プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

VORTEX

MOUTH

4042564162295(ALIVE

ペーパーケース仕様。

ユーライア・ヒープ「7月の朝」を思い出さずにはいられない荘厳なオルガンと強烈なワウギターが炸裂するオープニング、70年代ロック・ファンならこの時点でノックアウトだろうなぁ。70年代愛に溢れたドイツの新鋭プログレ・トリオ!

ドイツ出身トリオ・バンド17年作、ユーライア・ヒープを始めとする往年の名バンドへの憧れをストレートにサウンドに込めたヘヴィ・プログレの好盤!

ドイツ出身、ギター/キーボード/ヴォーカルを兼任するマルチ・ミュージシャンとリズム隊の2人によるトリオ・プログレ・バンドの17年作。冒頭の組曲から必殺。分厚く立ち込めるメロトロンにケン・ヘンズレーを彷彿させるオルガンが響き、ワウギターが炸裂する、ユーライア・ヒープ「7月の朝」を思い出さずにはいられないサウンドが広がるオープニング、70年代ロック・ファンならこの時点でノックアウトされるはず。そんなオープンニングが過ぎると突如として叩きつけるようにアグレッシヴなヘヴィ・プログレへとなだれ込みその振れ幅に圧倒されます。終盤には冷ややかなトーンのオルガンが鳴り響きアコースティックギターが柔らく響く幻想パートも美しく聴かせ、変化自在の演奏が見事です。この一曲目がハイライトですが、モコモコしたヴィンテージな音質で演奏される70年代への憧れに溢れたロック・ナンバーが揃っておりカッコいいです。好盤!

■MOUTHとは

MOUTHはドイツ、ケルンで結成されたプログレ・トリオです。ケルンといえばドイツではベルリン、ハンブルク、ミュンヘンに次ぐ4番目に大きな都市。またクラウトロックの代表的バンドCANもケルン出身だったり、ジャーマン・ロックの名プロデューサー、コニー・プランクの録音スタジオもケルン郊外にあったりなど、ロックの歴史においても重要な役割を担った都市のひとつと言えるでしょう。

メンバーは以下の通り。

Christian Koller – ヴォーカル、ギター、キーボード
Gerald Kirsch – ベース
Nick Mavridis – ドラム、コーラス、キーボード

MOUTHは彼ら3人によって2000年に結成されましたが、1stアルバム『RHIZOME』をリリースしたのはなんとデビューから9年後の2009年。さらにそこから8年の歳月を経て、昨年ようやくリリースされたのがこの2nd『VORTEX』。つまり、新鋭とはいえ既に17年という長いキャリアを持った実力派グループの「デビュー作から8年越しの力作」がこのアルバムなのです!

力作らしく、アルバムの冒頭を飾るのは16分に及ぶ組曲「Vortex」。まずはそのオープニング部分を聴いていただきましょう。

「Vortex (Part 1: “To The Centre”)」

試聴 Click!

出だしの音から、70年代ハード・ロック・ファンはノックアウト必須。この荘厳なオルガンと強烈なワウ・ギターは…ユーライア・ヒープの「July Morning」ではありませんか!後半になるとそこへ怪しいウィスパー・ヴォーカルも絡み合ってくるのですが、これもまたヒープの「Magician’s Birthday」を彷彿とさせます。いわゆるオマージュの域なのでしょうが、冒頭にこのヘヴィかつオカルティズムを感じさせるヒープのフレーズを配置することで、70年代ロック・ファンの心をガッチリと掴んで惹き込ませますね。

この後、組曲はホークウインドを思わせるソリッドかつスペーシーなサイケ・ジャムを経て、冷ややかなトーンのオルガンと柔らかなアコギが織りなすフロイド・チックな虚脱感のあるラストへと終息してゆきます。MOUTHは「70年代音楽への憧憬」と同時に「ディストピア」を作品のコンセプトとしており、その為か暖かみのある音の中にもどこかダークで虚無的な雰囲気を漂わせているのが特徴です。

「March of the Cyclopes」

試聴 Click!

「Parade」

試聴 Click!

大曲以外も佳曲揃い。ホークウインドや同郷のクラウトロックを思わせるスペ―シーなシンセが縦横無尽に蠢く「March of the Cyclopes」、ミニマル・フレーズに荘厳なハモンドや壮大なギター・オーケストレーションが重なり合って最高潮へと昇り詰める展開が圧巻の「Parade」など、70年代愛に包まれた多彩なアプローチで楽しませてくれます。プログレやハード・ロック、サイケを下敷きにしつつも、タイトで硬質なリズム・セクションに支えられたアンサンブルはオルタナティブな感性にも溢れ、強靭かつ鮮烈。懐かしさとエネルギッシュな瑞々しさを同時に持ち合わせた、充実の一作です!


他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

UNREAL CITY / FRAMMENTI NOTTURNI の商品詳細へ

UNREAL CITY/FRAMMENTI NOTTURNI

イタリアの新鋭プログレ・グループによる17年作3rd、往年へのリスペクトに溢れたヴィンテージ感覚と現代的センスを練り上げ唯一無二の音世界を創出した会心作!

3290円(+税)

RANDY RICE / TO ANYONE WHO'S EVER LAUGHED AT SOMEONE ELSE の商品詳細へ

RANDY RICE/TO ANYONE WHO'S EVER LAUGHED AT SOMEONE ELSE

ちょっと、これは凄い作品です、米SSWによる74年作で、マイナーながらニック・ドレイク級に崇められるべき名作

2590円(+税)

MARAKESH / MARAKESH の商品詳細へ

MARAKESH/MARAKESH

マイルド&メロウなロマン・プログレを聴かせるオランダのバンド、76年の唯一作

2290円(+税)

JUAN DEL BARRIO&3 ELECTRICO / JAZZ ROCK SINFONICO の商品詳細へ

JUAN DEL BARRIO&3 ELECTRICO/JAZZ ROCK SINFONICO

アルゼンチンのkey奏者Juan Del Barrio率いるバンド、17年作、本格派ジャズ・ファンク/フュージョンにシンフォニックなキーボードをフィーチャーした逸品、70-80''sフュージョン/AORファンにもオススメ!

2190円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。