プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

クラック!

アレア

SICP31269() 【2019年発売CD】

紙ジャケット仕様、19年デジタル・リマスター、Blu-spec CD2、ステッカー付仕様、定価2,100+税。

評価:50 1件のレビュー

イタリアン・ジャズ・ロックを代表するグループ、テクニカルで熱量の高い演奏はそのままに、よりキャッチーなメロディーで聴かせる75年3rd

強靭な声帯の持ち主であるDemetrio Stratosを中心に結成され、超絶的なテクニカルさとバルカン独特の叙情香る、イタリアのプログレッシブ・ロックシーンを代表するジャズ・ロックグループの75年3rd。彼らの代表作に数えられることの多い本作は、デビューアルバムのバルカン・ジャズロックサウンドをより強力に示し、複雑で技巧的な演奏に磨きをかけた地中海ロックの大傑作であり、前作で見せたアヴァンギャルドな実験色はテクニカルなインプロヴィゼーションなどに昇華されています。息つく暇もないゴリ押しの名盤です。

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • ESSENTIAL BOX SET COLLECTION

    AREA

    CRSBOX0210(CRAMPS

    6枚組、デジパック仕様(トールサイズ)、ブックレット・スリップケース付き仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    スリップケースにスレあり

    2010年リリースの限定6枚組ボックス、初期6タイトルを収録

  • 自由への叫び

    アレア

    BELLE132142

    来日記念盤、紙ジャケット仕様、11年デジタル・リマスター、SHM-CD、インナー・バッグ、紙製ピストル付き、定価3300

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イタリア、地中海/中近東的エキゾチズムと超絶ヴォーカルを擁する熱量ほとばしる演奏が融合した、まさしく唯一無二のジャズ・ロック、衝撃の73年作1st!

    クリムゾン「21世紀の精神異常者」に匹敵する爆発的なテンション!そこに地中海音楽のエキゾチズムも注入されて、強烈にウネリまくってます。ユーロ・ロックの金字塔ですね。

  • 自由への叫び

    アレア

    CRSCD001

    キング直輸入盤(帯・歌詞・対訳、解説付き仕様)

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    特典紙ジャケット&特典帯付き

    イタリア、地中海/中近東的エキゾチズムと超絶ヴォーカルを擁する熱量ほとばしる演奏が融合した、まさしく唯一無二のジャズ・ロック、衝撃の73年作1st!

    クリムゾン「21世紀の精神異常者」に匹敵する爆発的なテンション!そこに地中海音楽のエキゾチズムも注入されて、強烈にウネリまくってます。ユーロ・ロックの金字塔ですね。

  • 汚染地帯

    アレア

    SICP31268

    紙ジャケット仕様、Blu-spec CD2、19年デジタル・リマスター、ボーナス・トラック2曲、定価2100+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    紙ジャケット内部に汚れあり、軽微なスレあり、その他は状態良好です

    イタリアン・ジャズ・ロックの最高峰グループ、1stに比べ即興演奏を軸とするアヴァンギャルド要素を強めた74年2nd

    クリムゾンやヘンリー・カウの硬質なテンションに対するイタリアからの回答!

  • 汚染地帯

    アレア

    POCE1157

    評価:40 1件のレビュー

    紙ジャケット仕様、07年オリジナル・リマスター音源使用、定価2800+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イタリアン・ジャズ・ロックの最高峰グループ、1stに比べ即興演奏を軸とするアヴァンギャルド要素を強めた74年2nd

    クリムゾンやヘンリー・カウの硬質なテンションに対するイタリアからの回答!

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イタリアン・ジャズ・ロックの最高峰グループ、1stに比べ即興演奏を軸とするアヴァンギャルド要素を強めた74年2nd

    クリムゾンやヘンリー・カウの硬質なテンションに対するイタリアからの回答!

  • CAUTION RADIATION AREA

    AREA

    88883775532(SONY

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イタリアン・ジャズ・ロックの最高峰グループ、1stに比べ即興演奏を軸とするアヴァンギャルド要素を強めた74年2nd

    クリムゾンやヘンリー・カウの硬質なテンションに対するイタリアからの回答!

  • 汚染地帯

    アレア

    POCE1157

    評価:40 1件のレビュー

    紙ジャケット仕様、07年オリジナル・リマスター音源使用、定価2800+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イタリアン・ジャズ・ロックの最高峰グループ、1stに比べ即興演奏を軸とするアヴァンギャルド要素を強めた74年2nd

    クリムゾンやヘンリー・カウの硬質なテンションに対するイタリアからの回答!

    1,190円

    952円
    (税込1,047円)

    262円お得!

    CD詳細ページへ

  • 汚染地帯

    アレア

    BELLE111791

    評価:30 1件のレビュー

    紙ジャケット仕様、SHM-CD、11年デジタル・リマスター、インナー・バッグ付き、定価3300

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イタリアン・ジャズ・ロックの最高峰グループ、1stに比べ即興演奏を軸とするアヴァンギャルド要素を強めた74年2nd

    クリムゾンやヘンリー・カウの硬質なテンションに対するイタリアからの回答!

    1,690円

    1,352円
    (税込1,487円)

    372円お得!

    CD詳細ページへ

  • アレアツィオーネ”アレア・ライヴ”

    アレア

    KKCP24

    直輸入盤(帯・解説付仕様)、定価2427+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イタリアン・ジャズ・ロックの代表的グループ、75年リリースのライヴ・アルバム

    スタジオ作以上のダイナミズムで展開する怒涛のアンサンブル。イタリアの誇る超絶技巧ジャズ・ロック・グループ、全盛期のライヴを収めた75年作!

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 ロシアとウクライナの情勢が不安定になってきたので(3 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

「レレファンテ・ビアンコ」(白い象)は、いつもの例によってスピード感のある冒頭曲です。歌詞の内容は白い象そのものに呼びかけているようです。立ち止まって考えずに前を向け、というメッセージが繰り返されます。アラビックなアナログ・シンセサイザーは、デメトリオ・ストラトスが弾いていると思われます。「ラ・メラ・ディ・オデッサ」の副題1920年は、ウクライナ・ソビエト戦争の年号を表しているようです。曲の主人公はリンゴそのもので、葉っぱに乗って旅に出たリンゴに向かって、「世界が平らであると思うのならこの地はこの世の果て。世界が丸いと思うのなら、もっと登りつめるんだ」と呼びかけています。

「メガロポリ」は、迫力のあるインスト曲。スピード感あるジャズであり、彼らの演奏はけして冷たくなりません。「ジオイア・エ・レボルーツィオーネ」の内容はアレアの活動宣言みたいなものです。音楽を武器として革命戦を闘う、と明るいカントリーフォークにのせて歌われます。音楽実験が先行したファースト、セカンドの要素を消化し、ポピュラリティが前に出てきたレコード。特にボーカル曲3曲の明るさと鮮やかさが強い印象を残します。また、インスト曲においても、メンバーの人間関係が馴染んできたようで、丁々発止の演奏の中に有機的な感情の流れのようなものを感じます。要約するとアレアの作品中で最も「暖かさ」を感じる作品だと思います。

わたしは率直に申し上げて現在の米国民主党政権の外交手腕に疑問を抱いています。ロシアをむやみに挑発するな、と思っています。2022.02.20

ナイスレビューですね!