プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

BLACK RAIN

FISH ON FRIDAY

EANTCD1084(ESOTERIC) 【2020年発売CD】

デジパック仕様。

評価:50 1件のレビュー

瑞々しいシンセが紡ぐ叙情豊かなメロディ、躍動感いっぱいのリズム、伸びやかに広がる女性ヴォーカル。ベルギーが誇る新鋭プログレ・ポップ・グループの20年作5thなのですが、これはMOON SAFARIファンにも是非オススメのファンタスティックな傑作!

ベルギーのベテラン・スタジオ・ミュージシャンによる新鋭プログレ・ポップ・グループ、より瑞々しく叙情的なサウンドに仕上がった20年作5th!

ベルギー出身のベテラン・スタジオ・ミュージシャンが結成した新鋭プログレ・ポップ・グループ、20年作5th。結成メンバーのWilliam Beckers(キーボード)が前作でバンドを離れ、同じく結成メンバーの一人であるFrank Van Bogaert(ヴォーカル、キーボード、ギター)と過去作にも参加したNick Beggs(ベース、スティック)の二人を中心に制作されたようです。とはいえどこまでも瑞々しく、どこまでも温もりに満ちた彼ららしいプログレ・ポップ・サウンドは本作も健在。一方でゆったりと空間的なシンセサイザーを大きくフィーチャーしていた前作『QUIET LIFE』に比べると、本作は起伏あるメロディやオルガン、ギターなど多彩な音色を導入し、よりダイナミックでカラフルなアンサンブルに仕上がった印象。躍動感あるリズムの中、繊細なアコギが鳴らされ、エモーショナルなギターが春風のように叙情的な旋律を奏でていくパートなんて、CAMELやMOON SAFARIなど優美なシンフォ好きであればもうイチコロ。Nick Beggsの娘Lulaの力強く伸び伸びとした女性ヴォーカルも前作以上にフィーチャーされており絶品です。ポップなプログレやシンフォ・ファンなら聴いて損はない一作!

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

DIFFERENT LIGHT / BINARY SUNS(PART1 - OPERANT CONDITION) の商品詳細へ

DIFFERENT LIGHT/BINARY SUNS(PART1 - OPERANT CONDITION)

マルタ出身でチェコを拠点とする新鋭グループ、20年作、ビックリするほどポップでファンタスティックな傑作!

2,390円(税込2,629円)

FISH ON FRIDAY / QUIET LIFE の商品詳細へ

FISH ON FRIDAY/QUIET LIFE

ベルギー出身、ベテラン・スタジオ・ミュージシャンが結成した新鋭プログレ・ポップ・ユニット、2017年作4th!

1,890円(税込2,079円)

9:30 FLY / 9:30 FLY の商品詳細へ

9:30 FLY/9:30 FLY

男女ヴォーカルの英プログレ・バンド、72年唯一作、メロトロンもフィーチャーしたブリティッシュ・アンダーグラウンド・プログレの逸品

1,990円(税込2,189円)

KARFAGEN / MESSAGES FROM AFAR: FIRST CONTACT の商品詳細へ

KARFAGEN/MESSAGES FROM AFAR: FIRST CONTACT

ウクライナ出身キーボーディストAntony Kalugin率いるプロジェクト、2017年作9thアルバム、ずばりTHE FLOWER KINGSにも肩を並べる完成度に達したシンフォ・ファン必聴作!

2,090円(税込2,299円)

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • GODSPEED

    FISH ON FRIDAY

    EANTCD1037(ESOTERIC ANTENNA

    評価:50 1件のレビュー

    プラケース仕様

    ベルギー出身、ベテラン・スタジオ・ミュージシャンが結成した新鋭プログレ・ポップ・ユニット、2014年作3rd

    緻密なスタジオ・ワークとポップ・センスが光る知性的なプログレ・ポップにはさらに磨きがかかっている印象。アラン・パーソンズ・プロジェクトのDNAを継ぐベルギー産プログレッシヴ・ポップ・バンド、佳曲ずらりの2014年作!

  • QUIET LIFE

    FISH ON FRIDAY

    EANTCD1066(ESOTERIC

    評価:50 1件のレビュー

    デジパック仕様

    ベルギー出身、ベテラン・スタジオ・ミュージシャンが結成した新鋭プログレ・ポップ・ユニット、2017年作4th!

    ベルギーのベテラン・スタジオ・ミュージシャンによるデュオ・ユニット、待望の17年作!本作でも相変わらずの気品ある幻想的なサウンド・プロダクションが冴える高品質プログレ・ポップを聴かせます。彼ら憧れのアラン・パーソンズ御大が1曲で参加!

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 評価の星を、もっとたくさん付けたい・・・(3 拍手)

yes_90125さん レビューをすべて見る

CAMELとMOON SAFARIを引き合いに出されたら、聴かないという選択肢はない。
最初に書いてしまうと、プログレ・ポップ作品、メロディアス・シンフォ作品としてはかなり良い出来だと思う。
さすがに、CAMELやMOON SAFARIを引っ張り出すだけのことはある。

CDを再生すると、ピアノの音に続き、アコースティック・ギターが加わる。
そして、次に甘いヴォーカルが聴こえてきた瞬間、「これ、好きだ!」と感じた。
しかも、続いて流れる美しいコーラス♪
バンドメンバー4人にゲストで女性Voが加わった5人構成で、曲によっては他のゲストが参加している。
テクニックを表に出すような派手さはないけれど、スタジオ・ミュージッシャンが結成したというだけあって安定した演奏。

1曲目には少し「宮殿」っぽいメロディが入っているけれど、クリムゾン影響下のサウンドではなく、フロイドのドラマティックさも持ち合わせたようなメロディアスな美曲。
全編を通してそんな美メロ曲が並んでおり、ゲストによるフルートやサックス、クラリネットなどの管楽器も曲の雰囲気を大切にしつつ変化を与えている。
そして、ゲスト扱いの女性Vo LULA BEGGSはリード・ヴォーカルやコーラスで活躍しており、正式メンバとしてクレジットされても良いのではないかと思うほど、バンドに溶け込んでいる。
言葉の安売りは良くないのだけれど、本当に傑作!

ベルギーのバンドというと、すぐにはMACHIAVELくらいしか思い浮かばない私は、こんな素晴らしいバンドが生息している国だとは知らなかった。
コメントを読むと、このアルバムが5枚目のアルバムということなので、今まで知らなかったことが悔やまれる。
早速、過去作も検索しなければ・・・・。

ナイスレビューですね!