プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

STRANGE FRUIT

GARY FARR

ECLEC2029(ESOTERIC

デジタル・リマスター、ボーナス・トラック1曲。

僕はこの曲をはじめて聴いた時、本気で涙腺ゆるみましたよ。リチャード・トンプソンが参加したコクと憂いと干し草の香りがする英フォーク・ロック屈指の名曲。個人的にはディラン『ブロンド・オン・ブロンド』収録の名曲と比べても遜色なし!

71年リリース、英フォーク・ロックの傑作、味わい深いメロディと強烈に英国臭漂うアンサンブル、最高です!

英スワンプ・ロック/フォーク・ロックの傑作と言われる、70年の2ndアルバム。バックを務めるのは、FAIRPORT CONVENTIONの名ギタリストRichard ThompsonとMIGHTY BABYのメンバー。骨太な中にも英国的な陰影が浮き出た絶品のアンサンブルを聴かせています。アメリカ南部への憧れが滲み出ていますが、スワンプ・ロックというほど土臭さはそれほどでもなく、美しいストリングス・アレンジやリリカルなピアノやフルートをフィーチャーするなど、いかにも英国的な叙情性とアメリカン・ロックの骨太さとグルーヴが結びついた絶品英国フォーク・ロックと言えるでしょう。「Revolution Of The Season」はメロディ、アンサンブルともに涙なしでは聴けない英フォーク・ロック屈指の名曲。ほんっと悶絶ものの素晴らしさです、この曲。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

WEST BRUCE & LAING / WHY DONTCHA の商品詳細へ

WEST BRUCE & LAING/WHY DONTCHA

元CREAMのジャック・ブルースとMOUNTAINのレスリー・ウェスト&コーキー・レイングが組んだ英米混成ハード・ロック・トリオ!72年デビュー作

1390円(+税)

STACKRIDGE / FRIENDLINESS の商品詳細へ

STACKRIDGE/FRIENDLINESS

70s英国ポップを代表するグループ、これぞ英国田園ポップ!と言える72年作

712円(+税)

GRANNIE / GRANNIE の商品詳細へ

GRANNIE/GRANNIE

叙情的なフルートが印象的な哀愁溢れるブリティッシュ・ロック

2190円(+税)

STACKRIDGE / MAN IN THE BOWLER HAT の商品詳細へ

STACKRIDGE/MAN IN THE BOWLER HAT

70年代ブリティッシュ・ポップを代表する傑作、74年3rd、ジョージ・マーティン・プロデュース!

890円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

試聴 Click!

テーマでカケハす。

英国的叙情性と米ルーツのコクとがブレンドした英SSW特集

まとめて試聴する

  • ROGER MORRIS 『FIRST ALBUM』

    72年作、これぞブリティッシュ木漏れ日フォーク・ロックといえる愛すべき傑作!

  • GERRY LOCKRAN 『WUN』

    スワンピーな英フォーク・ロック、72年作、名盤

  • MILLER ANDERSON 『BRIGHT CITY』

    元KEEF HARTLEY BANDのG&Vo、哀愁溢れる絶品英ロック、おすすめ!

  • THOMAS F.BROWNE 『WEDNESDAY'S CHILD』

    英国的叙情性と米ルーツの旨味や渋みが溶け合った逸品、71年にVertigoよりリリースの唯一作

  • KEITH CROSS & PETER ROSS 『BORED CIVILIANS』

    T2で素晴らしいギターワークを聴かせたキース・クロスがSSWピーター・ロスと組んで発表した唯一のアルバム、72年発表

  • HENRY McCULLOUGH 『MIND YOUR OWN BUSINESS』

    ウィングスでお馴染みの名ギタリスト、ジョージ・ハリスンのDARK HORSEよりリリースされた75年作1stソロ、英スワンプ/パブ・ロック屈指の大傑作!

  • GORDON WALLER 『GORDON』

    ピーター&ゴードン解散後、ゴードン・ウォーラーが渡米して録音した72年作ソロ、SSW/スワンプの傑作!

  • TONY KELLY 『BRING ME BACK』

    アーニー・グレアムが好きなら必聴!英SSWによる枯れた英スワンプ・フォーキー・ロックの逸品、72年デビュー作

  • TERRY REID 『RIVER』

    ツェッペリンとパープルからの参加打診を蹴った孤高の英ヴォーカリスト/ギタリスト、ブルージーでスワンピーな傑作、73年作、プロデュースはトム・ダウド

関連Webマガジン記事

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。