プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

GRAND TOUR

BIG BIG TRAIN

EERCD0024(CAERLLYSI MUSIC

52Pブックレット仕様。

キャリア30年でこのファンタジックで瑞々しいサウンドはほんと凄い...。20人超の管弦楽隊を従え制作された、スケール大きくもジェントルな優しさに満ち溢れた19年作!

現英国プログレの代表的グループの19年作、キャリア30年の風格と瑞々しいサウンドメイクが同居するさすがの傑作!

90年代以降の英国プログレ・シーンをリードしてきた正真正銘の名グループ、オリジナル・アルバムとしては2年ぶりに届けられた19年作。17〜18世紀英国の貴族学生の間で行われたイタリアやフランスへの大規模旅行「グランドツアー」を題材にしたコンセプト・アルバム。レオナルド・ダヴィンチ、ローマのコロッセオ、パンテオンなどイタリアの歴史的事物をモチーフにした、これまでに増してスケール大きくロマンあふれるサウンドを楽しませてくれます。ピアノと鉄琴による密やかな演奏をバックにヴォーカルがデリケートに歌う1曲目に早くもジ〜ンと来ていると、メロトロンの高鳴りと同時に躍動感いっぱいのバンド・アンサンブルが滑り込んでくる2曲目!この冒頭ですでに作品世界にグッと引き込まれます。いつもながら見事なオープニング演出です。手数多く演奏を引っ張るテクニカルなリズム隊、シャープなキレの良さを持つエレキギター、ファンタジックに舞うシンセらが作り上げる「動」のアンサンブル。芳醇な鳴りのアコースティックギター、悠久を奏でるように格調あるヴァイオリン、繊細なタッチのオルガンやピアノらが織りなす「静」のアンサンブル。両者が一曲の中でもしなやかに切り替わる演奏の素晴らしさは必聴で、そこに総勢20人以上に及ぶ管弦楽器隊がBBTサウンドにふくよかな厚みを加えているのも特筆。癖のないピーター・ガブリエルと言えるヴォーカルの胸に迫る説得力を持った歌声も相変わらず絶品です。それにしても始動より30年を迎えるバンドがこの瑞々しいまでの音色を奏でている事に改めて驚きを禁じえません。むしろ作品をリリースするたびにサウンドが若返るような感覚さえ覚えます。現英国プログレを背負って立つ存在としての風格を持ちつつも、ファンタジックで鮮度の高いサウンドメイクで迫る傑作。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

SUSTAIN / SUSTAIN の商品詳細へ

SUSTAIN/SUSTAIN

オランダのプログレ・グループによる78年作、アルト・サックスとシンセ&エレピが絡む哀愁みなぎるアンサンブルがたまらないマイナー叙情派シンフォ!

2290円(+税)

INTROITUS / SHADOWS の商品詳細へ

INTROITUS/SHADOWS

スウェーデン、父・母・息子・娘のBender一家を中心とするシンフォニック・ロック新鋭、キャッチ―かつ圧倒的にドラマチック、完成度の高いシンフォを聴かせる19年作

2090円(+税)

BIG BIG TRAIN / GRIMSPOUND の商品詳細へ

BIG BIG TRAIN/GRIMSPOUND

名実ともに現英国プログレの頂点に位置するバンドによる17年作、モダンなスタイリッシュさとジェネシスなど70年代憧憬テイストを絶妙に取り合わせる手腕が光る傑作、1曲でJudy Dybleがヴォーカル参加!

2090円(+税)

SAMURAI OF PROG / TOKI NO KAZE の商品詳細へ

SAMURAI OF PROG/TOKI NO KAZE

[カケレコ国内盤リリース中] イタリア/フィンランド/アメリカ出身の3人を中心とする多国籍シンフォ・グループ、あのスタジオ・ジブリの作品世界をモチーフにした19年作7th!

2990円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

試聴 Click!

テーマでカケハす。

プログレの本場イギリスのプログレ新鋭特集!

まとめて試聴する

  • MAGENTA 『WE ARE LEGEND』

    美声女性ヴォーカルを擁する現英国シンフォ・シーンを牽引するバンド、26分の大作を含む17年作!

  • THIS WINTER MACHINE 『MAN WHO NEVER WAS』

    イギリスの新鋭シンフォニック・ロック・バンド、IQやPENDRAGONなどネオ・プログレ・バンドを受け継ぎながら、より繊細にメランコリックに展開する丹念なサウンドメイクが素晴らしい16年デビュー作!

  • TIGER MOTH TALES 『A VISIT TO ZOETERMEER』

    CAMELのキーボーディストに抜擢された盲目の天才マルチ・プレイヤーPete Jonesによるソロ・プロジェクト、待望のライヴ作品!2020年リリース

  • WILLOWGLASS 『DREAM HARBOUR』

    70年代スタイルのキーボードやフルートの美旋律が溢れる英国シンフォニック・ロック、2013年作3rd

  • AUTUMN CHORUS 『VILLAGE OF THE VALE』

    英国新鋭プログレ・バンド、2012年デビュー作 、 信じられないほどに繊細に紡がれる、牧歌的でいて崇高な圧巻の名作!

  • LIFE IN DIGITAL 『SIGNS TO THE FAR SIDE』

    英国の2人組プログレ・ユニット19年デビュー作、80年代イエスへのリスペクトに満ち満ちた「シンセ・ポップ+プログレ」な快作!

