プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

ATOM HEART MOTHER

PINK FLOYD

CDP077774638128(CAPITOL

評価:40 1件のレビュー

70年作、プログレと言えばこのジャケ!A面の大作、B面の小曲集ともに美しく気品ある名曲で固められた傑作

ブルース・ロックに根ざした音楽性を持ちサイケデリック・ロックからその歩みを始め、全盛期にはRoger Watersの哲学的な歌詞と完璧なまでのコンセプト性で数々の伝説を作り上げた、世界を代表するロックグループの70年5th。ヒプノシスによる衝撃的なジャケットアートが有名な本作は、非常に英国然としたブラス・セクションやクワイアが印象的な23分を超える表題曲「原子心母」を中心に、これまでの前衛、アンダーグラウンドな雰囲気を和らげ、商業的にも成功を収めた作品。とは言え全盛期のようなRoger Waters一色なプロダクションではなくメンバーそれぞれがアイディアを出し合い製作されていることから、トータル感ではなくヴァラエティーで聞かせるアルバムとなっています。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

PINK FLOYD / MEDDLE の商品詳細へ

PINK FLOYD/MEDDLE

71年作、代表曲「ECHOES」「ONE OF THESE DAYS」収録、A面のメロウな小曲群も魅力的な名盤

1390円(+税)

PINK FLOYD / DARK SIDE OF THE MOON の商品詳細へ

PINK FLOYD/DARK SIDE OF THE MOON

73年発表、ロックの歴史に燦然と輝く世紀の名盤!

290円(+税)

PINK FLOYD / WISH YOU WERE HERE の商品詳細へ

PINK FLOYD/WISH YOU WERE HERE

前作「狂気」に劣らない内容と人気を誇る75年作

2690円(+税)

PINK FLOYD / ANIMALS の商品詳細へ

PINK FLOYD/ANIMALS

社会に生きる人々を動物になぞらえたコンセプト作、77年作10th

490円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

偉大なグループには必ず居る・・・それが【第三の男】 〜地味だけど愛すべき名ソングライターたち

まとめて試聴する

【レーベル選:HARVEST】進化する英ロックを次々と収穫した偉大なレーベル

まとめて試聴する

レココレ特集『1969年の音楽地図』連動【イギリスのロック/ポップス Vol.2】

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • LONDON 1966/1967

    PINK FLOYD

    SMADVD049(SNAPPER

    デジパック仕様、DVD、NTSC方式、リージョンフリー

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干カビあり

    66/67年のライヴ映像やクリップ、インタビュー映像を収録

  • WALL IMMERSION BOX SET

    PINK FLOYD

    5099902943923(PINK FLOYD MUSIC

    12年リリースの6CD+DVDの7枚組ボックス、DVDはNTSC方式/リージョンフリー、「LPサイズブックレット×2/ポスター/歌詞カード/ボール×3/スカーフ/コースター/チケットレプリカ/カード」付き仕様、情報記載シート付仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ボックスに若干すれと圧痕あり

    12年リリースの豪華コレクターズ・ボックス!

  • エコーズ〜啓示 ベスト・オブ・ピンク・フロイド

    ピンク・フロイド

    TOCP65910/1

    2枚組、24ビット・デジタル・リマスタリング、スリップケース付き仕様、定価3495

    帯【無】 解説【無】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    解説無、帯無、ケースツメ跡あり、スリップケースなし

    01年リリースのベスト、全26曲

  • 1st〜2nd期のピンク・フロイドのBBC音源集、全24曲

  • RADIO SESSIONS 1969

    PINK FLOYD

    TOP8(TOP GEAR

    ボーナス・トラックとして、『UMMAGUMMA』のアウトテイク音源「Interstellar Overdrive(13:29)」を収録。全11曲

    デイヴ・ギルモア加入後の4人編成での69年のラジオ放送音源をまとめた編集盤、全10曲

  • 永遠(TOWA)

    ピンク・フロイド

    SICP4444

    ハードカバーブックレット仕様、パッケージは直輸入・CDは日本プレス、16Pフォトブックレット付仕様、定価2400+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯に折れあり、その他は状態良好です

