プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

A

JETHRO TULL

0724359690001(EMI

CD(CCCD)+DVD(NTSC方式・リージョン不明)の2枚組、リマスター。

評価:40 1件のレビュー

エディ・ジョブソンが加入、ポップな作風の80年作

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

JETHRO TULL / JETHRO TULL LIVE BURSTING OUT の商品詳細へ

JETHRO TULL/JETHRO TULL LIVE BURSTING OUT

78年リリースのライヴ・アルバム、全18曲

2790円(+税)

IT BITES / ONCE AROUND THE WORLD の商品詳細へ

IT BITES/ONCE AROUND THE WORLD

テクニカルでキャッチーな80s英プログレの名バンド、88年2nd、名作!

290円(+税)

VAN DER GRAAF GENERATOR / GODBLUFF の商品詳細へ

VAN DER GRAAF GENERATOR/GODBLUFF

再結成後の第1弾となった75年リリースの通算5作目、ハミルのヴォーカルが壮絶な「ARROW」は必聴!

490円(+税)

JETHRO TULL / STORMWATCH の商品詳細へ

JETHRO TULL/STORMWATCH

イアン・アンダーソン船長が幻の北海油田を探しにいくというストーリーを通じて石油政策や環境問題に切り込んだ79年作

2190円(+税)

テーマでカケハす。

英プログレ界の貴公子エディ・ジョブソン参加バンドにフォーカス!

まとめて試聴する

  • CURVED AIR 『AIR CUT』

    エディ・ジョブソン参加の73年作、英プログレを代表すると言ってもいい傑作!

  • FRANK ZAPPA 『ZOOT ALLURES』

    大阪公演での名演「ブラック・ナプキンズ」収録、76年作

  • U.K. 『U.K.』

    英国プログレのトップ・ミュージシャンたちが集結したスーパーグループ、クリムゾンの緊密なテンションとイエスの雄大なファンタジーを合わせたような78年発表1st!

  • U.K. 『DANGER MONEY』

    BILL BRUFORDとALLAN HOLDSWORTHが抜け、新たにザッパバンド出身のドラマーTERRY BOZZIOが加入した79年2nd、前作よりも緊張感が和らぎ、ウェットンの伸びやかなヴォーカルに主軸を置いたメロディアスな作風で聴かせます

  • EDDIE JOBSON 『THEME OF SECRETS』

    英プログレ界の貴公子とも呼ばれるvln奏者/マルチ・ミュージシャン、85年作、シンクラヴィアを用いたアンビエント・ミュージックの傑作!

  • UKZ 『RADIATION』

    EDDIE JOBSON、TREY GUNNを中心とするグループ、09年作

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • THIS WAS

    JETHRO TULL

    5099920649722(EMI

    評価:50 1件のレビュー

    40TH ANNIVERSARY COLLECTOR'S EDITION、デジパック仕様、2枚組

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干圧痕あり

    記念すべき68年デビュー作!

    ブルージーなギターと唾吐きフルートのぶつかり合いが熱い!ブルース・ロック・ファン?ならJETHRO TULLと言えばやっぱりこれでしょう!→

  • THIS WAS

    JETHRO TULL

    724353545925(CHRYSALIS

    デジタル・リマスター、ボーナストラック3曲

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    記念すべき68年デビュー作!

    ブルージーなギターと唾吐きフルートのぶつかり合いが熱い!ブルース・ロック・ファン?ならJETHRO TULLと言えばやっぱりこれでしょう!→

  • スタンド・アップ

    ジェスロ・タル

    TOCP65880

    紙ジャケット仕様、初回プレス盤、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック4曲、定価2800

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イアン・アンダーソンが全権を握った1969年発表の第2作

  • スタンド・アップ

    ジェスロ・タル

    TOCP65880

    紙ジャケット仕様、アンコールプレス盤、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック4曲、定価2800

