼と分かるオリジナリティーに脱帽してしまう名盤。

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    初期の集大成と言える78年3rdソロ!

    STEVE HACKETT初のバンド編成作、GENESIS直系のファンタジックなシンフォニック・ロックから、クラッシック・ギターを響かせる楽曲、エキゾチックさを醸し出す楽曲まで触れ幅に恵まれていますが、一聴して彼と分かるオリジナリティーに脱帽してしまう名盤。

    390円

    312円
    (税込343円)

    86円お得!

    CD詳細ページへ

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 前作と合わせて(1 拍手)

purebluesさん レビューをすべて見る

GENESISの元ギタリストの4thソロ・アルバム。80年作。
前作「SPECTRAL MORNINGS」を踏襲した内容、というより明らかに対をなすアルバムであり、合わせて所有しておきたい。参加メンバーも前作と同じである。
ただ全体的にはややダークな雰囲気が漂い、前作のようなここ!という決め手には欠ける。特に1曲目はまるでZepの「Kashmir」やQeenの「Innuendo」を連想させ、前作の「Every Day」とは明らかに真逆の印象である。
しかしポップな2曲目を経て、再びダークな3曲目と進むころには、実はこのアルバムは意図的に明と暗を交互に繰り返していることに気付く。互いに引き立てあっている構造なのだ。
すべての曲に共通する「美」と繊細なギタープレイ、そして叙情という「ハケット・サウンド」はこのアルバムで一層磐石になった。明らかに彼の傑作の一枚である。

ナイスレビューですね!