プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(日曜は翌日)、5,000円(税抜)以上送料無料

KERI

PHLOX

MKDKCD0037(MKDK

デジパック仕様。

今最も注目すべきジャズ・ロック・グループと言える彼らの、待望の17年作が到着!カンタベリーロックを受け継ぐしなやかなジャズ・ロックに東欧由来のダークな緊張感、そして北欧的な気品と透明感を融合させた唯一無二のサウンドを展開!

カンタベリーのDNAを受け継ぐエストニアの新鋭ジャズ・ロック・バンド、緊張感あるダークな音像とカンタベリーなメロディアスさの見事な融合を聴かせる17年作!

2000年デビューのエストニア出身ジャズ・ロック・グループ、スタジオ・アルバムとしては2010年作『TALU』から7年ぶりとなった17年作。いやはや本作も凄いっ!圧巻の手数とともに疾走するテクニカルかつ硬質なリズム・セクションに乗り、サックスとヴァイオリンが繰り広げる、クリムゾンばりのダークなテンションとカンタベリー・ジャズ・ロックを受け継ぐ滑らかでメロディアスなフレーズが共存するサウンドの何と強烈なこと。1曲目から「これぞPHLOX!」と拳を握ること間違い無しです。それを支える、ジャズ・ロック然としたクールなエレピをメインとするキーボード、クリーントーン主体で情緒豊かに旋律を紡ぐギターも非常に美しいし、哀愁を誘うアコーディオンの調べも絶品。そして何より素晴らしいのが、カンタベリー・ロックを手本としつつも、メロディやアンサンブルの端々に垣間見れるヨーロピアンな深い陰影と透明感ある音色使い。北欧と東欧に接するバルト三国エストニアならではと言っていいサウンドが芳醇に広がります。アヴァンギャルドなパートも度々登場しますが、聴きづらさはなく持ち前の気品あるメロディアスなジャズ・ロックの中に違和感なく挿入されていて、そのセンスの良さにも唸らされます。今作も期待を裏切らない痺れる傑作!

今最も注目すべきジャズ・ロック・バンドPHLOX!

古くはRUJA、IN SPE、KASEKE、シンセ奏者Sven Grunbergなど数は少ないながらも質の高いアーティスト達によってシーンが築かれてきたエストニアのプログレッシヴ・ロック(「エストニア・プログレ特集」はコチラ)。その多くはシンセサイザーを多用した旧ソ連らしいサウンドを持ち味としましたが、そうした流れとは一線を画する音楽性を有するのがこのPHLOX(フロックス)。現在のパーマネントメンバーはこの6人です。

キーボード – Pearu Helenurm
ギター – Kristo Roots
サックス – Kalle Klein
ベース – Raivo Prooso
ドラム – Madis Zilmer
パーカッション - Allan Prooso

一聴して彼らのサウンドから感じ取れるが、SOFT MACHINEHATFIELD & THE NORTHNATIONAL HEALTHなどカンタベリー・ジャズ・ロックからの影響。高度な演奏力を駆使した肉感的でダイナミックなアンサンブルと、カンタベリー・ロックの魅力である芳醇なメロディアスさや洗練された洒脱な音運びが一体となったサウンドが特徴です。時おり挿入されるアヴァンギャルドなパートも上記グループ達を想起させます。

でもそれだけに終わらないのがこのPHLOXで、そのサウンドには「エストニアらしさ」と言えるものが滲んでいるように思われます。

そもそもエストニアって?

エストニアは、リトアニア、ラトビアとともにバルト三国として知られるとおりバルト海に面する国の一つで、第一次大戦後の1918年にロシア帝国より独立する形で建国されます。その後1940年にソビエト連邦によって占領、独ソ戦が勃発した翌1941年には今度はナチスドイツによって占領されます。第二次大戦末期の1944年にソ連に占領/併合され、1991年のソ連崩壊によって約50年ぶりに独立を回復しました。他の多くの東欧諸国と同様ソ連とナチスドイツという強国の間で翻弄された小国の一つだったと言えます。

PHLOXが結成された首都タリンの風景。タリンの歴史地区は世界遺産にも指定されています。

エストニアって東欧?北欧?

上記の経緯を見るとエストニアは東欧に属する国という印象を持ちますが、ロシアの西端に隣接する国でいわゆる東欧諸国とはやや離れており、より近いのはバルト海を挟んだフィンランドやスウェーデン。区分的には北欧とされることも多く、北東ヨーロッパという呼び方もあります。東欧プログレが共通して持つうっすらと緊張感のあるダークで陰影ある質感。北欧プログレの凛とした透明感ある音色使い。この二つが共存している部分にこそある種の「エストニアらしさ」を見出すことができ、PHLOXのサウンドの中にも欠かせない要素として息づいているように感じられます。

東欧代表 MODRY EFEKT - Za Krokem Zen

試聴 Click!

北欧代表 WHITE WILLOW - Snowfall

試聴 Click!


エストニア豆知識!

