プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

FEARLESS

FAMILY

ESMCD567(CASTLE) 【97年発売CD】

ボーナス・トラック2曲。

評価:40 1件のレビュー

ジャズ、ブルース、サイケなど様々な音楽性がミックスされた不思議な音楽性を持つバンドですが、そんな中でもウェットンの一本筋の通ったベースラインは抜群の存在感を放ちます。

愛すべきダミ声ヴォーカル、ロジャー・チャップマンを擁する英ロック・グループ、ジョン・ウェットンが新加入した71年作

ROGER CHAPMANのアクの強いヴォーカル、骨太なアンサンブル、英国的な薫りを放つフルート&弦楽器というスタイルで、ジェスロ・タルと並び、英国激渋ハード・ロックの好グループ。71年作の6thアルバム。本作よりJOHN WETTON参加。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

FAMILY / BANDSTAND の商品詳細へ

FAMILY/BANDSTAND

ジョン・ウェットン在籍、72年作7th

790円(+税)

FAMILY / IT'S ONLY A MOVIE の商品詳細へ

FAMILY/IT'S ONLY A MOVIE

ROGER CHAPMANのアクの強いヴォーカル、骨太なアンサンブル、英国的な薫りを放つ好バンド、8枚目となる73年発表のラストアルバム

590円(+税)

FAMILY / ANYWAY の商品詳細へ

FAMILY/ANYWAY

ロジャー・チャップマンを擁するブリティッシュ・ロック/プログレ・バンド、70年にリリースされた4thアルバム

690円(+税)

FAMILY / A SONG FOR ME の商品詳細へ

FAMILY/A SONG FOR ME

ロジャー・チャップマン在籍の名ブリティッシュ・ロック・バンド、70年3rd

490円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

英プログレ界の渡り鳥ジョン・ウェットンの参加バンドにフォーカス!

まとめて試聴する

  • MOGUL THRASH 『MOGUL THRASH』

    元コロシアムのギタリスト、J.リザーランドを中心に結成、ジョン・ウェットン在籍のジャズ・ロック・グループ、71年唯一作

  • KING CRIMSON 『RED』

    フリップ、ウェットン、ブルーフォードの三人が尋常ならざる緊張感の中で生み出したクリムゾンを代表する傑作、74年作7th

  • U.K. 『DANGER MONEY』

    ブルーフォードとホールズワースが抜け、新たにザッパバンド出身のドラマー、テリー・ボジオが加入した79年2nd、緊張感が和らぎ、ウェットンの伸びやかなヴォーカルに主軸を置いたメロディアスな作風

  • ASIA 『ASIA』

    英国プログレのトップミュージシャンが集結したスーパーグループによるドラマティック且つポップな名盤、9週にわたり全米1位をキープした82年作1st!

プログレ界の名男性ヴォーカリスト選

まとめて試聴する

  • YES 『CLOSE TO THE EDGE』

    72年作5th、緊張感、幻想美、構築性、ダイナミズム、超絶技巧!これぞプログレと言うべき要素が詰まった超傑作!

  • GENESIS 『FOXTROT』

    72年発表4th、「Watchers Of The Skies」「Suppers Ready」などの代表曲を収録

  • VAN DER GRAAF GENERATOR(VAN DER GRAAF) 『LEAST WE CAN DO IS WAVE TO EACH OTHER』

    70年作、カリスマ・レーベル移籍第一弾、通算2枚目の出世作、冒頭3曲の流れは圧巻!

  • JETHRO TULL 『AQUALUNG』

    次作「ジェラルドの汚れなき世界」とともにバンドの代表作として名高い71年作4th

  • KING CRIMSON 『RED』

    フリップ、ウェットン、ブルーフォードの三人が尋常ならざる緊張感の中で生み出したクリムゾンを代表する傑作、74年作7th

  • SOFT MACHINE 『THIRD』

    英国ジャズ・ロックの代表作であるとともに、「カンタベリー・ロック」の最重要作とも言える70年作3rd!

  • KEVIN AYERS JOHN CALE ENO NICO 『JUNE 1 1974』

    ケヴィン・エアーズの呼びかけに応え、英米ロック界指折りの曲者たちが集結した74年の歴史的コンサートを収録

  • EL&P(EMERSON LAKE & PALMER) 『BRAIN SALAD SURGERY』

    73年5th、70年代英国ロック屈指の名盤であり、それまでの彼らの集大成を最高の形で結実させた一枚!

  • CARAVAN 『IN THE LAND OF GRAY AND PINK』

    ソフト・マシーン3rdと共にカンタベリー・ロックの代表作と言える一枚、71年発表の傑作3rd!

  • GENTLE GIANT 『GENTLE GIANT』

    5大プログレをも凌駕する超高度な音楽性と演奏力を有するプログレ・グループ、70年デビュー作

  • GNIDROLOG 『LADY LAKE』

    72年作2nd、VDGGに通じるダークかつドラマティックな英プログレ名盤

  • KANSAS 『LEFTOVERTURE』

    彼らの出世作と言える76年リリース4th、キャッチーでスリリングでスケール感溢れるサウンドはこれぞアメリカン・プログレ!

