プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

JET LAG

P.F.M

ND75244(RCA

評価:50 1件のレビュー

当時隆盛を極めていたフュージョンへと接近した77年作。Mauro Paganiの後任Gregory Blochによる堂々たるヴァイオリンのプレイも聴きどころの、ラテン・フレイヴァー溢れる好盤!

名実共にイタリアを代表するグループ、フュージョンに接近した77年作

QUELLIを母体に結成され、後にバンドの顔となるMauro Paganiを迎えて改名。英国とはまた違ったイタリアの素晴らしい叙情性を放ち、EL&PのMANTICOREからPete Sinfieldの戦略で世界デビューまで果たしたイタリアン・シンフォニック・ロック代表グループの77年作。Mauro Paganiが脱退したあとの本作は、ヴァイオリニストにGregory Blochを迎えてラテン・フレーバーを散りばめたジャズ・フュージョン色濃いサウンドを提示。前作からの流れでシンフォニックな音像は姿を消していますが、軽快でテクニカルなジャズ・フュージョンサウンドの中にもイタリアの叙情をほのかに感じられるなど、過渡期とは思えない個性はやはり彼ららしい佳作と言えるでしょう。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

P.F.M / CHOCOLATE KINGS の商品詳細へ

P.F.M/CHOCOLATE KINGS

75年作、スリリングかつダイナミックなアンサンブルが楽しめる、プログレッシヴ・ロック然とした名作

890円(税込979円)

P.F.M / WORLD BECAME THE WORLD の商品詳細へ

P.F.M/WORLD BECAME THE WORLD

『幻の映像』に続く世界進出第2弾、74年作

790円(税込869円)

P.F.M / COOK の商品詳細へ

P.F.M/COOK

アレアやマハヴィシュヌすら凌駕しかねない圧倒的な演奏力を見せつける75年の傑作ライヴ・アルバム、これは凄まじいです…!

3,790円(税込4,169円)

P.F.M / PHOTOS OF GHOSTS の商品詳細へ

P.F.M/PHOTOS OF GHOSTS

「イタリアン・ロック」の存在を全世界に知らしめた衝撃の73年ワールドデビュー作!

290円(税込319円)

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • ピーシーズ・フロム・マンティコア

    P.F.M.

    VICP60975

    デジタル・リマスター、定価2400+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    マンティコア期の5作品(『幻の映像』〜『ジェットラグ』)よりセレクトされた12曲収録ベスト

  • ライヴ・イン・ジャパン2002(CD)

    P.F.M.

    PCCY01631

    廃盤、2枚組、定価3150

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    02年来日公演の音源を収録、全27曲

    02年来日公演の音源を収録、全27曲

  • LIVE IN JAPAN 2002(CD)

    P.F.M

    S45051062(SONY MUSIC

    2枚組

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干ケースツメ跡あり

    02年来日公演の音源を収録、全27曲

    02年来日公演の音源を収録、全27曲

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ケースツメ跡あり

    03年、かつてのメンバーだったマウロ・パガーニとの奇跡の共演ライヴ、全12曲

    マウロ・パガーニをゲストに迎えた03年シエナでのライヴを収録したライヴ盤。

  • CANTA DE ANDRE

    P.F.M

    0194502AER(EDEL

    デジパック仕様、CD+DVD2枚組、DVDはPAL方式

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干角潰れあり

    イタリアン・ロック代表バンド、全編彼らが敬愛する故FABRIZIO DE ANDREのナンバーを取り上げた08年ライヴ作

  • EMOTIONAL TATTOOS

    P.F.M

    88985473712(ITALIAN)(SONY

    評価:50 1件のレビュー

    プラケース仕様、イタリア語ヴァージョンを収録

    70年の結成以来、名実ともにイタリアン・ロックの代表格として活動してきた名バンドによる17年作!

    名実ともにイタリアを代表するバンドの17年作!97年の復活以降の、骨太でダイナミックな現代ロックの逞しさと伊ロック然とした伸びやかな叙情性が一体となったメロディアス・ロックに磨きをかけた聴き応えたっぷりの力作!

  • EMOTIONAL TATTOOS

    P.F.M

    88985473122(ITA+ENG)(SONY

    評価:50 1件のレビュー

    デジパック仕様、英語ヴァージョンとイタリア語ヴァージョンを収録した2枚組

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    70年の結成以来、名実ともにイタリアン・ロックの代表格として活動してきた名バンドによる17年作!

    名実ともにイタリアを代表するバンドの17年作!97年の復活以降の、骨太でダイナミックな現代ロックの逞しさと伊ロック然とした伸びやかな叙情性が一体となったメロディアス・ロックに磨きをかけた聴き応えたっぷりの力作!

  • CELEBRATION - LIVE IN NOTTINGHAM 1976

    P.F.M

    MANTCD21017(ESOTERIC

    2枚組、デジタル・リマスター

    76年英国ノッティンガムでの公演を収録した未発表音源含む2枚組ライヴ盤!

    最初から最後まで瑞々しくテンションはち切れんばかりに繰り広げられる演奏が圧巻…!『チョコレート・キングス』リリース後の76年英国公演を収録した2枚組ライヴ・アルバム!

  • 幻想物語

    P.F.M.

    KICP2717

    評価:50 1件のレビュー

    定価2,136+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    71年リリース、イタリア本国でのデビュー作、イタリアらしい芸術的な感性が発揮された傑作!

    イタリアン・ロックはやっぱりイタリア語で聴くのがいいですよね。西洋音楽のメッカ、イタリアから生まれた最高のバンドによる芸術性みなぎる傑作デビュー作!

  • 幻想物語

    P.F.M.

    BVCM37423

    評価:50 1件のレビュー

    紙ジャケット仕様、K2 24bitマスタリング、定価2100

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    71年リリース、イタリア本国でのデビュー作、イタリアらしい芸術的な感性が発揮された傑作!

    イタリアン・ロックはやっぱりイタリア語で聴くのがいいですよね。西洋音楽のメッカ、イタリアから生まれた最高のバンドによる芸術性みなぎる傑作デビュー作!

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 ソリストがソロを聞かせない稀有なフュージョン(0 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

わたしはずっとこのアナログ盤のB面しか聴いていなくて、そちらのほうがA面だと思い込んでいました。CDの時代になって、びっくりした覚えがあります。旧A面の曲を全然覚えていなかったので…。しかし、「セルコ・ラ・リンガ」以下は素晴らしいアンサンブルとスピード感で、PFMで最も聴いていると思います。

「チョコレート・キングズ」も悪くありません。でもけたたましい。けたたましさを取りのぞいても、ソリッドさとスピードを失っていません。ワールドワイド戦略のPFMに賛否両論あると思いますけれど、このアルバムがなかったら、わたし、イタリア・ローカルという認識だったです。何が素晴らしいかと言って、ムシーダのギター、ジーバズのベース、プレモリのシンセサイザーがお互いに不可分なほど絡み合っているところです。フュージョンは、たいてい凄テクなんで、技巧よりこの三人のつながりを聴くのが楽しみ方でしょう。

コラード・ルスティチを例に出すまでもなく、イタリアの演奏者は技巧では世界的に通用するのです。イタリアのナショナリズムが、アングロ・サクソンの人たちに理解されないだけで。最終曲「トラベラー」がメランコリックでとても良いです。PFMの黄金期は、このアルバムと次の「パスパルトゥ」の時だったと、わたしは思い込んでおります。

ナイスレビューですね!