プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

CICLOS

LOS CANARIOS

74321178142(BMG

評価:40 2件のレビュー

ヴィヴァルディ「四季」をモチーフとしたスパニッシュ・プログレを代表する名盤!荘厳なメロトロンとリリカルなギターが絡み合う演奏が素晴らしい〜。名手アルフレド・.カリオンによるアレンジワークもさすが秀逸です。

74年リリース、ヴィヴァルディ『四季』をモチーフに制作されたスパニッシュ・シンフォの大傑作、鬼才アルフレド・カリオンによるアレンジも特筆!

スペイン出身のグループ、74年作。ヴィヴァルディの「四季」をモチーフに、人間の一生を春夏秋冬に見立てて表現したコンセプトアルバム。メロトロン、ムーグ・シンセサイザーによる重厚な響きが印象的な一大シンフォニック・ロック作品。リリカルなフレーズを伸びやかなに奏でるギター・ソロ、オペラのように壮大なヴォーカリゼーションなど、聴き所満載。シンフォニック・ロック・ファン必聴の大傑作!

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

LATTE E MIELE / PAPILLON の商品詳細へ

LATTE E MIELE/PAPILLON

初めてローマ法王の御前で演奏したロック・バンドと言われる、イタリアはジェノヴァ出身のキーボード・プログレ・バンド、73年作2nd

690円(+税)

CELESTE / CELESTE の商品詳細へ

CELESTE/CELESTE

76年発表、イタリアン・ロック随一のメロトロン名盤にして素朴な歌心にも溢れる珠玉のイタリアン・シンフォ

2390円(+税)

IL VOLO / IL VOLO の商品詳細へ

IL VOLO/IL VOLO

イタリアン・ロック界きってのスーパーグループ、74年1st、歌心溢れるジャズ・ロックの傑作!

1790円(+税)

LOCANDA DELLE FATE / FORSE LE LUCCIOLE NON SI AMANO PIU の商品詳細へ

LOCANDA DELLE FATE/FORSE LE LUCCIOLE NON SI AMANO PIU

イタリアン・シンフォニック・ロックの頂点に君臨する名盤中の名盤、77年作

1990円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

メロトロン溢れる幻想の作品たち【ユーロ編】

まとめて試聴する

  • MUSEO ROSENBACH 『ZARATHUSTRA』

    イタリアン・ヘヴィ・シンフォの大傑作、73年作

  • CELESTE 『CELESTE』

    76年発表、イタリアン・ロック随一のメロトロン名盤にして素朴な歌心にも溢れる珠玉のイタリアン・シンフォ

  • EPIDAURUS 『EARTHLY PARADISE』

    ドイツ産ツイン・キーボードのグループ、叙情派ジャーマン・シンフォの名作、77年リリース

  • AXIS 『AXIS』

    73年発表、ギリシアのみならずユーロ・ロック屈指と言って過言ではない!アヴァンギャルドかつ気品に満ちた傑作

レココレ特集『70年代プログレッシヴ・ロックの叙情性』連動【ユーロ各国編】

まとめて試聴する

  • ANGE 『EMILE JACOTEY』

    フレンチ・プログレの名グループ、75年作

  • ATOLL 『L'ARAIGNEE MAL』

    仏プログレを代表するグループ、仄暗くも幻想的なサウンドに惹きこまれる大傑作2nd、75年リリース

  • TAI PHONG 『TAI PHONG』

    ベトナム系フランス人兄弟を中心とするフレンチ・プログレの代表的グループ、75年デビュー作

  • PULSAR 『HALLOWEEN』

    フロイド、クリムゾンからの影響を取り込んだ、アーティスティックなフレンチ・プログレの傑作、77年作

  • GOTIC 『ESCENES』

    スペインのCAMELと異名を取るバルセロナ出身のシンフォニック・ロック・グループ、78年作、たおやかなフュージョン・タッチで紡がれる清涼感溢れる名作!

  • HAPPY THE MAN 『CRAFTY HANDS』

    のちにキャメルに参加するkey奏者キット・ワトキンスが在籍した米テクニカル・シンフォ・グループ、78年作2nd

  • POPOL VUH 『HOSIANNA MANTRA』

    ミサ曲形式で進行していく崇高さと神秘性に溢れたジャーマン・プログレ、73年作3rd

  • FOCUS 『AT THE RAINBOW』

    73年作、名演ひしめくプログレライヴ盤の中でも最高峰と呼べる傑作!

  • APHRODITE'S CHILD 『666』

    ギリシャを代表する一枚、72年発表の3rd、プログレ史に残る一大コンセプト作!

  • SEBASTIAN HARDIE 『FOUR MOMENTS』

    オーストラリアを代表するプログレ・グループ、邦題「哀愁の南十字星」というタイトルが全てを象徴するメロディアスなシンフォニック・ロック名作、75年デビュー作

関連Webマガジン記事

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:3 悪くはないですが......。(5 拍手)

じゃ、見ろクワイ(笑)さん レビューをすべて見る

ヴィヴァルディと同郷のバンド、IL BALLETTO DI BRONZOの“YS”でもヴィヴァルディ的フレーズが出てきたけれど、あくまで一部分であってしかもロック的煽りに変調されていた。こういう正面切ってクラシック名曲+ロックをやるのはどうも......。ポピュラー音楽化されて聴きやすいという利点しか感じないなあ。

ナイスレビューですね!

評価:5 スパニッシュ入門の一枚(3 拍手)

0321PROGさん レビューをすべて見る

74年作。
もともとポップバンドとしてスタートしたカナリオスが挑戦した
コンセプトアルバム。
楽曲はヴィヴァルディーの「四季」をモチーフとしています。
アレンジはAlfredo Carrion。
スパニッシュプログレはフラメンコなど、クセの強い作風が
好みを分けそうな気がするので、あまりスペイン臭くない本作は、
入門編としても最適でしょう。

ナイスレビューですね!