プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

MIR

TELEGRAPH

608614327270(TELEGRAPH

評価:50 1件のレビュー

CAMEL由来の幻想性と叙情性に、イスラエルらしい透明感。ジャケ通りスペーシーかつヴィンテージな暖かみに溢れたサウンドが素晴らしい…。この新鋭18年デビュー作はずばりイチ押し!

イスラエルの新鋭プログレ・グループ18年デビュー作、イスラエルらしい透明感とCAMELやELOYなど70年代シンフォ直系の叙情性&暖かみが詰まった傑作!

イスラエルの4人組プログレ・グループ、ソ連崩壊後に宇宙ステーションに取り残された宇宙飛行士の孤独をコンセプトに据えた18年デビュー作。イスラエルというとSHESHETやNO NAMESなどのテクニカルかつ清涼感溢れるジャズ・ロックを想像するかもしれませんが、彼らの場合はPINK FLOYDやCAMELといった英国プログレ、またELOYやNEKTARなどメロディアスなジャーマン・シンフォからの影響も感じさせる叙情的で暖かみに満ちたサウンドが特徴。アンディ・ラティマーやデヴィッド・ギルモアを彷彿とさせる伸びやかで澄んだトーンのギターに、ヴィンテージ感漂うオルガンやムーグ・シンセ、哀愁たっぷりのメロトロン、カンタベリー・ロックにも通ずるリリカルなエレピ…と折々で違った表情を見せるキーボード。シンプルながらもイスラエルらしい流麗さと透明感で彩られたアンサンブルが織り成す、コンセプト通りのスペーシー&メランコリックな音世界は、70年代叙情プログレ&シンフォ・ファンなら間違いなく胸打たれてしまうことでしょう。美しいジャケも含め、どこまでも鮮やかなイマジネーションに満ち溢れた傑作です。[カケレコ国内盤リリース予定]
https://www.facebook.com/Telegraph.theband/

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

OBIYMY DOSCHU / SON の商品詳細へ

OBIYMY DOSCHU/SON

驚異のウクライナ新鋭による18年2nd、壮麗な管弦楽器が美しく躍動する退廃的かつドラマチックな大傑作!

2390円(+税)

SKYWHALE / WORLD AT MINDS END の商品詳細へ

SKYWHALE/WORLD AT MINDS END

このサウンド、ずばり「アルティ・エ・メスティエリ meets カンタベリー・ロック」!77年リリース、驚くほどハイレベルな英ジャズ・ロックの名作!

2290円(+税)

TROOT / CONSTANCE AND THE WAITING の商品詳細へ

TROOT/CONSTANCE AND THE WAITING

[カケレコ国内盤リリース中] 米国人ピアニスト/作曲家Tim Rootを中心に、世界中から集結した10人の実力派ミュージシャン参加のアヴァン/ジャズ・ロック・プロジェクト18年作、ずばり「クラシカルなクリムゾン」と言える傑作!

2990円(+税)

LOONYPARK / DEEP SPACE EIGHT の商品詳細へ

LOONYPARK/DEEP SPACE EIGHT

ポーランド屈指の人気シンフォ・グループ、力強くエモーショナルな新女性ヴォーカルが素晴らしい19年作5th!

2190円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

イスラエル・ロック&プログレ特集

まとめて試聴する

  • NO NAMES 『NO NAMES』

    SHESHETと並ぶイスラエルを代表するプログレ・グループ、ワールドワイドで見ても傑作と言える75年の逸品

  • KAVERET 『POOGY TALES』

    イスラエル恐るべし!60年代の遺伝子とジャズを絶妙にブレンド、WIGWAMにも並ぶ名グループ!73年デビュー作

  • TUNED TONE 『TUNED TONE』

    NO NAMESのメンバーが結成したグループ、優美なメロディが美しいイスラエル歌ものロックの逸品、79年作

  • FOURTEEN OCTAVES 『FOURTEEN OCTAVES』

    Yoni Rechter中心のイスラエルのグループ、軽快な変拍子の中、エレピとヴァイオリンが流麗に行き交う!まばゆい名作!

  • GAZOZ 『20 HITS』

    イスラエルの名グループKAVERET解散後、中心メンバー2人が結成したグループ、ワクワクする極上のメロディ、必聴!

  • MUSICA FICTA 『A CHILD AND A WELL』

    透明感ある女性ヴォーカルを擁するイスラエルの新鋭プログレ・グループ、05年作の名作

  • ANAKDOTA 『OVERLOADING』

    イスラエル出身の新鋭16年作、クラシカルで技巧的なピアノがリードを取るポスト・ロック調の洗練されたアヴァン・ロック、ピアノの圧倒的なプレイに息を飲みます

関連Webマガジン記事

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 CAMELファン必聴(1 拍手)

yes_90125さん レビューをすべて見る

1曲目からCAMEL節全開なCAMELファン必聴の1枚。
アンディ.ラティマーが弾いている言われても納得してしまうギターに、フルートや「ムーン・マッドネス」を思わせるヴォーカルが入ってくれば、そこはまさしくCAMELワールド♪
メロトロン、ムーグ、オルガンなどを屈指するキーボードもヴィンテージ感があって、とても良い。
メロディアスで美しいメロディは心地良く、すっと入ってくる。
かと思えば、疾走感があるロック調で始まる5曲目「CLAUSTROPHOBIA」など、聴き手を飽きさせない!
CAMELファンはもちろんのこと、メロディアス・シンフォが好きな人にはお奨め!

ナイスレビューですね!