プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

SON

OBIYMY DOSCHU

OBIYMYDOSCHU(OBIYMY DOSCHU

デジパック仕様、自主リリースCD-R。

評価:50 1件のレビュー

驚異のデビュー作「ELEHIA」より9年ぶりとなるウクライナ新鋭18年作2nd!張り詰めた美しさを放つ管弦楽器が彩る、暴力性と底知れぬ美が共存するサウンドには思わず鳥肌が立ちそうになります。PORCUPINE TREEファンも是非!

驚異のウクライナ新鋭による18年2nd、壮麗な管弦楽器が美しく躍動する退廃的かつドラマチックな大傑作!

2009年に驚異のデビュー作「ELEHIA」をリリースしたウクライナの新鋭バンドによる待望の18年作2nd。いやはや今作も凄いです。張り詰めた美しさを放つクラシカルなヴァイオリン/ヴィオラ、虚空に響く物悲しいフルート、叙情滲む繊細なタッチのピアノ、メランコリックな翳を落とすアコギとメタリックな重みあるトーンでメロディアスに駆け上がるエレキギター、そしてウクライナ語で切なく歌い上げる男性ヴォーカルらによって、ため息が出るように壮麗で格調高いアンサンブルが紡がれます。ヴォーカルをメインとするナンバーは、PORCUPINE TREEに弦楽の豊かな響きを纏わせたような、透明度高くも重厚な聴き応えを持つドラマチックなサウンドが印象的。一方ギターが前に出るナンバーでは、メロトロンこそ出てきませんがANEKDOTENを彷彿させるゴリゴリと肉感的かつ緊迫感あるヘヴィ・プログレが炸裂していて、そこに室内楽調のヴァイオリンが絡んでいくサウンドは、暴力性と美しさが共存しているかのようで鳥肌が立ってしまうほどです。女性ヴォーカルをフィーチャーしたラスト・ナンバーも特筆で、メロディアスに歌う躍動的なギターと湧き上がる弦楽の絡みが美しすぎる初期QUIDAM風のファンタジックなシンフォニック・ロックに大感動。悲哀が滲む退廃的な音像の中に底知れない「美」が息づいた鮮烈な傑作。孤高の境地を感じさせる一枚です。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

YESTERDAYS / SENKI MADARA の商品詳細へ

YESTERDAYS/SENKI MADARA

ハンガリーの新鋭シンフォ・グループによる18年作3rd、変わらずの淡く浮遊感ある幻想世界を描き出す渾身の傑作!

2990円(+税)

TELEGRAPH / MIR の商品詳細へ

TELEGRAPH/MIR

イスラエルの新鋭プログレ・グループ18年デビュー作、イスラエルらしい透明感とCAMELやELOYなど70年代シンフォ直系の叙情性&暖かみが詰まった傑作!

2490円(+税)

OBIYMY DOSCHU / ELEHIA の商品詳細へ

OBIYMY DOSCHU/ELEHIA

ウクライナの恐るべき新鋭、09年デビュー作、狂おしいばかりに美しく荘厳なシンフォ名作

2990円(+税)

LILY / LILY LIVE の商品詳細へ

LILY/LILY LIVE

日本人女性SSW、74年リリースのライヴ盤。73年と74年3回のライヴから編成。

690円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • 哀歌(エレヒア)

    オビミ・ドシュ

    KRC005(KAKEHASHI RECORDS

    【カケレコ国内盤(直輸入盤帯・解説付仕様)】定価2990+税

    ウクライナの恐るべき新鋭、09年デビュー作、狂おしいばかりに美しく荘厳なシンフォ名作

    アネクドテンのファンは悶絶必至!ウクライナの恐るべき新鋭、09年デビュー作。狂おしいばかりに美しく荘厳なシンフォ名作。試聴どうぞ!

  • ウクライナの恐るべき新鋭、09年デビュー作、狂おしいばかりに美しく荘厳なシンフォ名作

    レーベル管理上、ジャケに若干汚れがある場合がございます。ご了承ください。

    アネクドテンのファンは悶絶必至!ウクライナの恐るべき新鋭、09年デビュー作。狂おしいばかりに美しく荘厳なシンフォ名作。試聴どうぞ!

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 全てのプログレファンにお勧めします(0 拍手)

Zigさん レビューをすべて見る

言葉は分からなくてもすーっと、気持ちの中に入ってきて、キュンとする楽曲。
カケレコさん素晴らしいalbumを紹介してくれてありがとう!!
曲名がキリル文字表記なのでアルファベット表記で。
1.Ostannya Myt' (The Last Moment)
2.Kryla (Wings)
3.Razom (Together)
4.Temna Rika (The Dark River)
5.Nazustrich Tyshi (Facing the Silence)
6. Kimnata (The Room)
7.Interludiya (Interlude)
8.Son (Dream)
9.Zemle Moya Myla (My Dear Land)
10.Novyi Pochatok (A New Beginning)
11.Yanhol (Angel)
Note : The Pineapple ThiefからBruce SoordとSteve Kitchが、MixingとMasteringで参加しています。

ナイスレビューですね!