プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

BETWEEN

WAVE

LM132CD(LYNX) 【2018年発売CD】

この新鋭、フロイド・タイプの多いポーランドにあっても実力は屈指と言えるかな?淡いトーンで交差する2本のギターと陰鬱にたなびくシンセが描き出す、フロイド『ザ・ウォール』への憧憬を感じさせる劇的かつ深遠な音世界にどうぞ酔いしれてください…。

2人のギタリストを擁するフロイド憧憬のポーランド新鋭、前作を気に入ったなら間違いない深遠かつドラマチックな世界観が素晴らしい力作

ポーランドの新鋭プログレ・グループ、17年にリリースしたデビュー作に続く18年の2nd。基本的には前作の延長線上にある、ピンク・フロイドへのリスペクトに溢れるメランコリックかつ静謐な世界観が美しいメロディアス・プログレ。エコーがかった淡いトーンで交差する2本のギターと陰鬱にたなびくシンセ、清らかなピアノらが描き出す深遠かつドラマチックなサウンドは、相変わらず息を飲むような美しさです。前作で聴かれた浮遊感に満ちた幻想的な世界観はやや後退したように感じられ、都会的な洗練性が強まった印象があり、「狂気」と「ウォール」を想起させた前作からすると、「ウォール」色がより前面に出ていると言えるでしょう。メランコリックなパートをより物悲しく彩るゲストのヴァイオリンも効いています。まだ2作品のみながら、フロイド憧憬の新鋭としての実力はトップクラスに位置するもの。前作を気に入ったなら、今回もまず間違いない力作!

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

WAVE / ME AND REALITY の商品詳細へ

WAVE/ME AND REALITY

「狂気」〜「ウォール」期フロイドをポーランド特有の深い陰影とモダンな質感で蘇らせたようなサウンドを持ち味とする好バンド、17年デビュー作

2190円(+税)

KRZYSZTOF LEPIARCZYK / JAKZEZ JA SIE USPOKOJE の商品詳細へ

KRZYSZTOF LEPIARCZYK/JAKZEZ JA SIE USPOKOJE

ポーランド、人気バンドLOONYPARKで活躍するキーボーディスト/コンポーザーによる17年作、アーティスティックなメロディアス・プログレの逸品

2190円(+税)

BLACK NOODLE PROJECT / DIVIDED WE FALL の商品詳細へ

BLACK NOODLE PROJECT/DIVIDED WE FALL

フランスのマルチ・ミュージシャンJeremie Grimaを中心とするメロディアス・シンフォ・プロジェクト17年作、とめどなくエモーション溢れ出すサウンドが圧倒的なスケール大きいシンフォ作品

2490円(+税)

PROAGE / DIFFERENT STATE OF REALITY の商品詳細へ

PROAGE/DIFFERENT STATE OF REALITY

ポーランド新鋭17年作、フロイド憧憬のメランコリックなサウンドをモダンなヘヴィネスとポーランドらしい荒涼感で包み込んだ力作

2190円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

ピンク・フロイドのDNAを受け継ぐ00年代の新鋭プログレ・バンド選

まとめて試聴する

  • MILLENIUM 『PUZZLES』

    現代ポーランドを代表するシンフォ・グループ、11年発表の2枚組コンセプト・アルバム傑作

  • AIRBAG 『GREATEST SHOW ON EARTH』

    ノルウェーの新鋭ロックバンド、ゆったりと夢想的につむがれるキーボードとギターが描くメランコリックな音世界が心地よい13年作3rd

  • ANUBIS 『HITCHHIKING TO BYZANTIUM』

    オーストラリア出身のプログレ・グループ、美麗なメロディとアンサンブルに溢れた2014年作3rd、これは注目!

  • A SECRET RIVER 『COLOURS OF SOLITUDE』

    「ピンク・フロイドのメランコリーと音響感覚 meets ジェネシスの幻想美」といった感じのスウェーデンの新鋭、2014年デビュー作

  • ECHO 『COMING HOME』

    『おせっかい』あたりのピンク・フロイドへの憧憬に満ちたルーマニアのプログレ・バンド、2013年作2nd

  • JUKE 『CHIMERA'S TALE』

    ピンク・フロイドやドアーズに影響を受けたフランスのプログレ新鋭、芸術度とサイケ/スペーシー度の高い充実の2014年デビュー作

  • LEBOWSKI 『PLAYS LEBOWSKI』

    ポーランド出身、2010年のデビュー作で完成度の高いシンフォニック・ロックを聴かせた注目グループによる、待望の2作目となるライヴ・アルバム!

  • FIZBERS 『FIRST MIND』

    弱冠17歳のメンバーらによるポーランド産プログレ・トリオ17年デビュー作、フロイド影響下のダークな静謐感と哀愁のメロディが印象的なメランコリックかつエモーショナルなプログレッシヴ・ロック

  • PROAGE 『DIFFERENT STATE OF REALITY』

    ポーランド新鋭17年作、フロイド憧憬のメランコリックなサウンドをモダンなヘヴィネスとポーランドらしい荒涼感で包み込んだ力作

  • FLUIDO ROSA 『LE VIE DEI SOGNI』

    GOBLIN REBIRTHのkey奏者Danilo Cherniと男性シンガーGabriele Marcianoを中心とするグループの16年デビュー作、フロイド影響下のメロディアスなプログレ

  • MALUS ANTLER 『OSIMANDIA』

    イタリア新鋭17年デビュー作、フロイド、キャメル、ジャズ・ロックからスペース・ロックまでを散りばめた個性派シンフォ、クラリネットの音色が印象的

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • ME AND REALITY

    WAVE

    LM124CD(LYNX

    「狂気」〜「ウォール」期フロイドをポーランド特有の深い陰影とモダンな質感で蘇らせたようなサウンドを持ち味とする好バンド、17年デビュー作

    レーベル管理上の問題により、ジャケットに若干スレ・圧痕などがある場合がございます。ご了承ください。

    「狂気」〜「ウォール」期フロイドをポーランド特有の深い陰影とモダンな質感で蘇らせたような新鋭バンド。エフェクトを効かせ淡く幻想的なトーンを鳴らす2本のギターと、ひんやりと冷たい質感を持つシンセが浮遊感あるダークな色調の音世界を構築します。深遠かつ静謐な幻想性に溢れたサウンドは、フロイドに肉薄!

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。