プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

L'UOMO

OSANNA

VMCD131(VINYL MAGIC

紙ジャケット仕様、リマスター。

評価:40 2件のレビュー

サックス&フルートが暴走するプログレッシヴ・アート・ロックなら、イタリアのこのグループがユーロ筆頭でしょう。クリムゾンやVDGGにも匹敵するこのテンションとエネルギー!随所で露わになる絶妙なコワれ具合も見事。

イタリアン・ロックの名グループ、71年の記念すべきデビュー作

CITTA FRONTALEを母体に、Danilo RusiciとElio D'annaを中心に結成され、呪術的なサウンドとほの暗い叙情でトップバンドへと登りつめたイタリアのへヴィー・プログレッシブ・ロックグループの71年デビュー作。その内容は、サイケデリックな質感を残しながらバンドサウンドに加えてフルート、サックスをフューチャーしたへヴィー・プログレッシブ・ロックであり、その攻撃的な音楽性と対比するように独自の牧歌性とアコースティックな肌触りが彩ります。イタリア然とした叙情美も醸し出されており、イタリアン・ロックを代表する名作の1つと言えるでしょう。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

OSANNA / PALEPOLI の商品詳細へ

OSANNA/PALEPOLI

伊ヘヴィ・シンフォニック・ロックを代表する傑作、73年リリース

690円(税込759円)

OSANNA / MILANO CALIBRO 9 の商品詳細へ

OSANNA/MILANO CALIBRO 9

オーケストラ・アレンジにL.E.バカロフを起用した72年作、次作「パレポリ」にも比肩する名作!

890円(税込979円)

OSANNA / LANDSCAPE OF LIFE の商品詳細へ

OSANNA/LANDSCAPE OF LIFE

イタリアン・ロック史上の名グループ、英国ロック・ファンにもオススメの74年4thアルバム

990円(税込1,089円)

LE ORME / FELONA E SORONA の商品詳細へ

LE ORME/FELONA E SORONA

73年5th、イタリアン・シンフォニック・ロック屈指の名盤!

690円(税込759円)

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • ナポリの熱情〜ライヴ・イン・ローマ

    オザンナ

    VSCD4248

    紙ジャケット仕様、SHM-CD、定価2600+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    2010年、VDGGのデヴィッド・ジャクソンとIBDBのジャンニ・レオーネをフィーチャーしたライヴ音源を収録!

  • ナポリの熱情〜ライヴ・イン・ローマ

    オザンナ

    VSCD4248

    紙ジャケット仕様、SHM-CD、定価2600+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    圧痕あり

    2010年、VDGGのデヴィッド・ジャクソンとIBDBのジャンニ・レオーネをフィーチャーしたライヴ音源を収録!

  • PALEPOLITANA

    OSANNA

    CDLVRG2626(MARACASH

    評価:30 1件のレビュー

    紙ジャケット仕様、2枚組

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    あの傑作『パレポリ』の続編というコンセプトで制作された2015年作、エネルギーと詩情に満ちた新たなる名作

    な、なんと、あの傑作『パレポリ』の続編が登場!

  • PAPE SATAN ALEPPE

    OSANNA

    CDPSA2016(AFRAKA

    紙ジャケット仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イタリアン・ロックの雄、16年作

    イタリアン・ロックを代表する名グループによる16年5月の母国公演を収録したライヴ作。15年来日時のメンバーによる6人編成に加え、SAINT JUSTのジェニー・ソレンティとOPUS AVANTRAのド

  • ミラノ・カリブロ9

    オザンナ

    ARC7060(ARCANGELO

    評価:50 1件のレビュー

    紙ジャケット仕様、04年デジタル・リマスター、定価2940

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    盤中央とフチが緑のペンで塗られています、カビ・いたみあり

    オーケストラ・アレンジにL.E.バカロフを起用した72年作、次作「パレポリ」にも比肩する名作!

    あの『コンチェルト・グロッソ』も手掛けたバカロフによる格調高いオーケストラ・アレンジと、ヘヴィな混沌渦巻くロック・アンサンブルが融合した鬼気迫るサウンドに、ただただ息を呑みます。『コンチェルト・グロッソ』と対を成すイタリアン・クラシカル・ロックの傑作。

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    小さいカビあり

    オーケストラ・アレンジにL.E.バカロフを起用した72年作、次作「パレポリ」にも比肩する名作!

