プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

PARADISE LOST

LOST NATION

GEM9(FLAWED GEMS

評価:48 4件のレビュー

英オルガン・ロックのファン?アメリカのLOST NATIONは聴いた?サイケからプログレへの過渡期の魅力がつまった逸品で、キャッチコピーは「Beggars Opera + Deep Puple」!

「Beggars Opera + Deep Puple」、アメリカのグループながらイギリス的な魅力に溢れた名作

アメリカのプログレ・グループ、原盤は激レアで知られる70年唯一作。ライナーには、Beggars OperaとDeep Pupleからの影響が感じられる、と書いてありますが、確かにその通り。分厚く鳴らされるハモンド・オルガン、エッジの立ったリッチー・ブラックモアを彷彿とさせるギター、劇的なヴォーカル。何も情報が無く聴けば、イギリスのグループと思うでしょう。サイケからプログレへの過渡期の魅力がつまった逸品。マイナーなグループですが、内容は一級品!オススメです!

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

FELT / FELT の商品詳細へ

FELT/FELT

ジャケットのインパクトに匹敵する強烈サイケ・ハード!原盤は600ドル超えの激レア盤

2390円(+税)

PRODIGAL SONS / PRODIGAL SONS の商品詳細へ

PRODIGAL SONS/PRODIGAL SONS

豪快なアメリカン・ハード・ロック、72年作、タメと疾走感とのダイナミズムが抜群!

2290円(+税)

BULL ANGUS / FREE FOR ALL の商品詳細へ

BULL ANGUS/FREE FOR ALL

アメリカのハード・ロック・グループ、72年作2nd、ジョージによるニッチなビートルズナンバー「SAVOY TRUFFLE」のカバー収録

2390円(+税)

DUFFY / JUST IN CASE YOU'RE INTERESTED... の商品詳細へ

DUFFY/JUST IN CASE YOU'RE INTERESTED...

哀愁溢れるブリティッシュ・ロックの好グループ、72年作の1st、HUMBLE PIEのファンなら間違いなし!

2390円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

CRESSIDAやAFFINITYだけでは飽き足りない? 英オルガン・ロックのディープ作品集

まとめて試聴する

  • BRAM STOKER 『HEAVY ROCK SPECTACULAR』

    72年作、英オルガン・ロック、これは文句なしの名作!

  • MARSUPILAMI 『ARENA』

    キャメルのピート・バーデンスによるプロデュース、B級ブリティッシュロックの良作、71年2nd

  • JULIAN'S TREATMENT 『A TIME BEFORE THIS』

    ドミニカ共和国出身のキーボード奏者Julian Jay Savarinを中心とする5人組シンフォ・ロック・バンド、70年作

  • FIELDS 『FIELDS』

    71年デビュー作、英国らしい叙情性とジャジー&プログレッシヴなアンサンブルが素晴らしいキーボード・ロックの名作

  • DEEP FEELING 『DEEP FEELING』

    71年唯一作、英国らしい幻想性&叙情性に溢れた絶品ブリティッシュ・ロック

  • PLEASE 『1968/69』

    叙情性溢れる英オルガン・ロックの隠れた好グループ、68-69年の音源を収録した編終盤13曲、96年リリース

  • COMPLEX 『THE WAY WE FEEL』

    71年リリースの2nd、ブリティッシュならではの陰影のあるメロディーとクラシカルかつポップなオルガン・ワークが素晴らしい愛すべき逸品!

  • FANTASY 『PAINT A PICTURE』

    73年作、メロトロンが広がるリリカルでメロディアスな英ロック、傑作!

  • DRAGONMILK 『WOLFMAN MACABRE』

    幻のブリティッシュ・オルガン・ロック、72年の秘蔵ライヴ音源を収録!

関連Webマガジン記事

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 コレは得意分野だ!思いっきり語ってしまおう!(笑)(5 拍手)

らざふぉーど博士さん レビューをすべて見る

「アメリカのクレシダ」とか「アメリカのベガーズ・オペラ」なんて書いてあると、「またかよっ!ちっ!」となるリスナーさん多いはず。良い子のガイド「アメリカン集成」にも載ってましたけど、「70年?どうせアート・ロックに英国臭つけただけだろな」とたいして期待しておりませんでした。(実際、AFTER ALLはジャケのインパクトに中身がついてきてないし、TOUCHは観音開きしても音が出てこないし。ファンの方、ごめん)でも、コレは違うっ!大英帝国の薫り、プンプンじゃないですか(合衆国のくせにね)!

確かに BEGGARS OPERA に近い、いや、こっちの方が楽曲は上だよ!メロトロンなくてもズバリ・直球勝負の劇的展開です!曲の良さは私の大好きなCAPABILITY BROWN の「Voice」のA面の小曲に匹敵しますね。背ジャケには「初期 DEEP PURPLE 云々」とも書いてあります。70年初頭のアート・ロックには「生煮えごった煮、もっとよく火を通せ!」が多いので敬遠してました。でも、コレ聴いて「侮れんな、もうちっと掘り下げるかな」と思ったりして。とにかく大英帝国に対する合衆国からの偉大なる解答!といいきってしまおう(笑)。

惜しむらくはジャケの人相悪いメンバーの「牢獄入り」風デザイン!ニューヨークの地下鉄みたいな落書き!なんとかならなかったのか!

ナイスレビューですね!

評価:5 このバンドの正体の話(3 拍手)

ぶっこみハム太郎さん レビューをすべて見る

このCDのプレスなのですが関係者絡みの再発ではなくボーナストラックも詳細なバイオも一切ありません。唯一の救いはオランダ盤を買うと判明したメンバーのクレジットがあることです。その昔このオランダ盤が入荷したときはブリティッシュ愛好家の間では衝撃が走ったものです。というのも実はメンバーがやはりブリティッシュシンフォニックの名作であるフリジドピンクのEarth omenの時の人達だったからです。つまりはあの作品が実はロストネイションの事実上の2ndということになります。(元々オルガン奏者がFピンクデビュー前のメンバーだったようだ)

ナイスレビューですね!

評価:5 オルガンロックの最高峰(1 拍手)

PANTHERさん レビューをすべて見る

ついにCD化されたオルガンロックの名作です。
もうオルガンの好きな人は必聴です。
とにかく、これほど、オルガンをフューチャーして完成度の高い作品にしたバンドは他にいないと言えるくらいです。
プログレッシブ・ハードファンなら大満足するはずです。

ナイスレビューですね!

評価:4 英国のBeggars Operaに似たオルガンロックの佳作(0 拍手)

けんたろうさん レビューをすべて見る

マーキー刊「アメリカンロック集成」でオルガンロックの傑作として絶賛されていたために以前から聴きたかったアルバムでした。まさにベガ―ズオペラに良く似たオルガンロックバンドでした。勇壮な曲調、少し甲高い歌声、手数多く疾走するリズム隊、流麗なオルガンとファズギター、2nd〜3rdの頃のベガ―ズオペラです。メロトロンの使用やクラシカルな印象は無いので本家より地味ですが、曲は良いものが多く全編を飽きることなく楽しむことができます。録音が良く各楽器、歌がくっきりと浮かび上がってきます。

ナイスレビューですね!