プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

A

JETHRO TULL

0724359690001(EMI) 【2004年発売CD】

CD(CCCD)+DVDの2枚組、DVDリマスターはNTSC方式・リージョン記載なし、リマスター。

評価:40 1件のレビュー

エディ・ジョブソンが加入、ポップな作風の80年作

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

英プログレ界の貴公子エディ・ジョブソン参加バンドにフォーカス!

まとめて試聴する

  • CURVED AIR 『AIR CUT』

    エディ・ジョブソン参加の73年作、英プログレを代表すると言ってもいい傑作!

  • FRANK ZAPPA 『ZOOT ALLURES』

    大阪公演での名演「BLACK NAPKINS」収録、テリー・ボジオ大活躍の76年作!

  • U.K. 『U.K.』

    英国プログレのトップ・ミュージシャンたちが集結したスーパーグループ、クリムゾンの緊密なテンションとイエスの雄大なファンタジーを合わせたような78年発表1st!

  • U.K. 『DANGER MONEY』

    BrufordとHoldsworthが抜け、新たにザッパバンド出身ドラマーTerry Bozzioが加入した79年2nd、緊張感が和らぎ、Wettonの伸びやかなヴォーカルに主軸を置いたメロディアスな作風

  • EDDIE JOBSON 『GREEN ALBUM』

    英プログレ界の貴公子と呼ばれるヴァイオリニスト/キーボーディスト、83年ソロ作

  • EDDIE JOBSON 『THEME OF SECRETS』

    「英プログレ界の貴公子」vln奏者/マルチ・ミュージシャン、85年作、シンクラヴィアを用いたアンビエント・ミュージックの傑作!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 「A」はアンダーソンの「A」(2 拍手)

purebluesさん レビューをすべて見る

Jethro Tullの13th。1980年発表。
トラッド3部作を発表後、エディ・ジョブソンと組んでソロ作を制作していたイアン・アンダーソンだが、マーティン・バレの参加など、あれよあれよという間にタルの作品に。
よって、「ポップな」「エレクトリック路線の」「異色作」などと言われる機会が多い本作ですが、大丈夫です。「タルの黄金期は『ストームウォッチ』までだな」なんて言わず、聞きましょう。

内容は確かにジョブソンの大活躍が目立つがタルはタル。アンダーソンが歌い、踊り、フルートを吹けばもはやタル。
シンセやエレクトリックヴァイオリンが目立つが、メロディや曲展開はいつも通りのかっこいいハードロックである。
特にソロにはIron Maidenに通じるものを感じた。

また、付属DVDの「Slipstream」は必見。タル版「永遠の詩」ともいえる内容で、彼らがなぜアメリカで人気があるのかがよくわかる。
ジェラルドの新聞が出てきたり、アンダーソンはいつもの(?)ホームレス姿で登場したりなど、ここまでの彼らの集大成的内容にもなっている。
「貴公子」ジョブソンと「怪人」アンダーソンの対比も素晴らしい。
1曲目「Black Sunday」のイントロ後、フルートを片手に飛び出してくるアンダーソン!観客に向かっていきなり吹き倒す!
私は高校時代これを見て「アコースティックの渋いおやじバンド」というタルのイメージが変わりました。

ナイスレビューですね!