人口の7割が合唱団に所属!?合唱の国エストニア

実は大変音楽が盛んなエストニア。中でも踊りとともに歌われる民族音楽の合唱(CHORAL)は特に知られるもので、5年に一度開催される19世紀より続く合唱大会「エストニアン・ソング・フェスティヴァル」は、世界で有数の規模を誇る音楽祭として知られます。上記写真はその模様で、大会参加者は2〜3万人、観客は10万人にも及ぶそうです。総人口約130万人のうち実に7割の人々が合唱団に所属しているというから驚きですよね。

「歌う革命(Singing Revolution)」

ソ連統治下時代には禁止されていたエストニア国歌や民謡ですが、独立の機運が高まり始めた87年頃よりロック・ミュージシャンたちを巻き込んで国歌・民謡を歌う民衆デモが頻発するようになります。4年に及ぶ民衆のデモ運動が実を結び、91年エストニア共和国が成立。赤軍と民衆は一触即発の事態まで陥りながらも、ついに流血を見ることなく独立が達成されました。エストニアを発端にバルト三国に広がったこの運動は「歌う革命(Singing Revolution)」と呼ばれます。

こんな人がエストニア人
  • 把瑠都 - 元大関
  • パーヴォ・ヤルヴィ - NHK交響楽団の初代首席指揮者(2015-)

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

PHLOX / TALU の商品詳細へ

PHLOX/TALU

エストニアの新鋭ジャズ・ロック・グループ、2010年作4th、ずばり名作!カンタベリーのファンは是非!!

2390円(+税)

SIIILK / ENDLESS MYSTERY の商品詳細へ

SIIILK/ENDLESS MYSTERY

PULSARのキーボーディストとギタリストによるバンド、17年作2nd、CAMELを彷彿させる幻想美とフレンチ・プログレらしい非現実的な浮遊感ある音像が心地よいシンフォ秀作

2190円(+税)

UNIFAUN / UNIFAUN の商品詳細へ

UNIFAUN/UNIFAUN

スウェーデンのGENESISフォロワー、ファンタスティックかつ力強いハイレベルなシンフォ・プログレ、08年作

2190円(+税)

AMAROK / HUNT の商品詳細へ

AMAROK/HUNT

ポーランド出身シンフォニック・ロック・バンド、13年ぶりの17年作4th、フロイド&キャメルを宿すサウンドをポーランドらしい仄暗く耽美な音像が包み込む力作

2190円(+税)

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • KERI

    PHLOX

    MKDKVNL0037(MKDK

    180g重量盤LP

    カンタベリーのDNAを受け継ぐエストニアの新鋭ジャズ・ロック・バンド、緊張感あるダークな音像とカンタベリーなメロディアスさの見事な融合を聴かせる17年作!

    今最も注目すべきジャズ・ロック・グループと言える彼らの、待望の17年作が到着!カンタベリーロックを受け継ぐしなやかなジャズ・ロックに東欧由来のダークな緊張感、そして北欧的な気品と透明感を融合させた唯一無二のサウンドを展開!

  • KERI

    PHLOX

    MKDKVNL0037(MKDK

    180g重量盤LP

    カンタベリーのDNAを受け継ぐエストニアの新鋭ジャズ・ロック・バンド、緊張感あるダークな音像とカンタベリーなメロディアスさの見事な融合を聴かせる17年作!

    LPジャケットに若干汚れがあるため、セール値引き品となります

    今最も注目すべきジャズ・ロック・グループと言える彼らの、待望の17年作が到着!カンタベリーロックを受け継ぐしなやかなジャズ・ロックに東欧由来のダークな緊張感、そして北欧的な気品と透明感を融合させた唯一無二のサウンドを展開!

    2690円

    2490円
    (税込2689円)

    216円お得!

    CD詳細ページへ

  • REBIMINE + VOLTIMINE

    PHLOX

    MKDKCD0019(MKDK

    評価:40 1件のレビュー

    デジパック仕様

    エストニア産ジャズ・ロック、07年作、ソフツやHENRY COWの遺伝子を受け継ぎ、よりヘヴィに畳みかける!

    エストニアから登場したカンタベリーのDNAを継いだ新鋭!炸裂するサックス、精緻なメロを紡ぐエレピ・・・最高です。

  • エストニアの新鋭ジャズ・ロック・グループ、2010年作4th、ずばり名作!カンタベリーのファンは是非!!

    まさか00年代のエストニアに、ソフト・マシーンやハットフィールドのDNAを継ぐカンタベリーなグループが生まれるとは・・・。硬質さとリリシズム、それを包むエストニアならではの透明感。絶品です。

  • VALI

    PHLOX

    MKDKCD0031(MKDK

    デジパック仕様

    東欧エストニアの新鋭ジャズ・ロック・バンド、13年スタジオ・ライヴ作

    エストニアってどこだっけ・・?バルト三国?そんな曖昧な認識をぶっ飛ばす新鋭ジャズ・ロック・バンド!カンタベリー・ロックの音を鋭く尖らせて倍速にしたような、痛快極まるアンサンブルが全編で炸裂!

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。