プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

461オーシャン・ブールヴァード

エリック・クラプトン

UICY25055

SHM-CD、マスター1996年、定価1800。

評価:40 1件のレビュー

ドラッグ中毒からの劇的なカムバック作!マイアミの燦々と降り注ぐ陽光に暗闇から必死で手を伸ばし外の世界へ戻ってきた彼の、まさしく起死回生の一枚!

71年発表、ドラッグ中毒からの劇的なカムバック作!キャリアを代表するエネルギーとメロディに溢れる名作、「I Shot the Sheriff」収録

74年にリリースされた、Eric Claptonの今でも根強い人気を誇る、大傑作アルバム。Derek and the Dominos名義で大ヒットを記録した、『いとしのレイラ』から早4年近くの沈黙を破って、制作された久方ぶりのスタジオ作品です。この作品は、Claptonが約3年間のヘロイン中毒を克服し、満を持して人間復帰、ミュージシャン復帰を遂げた、男の人生の節目的アルバムでもあります。レコーディングは、彼がDerek and the Dominos時代の友人Carl Radleに声をかけ、CarlがプロデューサーのTom Dowdと、Claptonが共に心を開き合える親しいミュージシャンたちを集めて制作されました。冒頭の「MOTHERLESS CHILDREN」から疾走するスライド・ギターが心地よく、「Willie And The Hand Jive」の反復リフも温かみのある演奏。マイアミの降り注ぐ陽光に、暗闇から手を伸ばそうと必死で外の世界へ戻ってきた彼の起死回生の、それでいて穏やかで温かみのある大傑作です。全米1位のシングル・ヒットとなった「I Shot The Sheriff」は、Bob Marleyのカバー。「Steady Rollin Man」は、Claptoに大きな影響を与えたブルースマン、Robert Johnsonのカバーです。全曲必聴!

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

ERIC CLAPTON / SLOWHAND の商品詳細へ

ERIC CLAPTON/SLOWHAND

77年発表、「Cocaine」「Wonderful Tonight」収録の代表作

490円(+税)

ERIC CLAPTON / ERIC CLAPTON の商品詳細へ

ERIC CLAPTON/ERIC CLAPTON

70年リリースの1stソロ、ブリティッシュ・スワンプ・ロックを確立した名作

1190円(+税)

DEREK & THE DOMINOS / LAYLA の商品詳細へ

DEREK & THE DOMINOS/LAYLA

クラプトンがデュアン・オールマンやデラニー&ボニー&フレンズのメンバーらと結成したバンドによる70年唯一作、ロック史に残る不朽の名盤!

1590円(+税)

BLIND FAITH / BLIND FAITH の商品詳細へ

BLIND FAITH/BLIND FAITH

エリック・クラプトン/ジンジャー・ベイカー/スティーヴ・ウィンウッドというスター・ミュージシャンが集結しながらも、半年という短命に終わったスーパーグループ、69年唯一作

990円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • 帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ケースツメ跡あり

    01年ワールドツアーより、LA公演&武道館公演を収めたライヴ作

  • ミー&MR.ジョンソン

    エリック・クラプトン

    WPCR11800

    ペーパーケース仕様、、定価2520

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、盤キズ多めにあり、解説にウォーターダメージあり

    ロバート・ジョンソンのカヴァー作、04年発表

  • バック・ホーム

    エリック・クラプトン

    WPCR12080

    ボーナス・トラック1曲、定価2580

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ケースツメ跡あり、小さい汚れあり、帯に若干折れあり

    05年作

  • 帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    10年作。シェリル・クロウ、デレク・トラックス、アラン・トゥーサンら参加

  • エリック・クラプトン・ソロ

    エリック・クラプトン

    UICY93628/9(ユニバーサル

    廃盤、紙ジャケット仕様、ボーナス・トラックを17曲も収録した2枚組デラックス・エディション、SHM-CD、デジタル・リマスター、定価3800

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    70年リリースの1stソロ、ブリティッシュ・スワンプ・ロックを確立した名作

    3ヶ月後に発表された歴史的名盤『いとしのレイラ』の影に隠れがちなこの1stソロですが、キャッチーなメロディを配した英国メロウ・スワンプとして、比類なき出来栄えだと思います。英スワンプの潮流を作り上げた重要作!

  • エリック・クラプトン・ソロ

    エリック・クラプトン

    UICY9157

    紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、定価2141

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    70年リリースの1stソロ、ブリティッシュ・スワンプ・ロックを確立した名作

    3ヶ月後に発表された歴史的名盤『いとしのレイラ』の影に隠れがちなこの1stソロですが、キャッチーなメロディを配した英国メロウ・スワンプとして、比類なき出来栄えだと思います。英スワンプの潮流を作り上げた重要作!

  • 461オーシャン・ブールヴァード

    エリック・クラプトン

    UICY7246/7

    評価:40 1件のレビュー

    デラックス・エディション、デジパック仕様、2枚組、プラスリップケース付仕様、ボーナス・トラック16曲、定価3670

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、たばこの黄ばみあり

    71年発表、ドラッグ中毒からの劇的なカムバック作!キャリアを代表するエネルギーとメロディに溢れる名作、「I Shot the Sheriff」収録

    ドラッグ中毒からの劇的なカムバック作!マイアミの燦々と降り注ぐ陽光に暗闇から必死で手を伸ばし外の世界へ戻ってきた彼の、まさしく起死回生の一枚!

  • 461オーシャン・ブールヴァード

    エリック・クラプトン

    UICY9158

    評価:40 1件のレビュー

    紙ジャケット仕様、96年デジタル・リマスター、定価2141

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    71年発表、ドラッグ中毒からの劇的なカムバック作!キャリアを代表するエネルギーとメロディに溢れる名作、「I Shot the Sheriff」収録

    ドラッグ中毒からの劇的なカムバック作!マイアミの燦々と降り注ぐ陽光に暗闇から必死で手を伸ばし外の世界へ戻ってきた彼の、まさしく起死回生の一枚!

  • 帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、小さいカビあり

    77年発表、「Cocaine」「Wonderful Tonight」収録の代表作

    クラプトン渾身のラブソング「Wonderful Tonight」。二人の関係が崩れる前、幸せの絶頂にいたであろう頃に思いを馳せるとなお涙です。心に染み渡る一枚。

  • スローハンド

    エリック・クラプトン

    UICY91657

    デジタル・リマスター、解説・ジャケ・背ジャケの規格はUICY6190です。定価1390

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    77年発表、「Cocaine」「Wonderful Tonight」収録の代表作

    クラプトン渾身のラブソング「Wonderful Tonight」。二人の関係が崩れる前、幸せの絶頂にいたであろう頃に思いを馳せるとなお涙です。心に染み渡る一枚。

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 なんでこんなに悲しいんだろう(0 拍手)

purebluesさん レビューをすべて見る

クラプトンはあまり好みではないんですが、この盤は別です。
あの「レイラ」の次作に当たります。プロデューサーはもちろんトム・ダウド。
さすが全米1位を取っただけのことはあり、全曲いい曲を揃えてきていますが個人的には「Let It Grow」に衝撃を受けました。
なんでこんなに悲しいんだろう。イントロから歌声からギターソロからもうすべてが悲しい。「泣き」とは違う、本当に寒々しいまでの悲しさ。歌詞だけは意外とポジティヴなのに。よく書けるなこんな曲、、、

ナイスレビューですね!