プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

LAMB LIES DOWN ON BROADWAY

GENESIS

4012(ATCO

2枚組。

評価:50 1件のレビュー

P.ガブリエル在籍期最終作となった74年リリースのコンセプト・アルバム、名作!

Peter Gabrielによる味わい豊かなしゃがれ気味のボーカルと、演劇的に彩られたステージ・パフォーマンスが独特の存在感を放ち、数多くのフォロワーに受け継がれ、現在に至るまで脈々とプログレッシブ・ロックシーンに息づいているイギリスのグループの74年6th。Peter Gabriel在籍期最後のアルバムとなる本作はマンハッタンを舞台に繰り広げられる、ラエルという男性を主人公にしたコンセプト・アルバムであり、Peter Gabriel期GENESISの集大成となった問題作。前作までのファンタジックなジャケットから一転、ヒプノシスによるジャケットを採用し、それまでの寓話的な幻想性は後退していますが、Peter Gabrielのシアトリカルなボーカルは健在であり、聴く者を文字通り幻惑の世界に誘います。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

GENESIS / SELLING ENGLAND BY THE POUND の商品詳細へ

GENESIS/SELLING ENGLAND BY THE POUND

溢れんばかりの英国叙情に満たされた73年リリースの5th、初期GENESISの魅力が凝縮された大名作!

690円(+税)

GENESIS / FOXTROT の商品詳細へ

GENESIS/FOXTROT

初期ジェネシスの代表作、72年発表4th

790円(+税)

GENESIS / NURSERY CRYME の商品詳細へ

GENESIS/NURSERY CRYME

寓話的幻想性が彩る孤高の世界観が極まった71年作3rd

990円(+税)

GENESIS / TRESPASS の商品詳細へ

GENESIS/TRESPASS

初期ジェネシスを特徴づける寓話的世界観が姿を現した70年作2nd

490円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

コンセプト・アルバム&ロック・オペラ名作選

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • MANY FACES OF GENESIS(3CD)

    GENESIS

    MBB7199(MUSIC BROKERS

    デジパック仕様、3枚組、24bitデジタル・リマスター

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    1枚は盤に傷あり、若干圧痕あり、若干汚れあり

    ジェネシス・メンバーやサポート・メンバーのソロ/別バンドの楽曲を集めたコンピレーション、全36曲

  • プラチナム・コレクション

    ジェネシス

    VJCP68727/9

    3枚組、スリップケース付仕様、定価5700

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    タバコの黄ばみあり、帯に折れあり

    04年編集のオールタイム・コレクション、全40曲

    04年編集のオールタイム・コレクション、全40曲

  • PLATINUM COLLECTION

    GENESIS

    724386373427(VIRGIN

    3枚組、スリップケース付き仕様、CCCD

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    1枚は盤無傷/小傷程度、スリップケース無し

    04年編集のオールタイム・コレクション、全40曲

    04年編集のオールタイム・コレクション、全40曲

  • LIVE OVER EUROPE

    GENESIS

    5099951132927(ANTHONY BANKS LTD

    2枚組、スリップケース付仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ケースツメ跡あり、若干スレあり

    07年欧州ツアーからのベストテイクを収録、全21曲

  • ライヴ・オーヴァー・ヨーロッパ2007

    ジェネシス

    VJCP68861/2

    2枚組、スリップケース付仕様、定価3600

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    1枚は盤無傷/小傷程度、帯に折れあり

    07年欧州リユニオン・ツアー、ヒット曲の数々を各公演から収録、全21曲

    2490円

    1992円
    (税込2191円)

    548円お得!

    CD詳細ページへ

  • R-KIVE

    GENESIS

    PKIVE1(VIRGIN

    デジパック仕様、3枚組

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干側面部に折れ線あり

    14年リリース、各メンバーのソロからも収録したオールタイム・ベスト、全37曲

  • 創世記

    ジェネシス

    TECI21223

    廃盤、紙ジャケット仕様、ボーナス・トラック8曲、解説・歌詞対訳・ファミリーツリー付仕様、定価2300

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干カビあり

    69年デビュー作

    ジェネシスのデビュー作として聴くより、あのジェネシスとは別グループによる愛すべき英国アートロックとして聴いた方が素直に楽しめる逸品ですね。この気品と混沌が渦巻くような音像は69年という時期ならでは。

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干カビあり・ケースツメ跡あり

    69年デビュー作

    ジェネシスのデビュー作として聴くより、あのジェネシスとは別グループによる愛すべき英国アートロックとして聴いた方が素直に楽しめる逸品ですね。この気品と混沌が渦巻くような音像は69年という時期ならでは。

  • TRESPASS

    GENESIS

    MCAD1653(MCA

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    小さいカビあり

    初期ジェネシスを特徴づける寓話的世界観が姿を現した70年作2nd

    1stのサイケ路線から一転、繊細でリリシズム溢れるGENESISの寓話的世界観が形作られた一作。ドラマチックなサウンド通りの想像力ふくらむジャケも美しい名作ですね。

  • TRESPASS

    GENESIS

    5099926569826(VIRGIN

    07年リイシュー、デジタル・リマスター

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    初期ジェネシスを特徴づける寓話的世界観が姿を現した70年作2nd

    1stのサイケ路線から一転、繊細でリリシズム溢れるGENESISの寓話的世界観が形作られた一作。ドラマチックなサウンド通りの想像力ふくらむジャケも美しい名作ですね。

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 ゲイブリエルの成長物語(0 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

ずっとSFや中世欧州をテーマにしていたジェネシスが、このアルバムで選んだ舞台はニューヨーク。主人公ラエルは、次々と異世界に放り込まれ困難を経験していきます。自分の兄を追う形で。ゲイブリエルの変身願望、というより異形願望がグロテスクに結実した物語でもあります。主人公ラエルが主体的に行動していくわけでもなく、場面展開は兄や謎の老婆や妖怪に導かれるまま、というのがまた恐怖です。しかし物語はオカルトに収束するのではなく、しっかり自分探しの大団円がやってくる。2枚組を聴きとおすと巨大なカタルシスが待っています。

演奏でコメントするとマイク・ラザーフォードでしょう。リズム・ギターの代わりに機能するベース、加えてリフを弾くギターの大部分がラザーフォードです。ゲイブリエルが抜ける、というより、このアルバムで予想できるのはハケットが抜けるのではないかという点です。それぐらいハケットの存在感がありません。

ブロードウェイで始まり、ストーンズで上がる、という全体の構成はとてもポップだと思います。室内楽だったジェネシスが外に出てきた作という位置づけもできるのではないでしょうか。個々の曲にはコメントしませんけれど、どの曲も印象的で愛着がわきます。ロック史にスタジオ2枚組という例は少なくて、ほとんどが失敗作です。まれな成功作として記憶されるべきです。

ナイスレビューですね!