  • GIFT 『ANTENNA』

    03年結成の英新鋭シンフォ・バンド19年作4th、モダンな中にも古き良き英国的叙情性が滲み出る歌ものプログレ

  • FINAL CONFLICT 『RISE OF THE ARTISAN』

    85年結成の英シンフォ・グループ2020年作、ジェントルで実直に紡がれる感動のメロディアス・シンフォ作

  • WARMRAIN 『BACK ABOVE THE CLOUDS』

    PINK FLOYDやPORCUPINE TREEからの影響が強い、メランコリックに揺らめく音空間が美しい英国モダン・プログレ、19年作

  • I AM THE MANIC WHALE 『NEW FORM OF LIFE: LIVE AT THE OAKWOOD』

    イギリスで現在最も注目すべき新鋭と言える彼らの初となるライヴ・アルバム、2ndを中心とする18年5月のステージを収録!

  • KENTISH SPIRES 『SPREZZATURA』

    CARAVANら往年のカンタベリー・ロックを継承する英プログレ・バンド、19年作2nd

  • PSYCHOYOGI 『ACCIDENT PRONE』

    まるでGENTLE GIANT×初期GONG!?英国の新鋭プログレ/ジャズ・ロック・グループによる18年作

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    90年代〜00年代のイギリス屈指と言えるプログレ新鋭バンド、一気に覚醒し出世作となった04年作4th

    ジェネシスのDNAを継いだ「幻想性」とポスト・ロック的な「透明感」との見事な融合。アレンジの引き出しも増えて「覚醒」という言葉がぴったりで、一気にプログレ新鋭シーンの最前線へと躍り出た00年代の英国が誇るシンフォ傑作。

  • DIFFERENCE MACHINE

    BIG BIG TRAIN

    EERCD007(EER

    評価:40 1件のレビュー

    デジパック仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干角潰れあり

    90年代〜00年代屈指の英国プログレ新鋭、07年作、往年のプログレのエッセンスを散りばめつつ「モダン」なサウンドへと仕立てあげた傑作!

    直接的には似てないんだけど、初期ジェネシスのあのドラマ性と器楽性への00年代からの確かな回答。ジェネシスやイエスやクリムゾンのエッセンスを「モダン」に洗練させた00年代屈指の英シンフォ傑作。

  • ジェネシスのヴォーカリストの候補となったDavid Longdonが加入し、強力ラインナップで制作された09年作6th、鮮烈かつファンタスティックな大傑作!

    レーベル管理上の問題により、デジパックに角つぶれがある場合がございます。ご了承ください。

    「ジェネシスやイエスが好きなんだけど、イギリスの現役バンドで良いのないかな。しかも、フォロワーに終わってなくて、新しさもあるバンドがいいんだよね。」という質問に対しては、本作は文句なしのベストチョイス!

  • ENGLISH ELECTRIC PART ONE

    BIG BIG TRAIN

    EERCD011/GEPCD1043(ENGLISH ELECTRIC

    デジパック仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    90年代〜00年代屈指の英国プログレ新鋭、英国純度120%の「気品」と「叙情」が折り重なった佳曲ぞろいの12年作傑作7th

    『静寂の嵐』あたりのジェネシスに通じる幻想プログレとアラン・パーソンズ・プロジェクトあたりの気品あるメランコリックな英ポップとを行き交うオープニングからブリティッシュ・ロックのファンは歓喜間違いなし!

  • ENGLISH ELECTRIC

    BIG BIG TRAIN

    EERCD0017(ENGLISH ELECTRIC

    およそ40ページのブックレットと一体になったペーパーケース仕様、2枚組、16年デジタル・リマスター

    90年代以降の英プログレ・シーンをリードするグループ、12年作『ENGLISH ELECTRIC PART ONE』と13年作『ENGLISH ELECTRIC PART TWO』に4曲を加えた完全版!

    レーベル管理上の問題により、ペーパーケースに若干角つぶれがある場合がございます。ご了承ください。

    90年の結成以来、90〜00年代イギリス屈指のプログレ・バンドとして君臨するグループ。09年作『Underfall Yard』リリース後の11年、元XTCのギタリストDave Gregoryが加入し、前作から加 ... 続き

  • GRIMSPOUND

    BIG BIG TRAIN

    EERCD0019/GEPCD1054(GIANT ELECTRIC REA

    ブックレット付ペーパーケース仕様

    名実ともに現英国プログレの頂点に位置するバンドによる17年作、モダンなスタイリッシュさとジェネシスなど70年代憧憬テイストを絶妙に取り合わせる手腕が光る傑作、1曲でJudy Dybleがヴォーカル参加!

    レーベル管理上の問題により、デジパックに角つぶれがある場合がございます。ご了承ください。

    名実ともに現英国プログレの頂点に位置するバンドによる17年作その1!モダンなスタイリッシュさとジェネシス憧憬の70年代テイストを絶妙に取り合わせる手腕が相変わらず見事すぎる貫禄の一枚。1曲であのJudy Dybleがヴォーカル参加!

  • MERCHANTS OF LIGHT

    BIG BIG TRAIN

    EERCD0023(ENGLISH ELECTRIC

    ステージ写真満載の72pブックレット仕様、2枚組

    名実ともに現英国シーンの頂点に位置するプログレ・バンド、17年のロンドン公演を収録した18年ライヴ作!

    レーベル管理上、ブックレットに角つぶれやスリキズがある場合がございます。ご了承ください。

    権威あるロンドンのカドガン・ホールで行われた17年ライヴを収録。スタジオ録音よりも壮大さとエモーションを増幅して迫るパフォーマンスからは、現プログレ・シーンの王者と言える風格さえ滲みます。ライヴ音源を聴かずしてBBTは語れない!?

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。