プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

3RD PLANETARY CHRONICLES

YUKA & CHRONOSHIP

YCUK003(CHERRY RED) 【2015年発売CD】

評価:40 1件のレビュー

仏MUSEAから英CHERRY REDに移籍しリリースされた世界デビュー作となる通算3作目。日本らしいしとやかな叙情を感じる透明感あるスケールの大きなシンフォ快作。

YUKA(船越由佳)を中心に歴戦のベテラン・ミュージシャンたちが集結したジャパニーズ・プログレ・バンド、15年作

98年にSSWとしてデビューした船越由佳(Key/Vo)を中心に、元SENSE OF WONDERのベース田口俊をはじめ、経験豊富なベテラン・スタジオ・ミュージシャン宮澤崇(G)、田中一光(Dr)によって09年に結成されたグループ。2015年作3rdアルバム。2011年の1st、2013年の2ndがフランスMUSEAよりリリースされてプログレ・ファンの注目を集めましたが、本作は、イギリスのCHERRY REDからのリリースで本格的な世界リリース作となっています。タイトで力強いリズム隊、コシのある歪むのギター・リフを土台に、フルート的な音色のリード、ムーグの幻想的なリード、メロトロン風バッキングなどヴィンテージな響きのキーボードを一方に配し、もう一方にしとやかなトーンの流麗なピアノを配したハード&シンフォニックなアンサンブルが印象的。さらに、アコギのバッキングによる奥行き、ディレイを効かせたトーンで広がりを生むギター、ケルティックなエッセンスも香る透明感あるスケールの大きなコーラス・ワークなど、広がり豊かな音響的なセンスもこのバンドの魅力です。さすがは、MUSEA、CHERRY REDというプログレ・シーン屈指のレーベルが注目をする実力派バンド。これは素晴らしい作品です。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

YUKA & CHRONOSHIP / SHIP の商品詳細へ

YUKA & CHRONOSHIP/SHIP

YUKA(船越由佳)を中心にベテラン・ミュージシャンたちが集結したジャパニーズ・プログレ・バンド、18年作

2,190円(税込2,409円)

MIA / CORNONSTIPICUM の商品詳細へ

MIA/CORNONSTIPICUM

アルゼンチン出身、天才Lito Vitale率いるクラシカル・プログレ・グループ、78年発表の名作3rd

1,490円(税込1,639円)

MIZUKI DA FANTASIA / IN MEMORY OF FANTASY の商品詳細へ

MIZUKI DA FANTASIA/IN MEMORY OF FANTASY

女性ヴォーカリストMizukiを中心とする、70年代ロックの遺伝子を受け継いだ日本のプログレ・バンド、2017年デビュー作!

2,778円(税込3,056円)

MEMORIANCE / L’ECUME DES JOURSE: D’APRES BORIS VIAN の商品詳細へ

MEMORIANCE/L’ECUME DES JOURSE: D’APRES BORIS VIAN

ジェネシスやキャメル影響下のフランスのバンド、79年作2nd、叙情的なユーロ・ロック名作

2,290円(税込2,519円)

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • SHIP

    YUKA & CHRONOSHIP

    YCUK004(OMP

    YUKA(船越由佳)を中心にベテラン・ミュージシャンたちが集結したジャパニーズ・プログレ・バンド、18年作

    ソーニャ・クリスティーナの物悲しい歌声で幕を開ける32分の組曲がもうとんでもない完成度!もとより海外での評価が高い彼らが、世界でもトップクラスのプログレ・バンドであることを証明した18年作4th!

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 壮大な時を音楽で旅するコンセプトアルバム(1 拍手)

ike333さん レビューをすべて見る

待ちに待った彼女らの三作目です。なぜ首を長くしたかというと、今年の春先、カケレコさんから送られてきたチラシでクラウドファンディングにより製作費を集めていることを知り、応援に参加したからです(ファンディング参加者としてブックレットに名前が掲載されるました。)。ですから、どんな出来かなと半年間わくわくして待ち続けました。そしてファンディングに参加したことで、活動状況のメールが送られるようになり、クロノシップは、みんな(大勢)が乗れるタイムマシンを意味したものであることを知りました。本アルバムは、第三惑星(地球)に起きた科学発展・技術革命の歴史、すなわち、石器時代、産業革命、ライト兄弟の飛行機などの人類が歩んできている時間を音楽とともに旅するコンセプトのアルバムだそうです。確かに、電気・電子楽器とアコースティックな楽器、そしてYukaの透き通ったヴォイスで、清澄であると同時にタイトな音空間を漂うような感触を覚える素晴らしい作品になっていました。応援してよかった!!

ナイスレビューですね!