プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

PRES EN BULLES...

MAGNESIS

MP3333(MUSEA PARALLELE) 【2017年発売CD】

シンセ、メロトロン、ハケット調のギターらが柔らかく織り上げる、ジェネシス系シンフォかと思ったら、突如陰鬱に広がるシンセ&ギルモア風のブルージーなギターが登場して一気にフロイドに変貌。70年代ファンも思わずニヤリな仏シンフォ新鋭。

ジェネシス、キャメル、フロイドなどに影響を受けたフレンチ・シンフォ新鋭、22分/27分の大作2曲から構成された17年作9th!

92年にデビューを果たしたフレンチ・シンフォ新鋭、22分/27分の大作2曲から構成された17年作9th。1曲目は、鳥のさえずりや小川のせせらぎなどのSEを散りばめた豊かな自然情景をイメージさせるサウンドメイクに、瑞々しく艶のあるシンセサイザー、泉のように湧き上がるメロトロン、ハケット調のデリケートな音運びのギターらが折り重なり柔らかく優美なシンフォニック・ロックを織り上げていきます。キャメルやジェネシスからの影響を強く感じさせるスタイルです。一方リッケンバッカー風のゴリゴリしたベースとジャズ・ロックがよく合いそうな骨っぽい硬質なドラミングが、タイトにアンサンブルをまとめ上げていて、シンフォニックながら甘くなり過ぎずすっきりとした演奏で聴かせます。と思っていると終盤、突如としてうっすらと陰鬱に広がるシンセサイザーにギルモア度の高いブルージーなギターが登場、一気にピンク・フロイド憧憬のパートへと突入していき、70年代プログレへの憧れを一段と感じさせる展開に思わずニヤリ。2曲目は、フロイド〜同郷PULSARも想起させる緊張感ある静謐なパート、ヘヴィなギターをフィーチャーしたジャズ・ロック・パート、荘厳なメロトロンとピアノが邂逅する神秘的なパート、伸びやかなギターをメインとする感動的なシンフォ・パートと、目まぐるしく展開していくプログレ然とした名組曲。ヴォーカルはないのですが、実にフレンチ・プログレらしくストーリーに合わせて場面が次々と切り替わっていくようなシアトリカルな魅力が十分に堪能できるのが凄いところです。これは力作!

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

KARFAGEN / MESSAGES FROM AFAR: FIRST CONTACT の商品詳細へ

KARFAGEN/MESSAGES FROM AFAR: FIRST CONTACT

ウクライナ出身キーボーディストAntony Kalugin率いるプロジェクト、2017年作9thアルバム、ずばりTHE FLOWER KINGSにも肩を並べる完成度に達したシンフォ・ファン必聴作!

2,090円(税込2,299円)

IKAN METHOD / BLUE SUN の商品詳細へ

IKAN METHOD/BLUE SUN

ROME PRO(G)JECTの元ドラマーを中心する伊新鋭20年デビュー作、初期MARILLIONやIQ影響下のキャッチー&ドラマチックなサウンドが素晴らしい力作!

2,390円(税込2,629円)

TIGER MOTH TALES / DEPTHS OF WINTER の商品詳細へ

TIGER MOTH TALES/DEPTHS OF WINTER

現CAMELの英マルチ・ミュージシャン&コンポーザーPeter Jonesによるプロジェクト、待望の17年作3rd!80sキャメルをモダンかつゴージャスに再現したかのようなイマジネーション溢れまくりの傑作シンフォ、すごい才能です...!

2,090円(税込2,299円)

TAI PHONG / TAI PHONG の商品詳細へ

TAI PHONG/TAI PHONG

ベトナム系フランス人兄弟を中心とするフレンチ・プログレの代表的グループ、75年デビュー作

590円(税込649円)

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • 92年デビューのフレンチ・シンフォ・グループ、「ジェヴォーダンの獣」をテーマにした20年11thアルバム

    仏語の耽美でアンニュイな響きを生かし自己陶酔たっぷりに歌い上げるヴォーカルがたまらない!ANGE好きなら必聴の濃密なフレンチ・シンフォが楽しめます。

  • 92年デビューのフランス産シンフォ・グループ19年作10th、ANGEスタイルのシアトリカルで密度の高いフレンチ・プログレを繰り広げる2枚組力作!

    ANGE直系と言えるシアトリカルで濃密なフレンチ・プログレを聴かせてくれる19年作!フランス語の耽美かつアンニュイな響きを尊重しつつ自己陶酔気味に歌い上げるヴォーカル・スタイルがたまらん!

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。