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    紙ジャケに若干スレあり

    イアン・アンダーソンが全権を握った1969年発表の第2作

  • STAND UP

    JETHRO TULL

    5099963124828(CHRYSALIS

    デジパック仕様、3枚組(2CD+1DVD)、デジタル・リマスター、NTSC方式、リージョンフリー

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イアン・アンダーソンが全権を握った1969年発表の第2作

  • STAND UP

    JETHRO TULL

    724353545826(CHRYSALIS

    ボーナス・トラック4曲、デジタル・リマスター

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    イアン・アンダーソンが全権を握った1969年発表の第2作

  • ベネフィット

    ジェスロ・タル

    TOCP65881

    廃盤、紙ジャケット仕様、アンコールプレス盤、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック4曲、定価2800

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    プログレッシヴな作風が現れた70年作

  • BENEFIT

    JETHRO TULL

    825646413270(CHRYSALIS

    デジパック仕様、STEVEN WILSONによる13年ステレオ・ミックス本編CD+未発表音源を含むボーナスディスク+STEVEN WILSONによる5.1chミックス・ヴァージョン収録のDVD-AUDIOの3枚組、NTSC方式

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    プログレッシヴな作風が現れた70年作

  • アクアラング

    ジェスロ・タル

    CP281033

    評価:50 1件のレビュー

    GREENLINE帯(税表記有)、定価2627

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯切り取りあり、若干カビあり

    次作「ジェラルドの汚れなき世界」とともにバンドの代表作として名高い71年作4th

    キャメルやキャラヴァンの優雅で可愛らしいフルートとは一線を画す、埃被ったようなフルートの音色。ハード・ロックとトラディショナル・フォークの融合、そしてシニカルな世界観。唯一無二の個性を存分に発揮する、最高傑作と名高い一作!

  • アクアラング

    ジェスロ・タル

    CP281033

    評価:50 1件のレビュー

    GREENLINE帯(税表記有)、定価2627

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無

    次作「ジェラルドの汚れなき世界」とともにバンドの代表作として名高い71年作4th

    キャメルやキャラヴァンの優雅で可愛らしいフルートとは一線を画す、埃被ったようなフルートの音色。ハード・ロックとトラディショナル・フォークの融合、そしてシニカルな世界観。唯一無二の個性を存分に発揮する、最高傑作と名高い一作!

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 「A」はアンダーソンの「A」(2 拍手)

purebluesさん レビューをすべて見る

Jethro Tullの13th。1980年発表。
トラッド3部作を発表後、エディ・ジョブソンと組んでソロ作を制作していたイアン・アンダーソンだが、マーティン・バレの参加など、あれよあれよという間にタルの作品に。
よって、「ポップな」「エレクトリック路線の」「異色作」などと言われる機会が多い本作ですが、大丈夫です。「タルの黄金期は『ストームウォッチ』までだな」なんて言わず、聞きましょう。

内容は確かにジョブソンの大活躍が目立つがタルはタル。アンダーソンが歌い、踊り、フルートを吹けばもはやタル。
シンセやエレクトリックヴァイオリンが目立つが、メロディや曲展開はいつも通りのかっこいいハードロックである。
特にソロにはIron Maidenに通じるものを感じた。

また、付属DVDの「Slipstream」は必見。タル版「永遠の詩」ともいえる内容で、彼らがなぜアメリカで人気があるのかがよくわかる。
ジェラルドの新聞が出てきたり、アンダーソンはいつもの(?)ホームレス姿で登場したりなど、ここまでの彼らの集大成的内容にもなっている。
「貴公子」ジョブソンと「怪人」アンダーソンの対比も素晴らしい。
1曲目「Black Sunday」のイントロ後、フルートを片手に飛び出してくるアンダーソン!観客に向かっていきなり吹き倒す!
私は高校時代これを見て「アコースティックの渋いおやじバンド」というタルのイメージが変わりました。

ナイスレビューですね!