    あの『コンチェルト・グロッソ』も手掛けたバカロフによる格調高いオーケストラ・アレンジと、ヘヴィな混沌渦巻くロック・アンサンブルが融合した鬼気迫るサウンドに、ただただ息を呑みます。『コンチェルト・グロッソ』と対を成すイタリアン・クラシカル・ロックの傑作。

  • パレポリ

    オザンナ

    KICP2703

    評価:50 1件のレビュー

    定価2,136+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    カビあり

    伊ヘヴィ・シンフォニック・ロックを代表する傑作、73年リリース

    まるで邪教の儀式を覗き見てしまったかのような戦慄が走る、これぞ怪作。狂気と暴力性と崇高さが渦巻く音像には思わず鳥肌が立ってきます。それでもまた、夜な夜な聴きたくなるのは何故なのか...。

  • パレポリ

    オザンナ

    KICP2703

    評価:50 1件のレビュー

    定価2,136+税

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、カビあり

    伊ヘヴィ・シンフォニック・ロックを代表する傑作、73年リリース

    まるで邪教の儀式を覗き見てしまったかのような戦慄が走る、これぞ怪作。狂気と暴力性と崇高さが渦巻く音像には思わず鳥肌が立ってきます。それでもまた、夜な夜な聴きたくなるのは何故なのか...。

  • パレポリ

    オザンナ

    KICP2703

    評価:50 1件のレビュー

    定価2,136+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    解説に若干黄ばみあり

    伊ヘヴィ・シンフォニック・ロックを代表する傑作、73年リリース

    まるで邪教の儀式を覗き見てしまったかのような戦慄が走る、これぞ怪作。狂気と暴力性と崇高さが渦巻く音像には思わず鳥肌が立ってきます。それでもまた、夜な夜な聴きたくなるのは何故なのか...。

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ケースツメ跡あり、その他は状態良好です

    伊ヘヴィ・シンフォニック・ロックを代表する傑作、73年リリース

    まるで邪教の儀式を覗き見てしまったかのような戦慄が走る、これぞ怪作。狂気と暴力性と崇高さが渦巻く音像には思わず鳥肌が立ってきます。それでもまた、夜な夜な聴きたくなるのは何故なのか...。

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 イタリアものの音の良さ抜群(1 拍手)

akagiさん レビューをすべて見る

しかし、イタリアものは圧倒的に音が良い。
時代的には古いものばかりなのに、
他国のものとは比べ物にならない。
録音レヴェルの大きさの所為なのか?
築かれた音のひとつひとつ
楽器の音・テクニック
これを、まず堪能して欲しい。
そして、ぁNon Sei Vissuto Mai」
カッコイイゾ!
3045円と高価格なので、星1つ減点。

ナイスレビューですね!

評価:4 ナポリのロック歌舞伎(0 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

彼らのバンド名、オザンナについてわたしは違和感があるのです。神を祝福する言葉など、どこにも出てこないからです。彼らが信望しているのは夜の神、つまりサタンのほうではないのかとずっと思っています。ただブラック・ウィドウみたいに悪魔礼賛というわけではなく、営業的な意味でしょうが。デビュー以来ずっと暗黒のイメージで通していて、ダニロ・ルスティチも再起不能とかさんざん言われて、その一貫性は買っております。

まだデビューしたばかりゆえ、演奏技術は発展途上。でも前例のない地平にモノリスを打ち立てるんだ、という意気込みを感じることができます。ひたすら若い。暗黒なパートも優れていますし、アクースティック・ギターのカッティングに乗るフォーク調の展開も泣かせます。エリオ・ダーナは、聞くところによると後発の参加なのですって。オザンナに彼のフルートは欠かせないと思っていましたから意外です。

それにしても南イタリアの田舎びた雰囲気はみじんもありません。北イタリアのクールさとも違います。ひたすら熱くて暗い。これが初期オザンナの味です。そしてリノ・バイレッティの声。彼こそがイタリア歌唱力一等賞なのではないでしょうか。さあさあ、さあさあ。

ナイスレビューですね!