  • RUSH 『2112』

    複雑に構成されたプログレッシヴな楽曲展開とキレのあるハード・ロック・サウンドを融合させた初期の傑作、76年作

  • PAVLOV'S DOG 『PAMPERED MENIAL』

    ゲディ・リーを彷彿させるハイトーンVoと吹きすさぶメロトロンが印象的な米プログレ・バンド、75年デビュー作

  • FRANK ZAPPA 『APOSTROPHE (')』

    ザッパのヴォーカルを大きくフィーチャーした74年作の名作!ジャック・ブルース&ジム・ゴードンが表題曲に参加

  • AREA 『ARBEIT MACHT FREI』

    イタリア、地中海/中近東的エキゾチズムと超絶ヴォーカルを擁する熱量ほとばしる演奏が融合した、まさしく唯一無二のジャズ・ロック、衝撃の73年作1st!

  • BANCO 『DARWIN !』

    72年2nd、爆発的にエネルギッシュ!イタリアン・ロック必殺の傑作!

  • MUSEO ROSENBACH 『ZARATHUSTRA』

    イタリアン・ヘヴィ・シンフォの大傑作、73年作

  • MAGMA 『M.D.K』

    唯一無二の「コバイア・サウンド」が確立された73年の大傑作、邦題「呪われし地球人たちへ」

  • TRIANA 『EL PATIO』

    スパニッシュ・シンフォの最高峰グループ、これでもかと溢れだすスパニッシュな哀愁、75年デビュー作!

  • FOCUS 『MOVING WAVES』

    エッジの立ったバカテクギター&変てこヨーデル風スキャットが炸裂する怪曲「HOCUS POCUS」収録、71年2nd

  • WIGWAM 『FAIRYPORT』

    北欧シーンを代表するフィンランドのプログレ・グループ、71年3rd、テクニカルなプログレ要素と人懐っこいポップセンスが融合した大傑作!

  • NIEMEN(NIEMEN CZESLAW) 『MOURNER'S RHAPSODY』

    Jan HammerなどMAHAVISHNUのメンバー参加の74年作、熱くスリリングな演奏が堪能できる傑作

  • INVISIBLE 『EL JARDIN DE LOS PRESENTES』

    76年作、サイケ〜ブルース期を経てSPINETTA独自の音世界が完成した、南米プログレ屈指の傑作!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ビニールソフトケースの圧痕あり、その他は状態良好です

    ロジャー・チャップマン在籍の名ブリティッシュ・ロック・バンド、70年3rd

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ビニールソフトケースの圧痕・ケースツメ跡あり、その他は状態良好です

    ロジャー・チャップマンを擁するブリティッシュ・ロック/プログレ・バンド、70年にリリースされた4thアルバム

    フリー meets ジェントル・ジャイアントな感じ!? 強烈ビブラードのヴォーカルも存在感抜群だし、英国流ごった煮センスがそこかしこで炸裂!

  • バンドスタンド

    ファミリー

    MLCD900821

    ボーナス・トラック2曲、定価2625

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、ケースツメ跡あり・若干ビニールソフトケースの圧痕あり、その他は状態良好です

    ジョン・ウェットン在籍、72年作7th

    既に7thということもあって、円熟した魅力を堪能できる傑作ですね☆男気たっぷりの骨太ヴォーカルもたまらないし、弦楽器やシンセの豊潤なアレンジも見事だし、クリムゾン加入直前のジョン・ウェットンのベースもブリブリ絶好調。これぞ英国ロック!

  • IT'S ONLY A MOVIE

    FAMILY

    MLCD900824L(LINE

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ケースツメ跡あり・若干ビニールソフトケースの圧痕あり

    ROGER CHAPMANのアクの強いヴォーカル、骨太なアンサンブル、英国的な薫りを放つ好バンド、8枚目となる73年発表のラストアルバム

    ROGER CHAPMANのアクの強いヴォーカル、骨太なアンサンブル、英国的な薫りを放つフルート&弦楽器というスタイルで、ジェスロ・タルと並び、英国激渋ハード・ロックの好グループ。73年

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 趣味のよいごった煮(3 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

やりたい音楽を好きなようにやった結果と言えそうです。フラメンコ・ギター、ジェントル・ジャイアント並みの男声スキャット、ラグタイム調ピアノ…と何でも出てきます。彼らには、統一感を出していこう、とか方向性を定めようとか言う人がいなかったんでしょうか。趣味の広さが拡散を生んでいて、ビートルズのダブル・アルバムに似た喧騒を感じてしまいます。 6. Take Your Partnersは、ジャムセッションがそのまま曲になったもの。まるで曲芸です。未完成と思しき曲もあります。

ジョン・ウィットニーとポリ・パーマーは大車輪の活躍。でもジョン・ウェットンがいなかったら、4. Spanish Tideと 5. Save Some For Thee の2曲は完成しなかったでしょう。陰影のあるウェットンのボーカルは素晴らしいです。キング・クリムゾンやユーライア・ヒープで活動していた頃のウェットンは、まだ水増し感もなく、よいですねぇ。

40年前にこのLPを持っておりましたが、当時ほとんど良さが判りませんでした。英国トラッドや米国南部を聴いてきた今となって初めて味わいが判ってきた気がします。

ナイスレビューですね!