    14年リリース、実に20年ぶりとなったオリジナル・アルバム!フィル・マンザネラがプロデュースに参加

    20年ぶりとなった最新作は、故リック・ライトへの追悼作となりました。全編インストながら、時に優しく語りかけるような時に激しく訴えかけるような、説得力に満ちた演奏は変わらずの素晴らしさですね。

  • 永遠(TOWA)

    ピンク・フロイド

    SICP4442/3

    評価:30 1件のレビュー

    CD+ブルーレイディスクの2枚組、帯・解説付仕様、「ポスト・カード+24ページハードカバー・ブックレット」付き仕様、定価7020

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干カビあり

    14年リリース、実に20年ぶりとなったオリジナル・アルバム!フィル・マンザネラがプロデュースに参加

    20年ぶりとなった最新作は、故リック・ライトへの追悼作となりました。全編インストながら、時に優しく語りかけるような時に激しく訴えかけるような、説得力に満ちた演奏は変わらずの素晴らしさですね。

  • ENDLESS RIVER

    PINK FLOYD

    88875020102S1(COLUMBIA

    CD+ブルーレイディスクの2枚組ボックス仕様・各ペーパーケース仕様、ブックレット付仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    1枚は盤無傷/小傷程度

    14年リリース、実に20年ぶりとなったオリジナル・アルバム!フィル・マンザネラがプロデュースに参加

    20年ぶりとなった最新作は、故リック・ライトへの追悼作となりました。全編インストながら、時に優しく語りかけるような時に激しく訴えかけるような、説得力に満ちた演奏は変わらずの素晴らしさですね。

  • EARLY YEARS 1965-1972

    PINK FLOYD

    88985361952(PINK FLOYD RECORDS

    全7巻27枚組(10CD+9DVD+8Blu-ray)及び7インチ・アナログ・シングル5枚、NTSC方式、リージョンフリー

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    12枚は盤に傷あり、ボックスに若干圧痕・スレあり

    未発表曲、デモ音源、テレビ・パフォーマンス、ライヴ・パフォーマンス、レア映像などを集大成した12時間33分の音源&15時間の映像を収録した大ボリューム・ボックスセット、伝説の71年箱根アフロディーテ公演映像も収録!

    未発表曲/デモ音源/テレビ・パフォーマンス映像/ライヴ・パフォーマンス映像/レア映像などを集大成した、音源12時間&映像15時間を収録した超絶ボリュームのBOXがコチラ!伝説の71年箱根アフロディーテ公演映像も収録してますよ〜!

    41590円

    33272円
    (税込36599円)

    9150円お得!

    CD詳細ページへ

  • 68年5月と7月のライヴ音源を収録、全9曲

    68年5月のイタリアとオランダでのライヴ音源、そして同年7月のアメリカにおけるライヴ音源を収録。1stと2ndからのナンバーにロジャーのインタビュー音源を含む全9曲。

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 これがクラシックとの融合のわけがない(3 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

わたしがビートルズ以外で最初に購入したアルバムで、これに出会わなかったら現在のコレクター人生はなかったです。組曲「原子心母」のコンセプトはいまだに明らかになっていません。重厚なブラスが先導するテーマは、英国ロックの象徴と化しております。歌なしでこれだけ一般受けしたアルバムもまたないのでは。クラシックとロックの融合と、かつて言い古されたわけですけれど、今日はそれについて書きます。

管弦楽と混成合唱が導入されていても、ここにクラシックらしいフレーズはありますか。ないと思いますよ。この大作、途中で行き詰ってしまい、ロン・ギーシンが仕上げたというのが定説です。おそらくは導入部とテーマを思いついたまではいいが、それを最後のカタルシスに持っていく筋立てをフロイドの面々は思いつけなかった、というところでしょう。各パートをつなぐのは、女声スキャットと混成合唱になります。もっと大事なのは、フロイドの面々がえんえんとブルーズ合奏をやり続けるくだりです。彼らの歴史でこれだけ気持ちよさそうな演奏をわたしはほかに知りません。

有名なテーマは三度出てきます。知能犯的なのが3回目で、ブラスほかは裏メロを演奏するのです。では主題部をだれが担うのかと言うと、ユーザーの仕事で、我々が鼻歌を歌うか、刷り込まれたメロディを脳内で再生するのです。長大な組曲の最後に待っているのはユーザー参加。いったいこの組み立てのどこがクラシックだと思いますか。

ナイスレビューですね!