プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

EVRAAK I

EVRAAK

EVR002(EVRAAK) 【2021年発売CD】

帯付き仕様、定価2000+税。

女性ヴォーカルとサックス奏者を擁する日本のプログレ・バンドによる1stフルアルバムなのですが、これは凄い。KING CRIMSON+MAGMAか!?と戦慄していると、「暗黒版MR.SIRIUS」と言えちゃうようなサウンドも繰り出してくる、驚異のテクニカル・ヘヴィ・プログレ!

18年結成、女性ヴォーカルとサックス奏者を擁する日本の6人組プログレ・バンド、KING CRIMSON+MAGMA!? 「暗黒版MR.SIRIUS」!? 驚異の1st フルアルバム!

2018年結成、女性ヴォーカルとサックス奏者を擁する日本の6人組プログレッシヴ・ロック・バンドによる21年1stフルアルバム。1曲目から度肝を抜かれます。一音一音がタイトで強靭なリズムをバックに、思わずのけぞってしまうほどヘヴィなギターリフが刻まれ重厚なサックスが唸る、KING CRIMSONとMAGMAを合わせたような音塊が迫りくるヘヴィネスと呪術性に満ちたアンサンブル。そこに美声の女性ヴォーカルが太古の呪文のごとき歌を乗せます。KING CRIMSON、MAGMA、VDGG、あるいはアルゼンチンのBUBUあたりを想起させる振り切ったテンションの暗黒プログレがとにかく強烈です。と思うと2曲目は、クリムゾン『RED』の「Fallin Angel」や「Starless」彷彿の哀愁を湛えた叙情派ナンバー。ギターとサックスがユニゾンで畳みかけるテクニカルなパートと、エモーショナルに歌い上げる女性ヴォーカルとの対比が劇的です。KING CRIMSONやMAGMAファンには問答無用でオススメですし、変拍子満載のテクニカルでキレのある演奏の中、女性ヴォーカルが日本語で歌う時の和の情緒を感じさせるサウンドからは、「暗黒版ミスター・シリウス」なんてワードも思い浮かびました。これは凄いデビュー作!

YouTube動画

試聴 Click!

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。