プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

LA CLEF DES SONGES

PENTACLE

RSLN114/FGBG4131AR(ROCK SYMPHONY

アルバム収録曲のライヴトラックを3曲、ボーナストラックとして収録。

評価:47 3件のレビュー

ドイツやスイスとの国境にほど近いフランス東部はベルフォールのバンドなんですが、何とも言えない奥ゆかしいメランコリーがたまらないなぁ。初期クリムゾンやジェネシスのファンは是非一聴を!

どこを切っても歌心に溢れるフレンチ・シンフォの傑作、75年作

ドイツやスイスとの国境にほど近いフランス東部はベルフォールにて71年に結成されたグループ。75年にリリースされた唯一作。プロデュースは、ANGEのVoのクリスチャン・デキャン。ファンタスティックで叙情的なシンフォニック・ロックが特徴で、KING CRIMSONというか、同郷のCARPE DIEMに通じる神秘性、そしてGENESISを彷彿させる繊細さと丹念なアンサンブルが印象的です。ANGEと関連のあるバンドではありますが、ボーカルはいわゆるシアトリカル系ではなくストレートな語り口であり、メランコリックなストリングス・キーボードの広がりが、フレンチ・ロックならではのなんとも言えない奥ゆかしい幻想を描きます。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

ALAN LOO / MEMORIES の商品詳細へ

ALAN LOO/MEMORIES

フランス、01年作、これでもかとメロディが溢れ出る叙情派シンフォの傑作

2290円(+税)

YESTERDAYS / HOLDFENYKERT の商品詳細へ

YESTERDAYS/HOLDFENYKERT

ハンガリー、メロトロンとフルートをこれでもかとフィーチャーした必殺シンフォニック・ロック!06年作

1990円(+税)

STEP AHEAD / STEP AHEAD の商品詳細へ

STEP AHEAD/STEP AHEAD

フランス、82年作、ファンタスティックなシンフォ・プログレ

2190円(+税)

TEMPUS FUGIT / CHESSBOARD の商品詳細へ

TEMPUS FUGIT/CHESSBOARD

実力派ブラジル新鋭08年作、ダイナミックかつドラマティックかつファンタスティックな南米シンフォの傑作!

2190円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

ARCANEレーベル

まとめて試聴する

世界のジェネシス・フォロワー特集

まとめて試聴する

キャメル・ファンってことは叙情派シンフォ好きですね!世界の泣きメロ・グループ絵巻

まとめて試聴する

  • ASIA MINOR 『BETWEEN FLESH AND DIVINE』

    トルコ系フランス人のメンバーが結成したシンフォ・グループ、CAMELを想わせるファンタジックかつメランコリックなフレンチ・シンフォの名作、80年作

  • GOTIC 『ESCENES』

    スペインのCAMELと異名を取るバルセロナ出身のシンフォニック・ロック・グループ、78年作、たおやかなフュージョン・タッチで紡がれる清涼感溢れる名作!

  • ROUSSEAU 『FLOWER IN ASPHALT』

    80年デビュー作、CAMELタイプの優美でファンタスティックなジャーマン・シンフォ名作

  • KAIPA 『KAIPA』

    ロイネ・ストルト在籍、北欧を代表するシンフォ・グループ、北欧ならではの澄みわたるシンフォニック・サウンドが素晴らしい75年1st

  • HAPPY THE MAN 『CRAFTY HANDS』

    のちにキャメルに参加するkey奏者キット・ワトキンスが在籍した米テクニカル・シンフォ・グループ、78年作2nd

  • OVERFLOW 『OVERFLOW』

    メキシコ産シンフォ、85年作、これはぶったまげます!メロディの洪水!

  • LADY LAKE 『NO PICTURES』

    オランダのグループ、自主制作された77年作、CAMELファンにはたまらない叙情派シンフォの逸品

  • PHYLTER 『PHYLTER』

    ベルギーのシンフォニック・ロック・グループ78年作、冷ややかなファンタジックさとハード・ロック的熱さが同居する逸品

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • LA CLEF DES SONGES

    PENTACLE

    MALS409(MALS

    紙ジャケット仕様、ボーナス・トラックとしてライヴ音源3曲を収録

    どこを切っても歌心に溢れるフレンチ・シンフォの傑作、75年作

    レーベル管理上、紙ジャケに若干不良がある場合がございます。ご了承ください。

    ドイツやスイスとの国境にほど近いフランス東部はベルフォールのバンドなんですが、何とも言えない奥ゆかしいメランコリーがたまらないなぁ。初期クリムゾンやジェネシスのファンは是非一聴を!

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 おおむね好感触(3 拍手)

普段はメタルさん レビューをすべて見る

フレンチシンフォの中では、最上位に位置づけしたい作品。好みの問題もあろうが、メタル耳には叙情的でOK。
取っつきにくい感じもなく、マイナー音階が嵌まっていると思う。
長く付き合えるタイプのバンドではないでしょうか。

ナイスレビューですね!

評価:5 名作から揃えた方がいい。(1 拍手)

さん レビューをすべて見る

原盤LPを聞き齧っていた昔権利の問題か国内LP化されなかった名作がCD化されている。随分昔のLPをCDで買い直している。プログレは特にジャケットが内容を表していたりして、この作品はジャケがダサイので客足が引いてしまう不遇の名作なのです。プログレでありながらイタリアンプログレ調の歌メロを仏語でやられるとたまったもんじゃない。さらに捨て曲無し。ATOLLとANGEの掛け合わせとは表現が下手ですね。私が所属する15人のプログレ同好会でも評判の高かった1枚。
オススメですよ。
「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥(冗談)」
大真面目に全プログレファン心酔の一家に一枚の
マストアイテム。だから評価は満点の5。
可能な限り大音量で聞いて下さいね!

ナイスレビューですね!

評価:5 愛聴盤です(1 拍手)

k0さん レビューをすべて見る

最初に手に入れたのはカナダ盤で、音が今一でした。
やっとめぐり合った原盤はノイズだらけ。
次に買ったのは値段の割に状態が悪く満足出来なかった。
長らくクリアな音で聞きたいと願っていた筆頭がこれでした。
当然、とても満足しています。
ボーナスのライブは少々聞き苦しいですが、その場に居た人たちはら幸せです。
私は夜独り静かに聞きたい。

ナイスレビューですね!