プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

WILDE FLOWERS(TALES OF CANTERBURY)

WILDE FLOWERS

FLOATCD6250(FLOATING WORLD) 【2015年発売CD】

CD2枚組で、CD2には、ロバート・ワイアット×ブライアン・ホッパー、ワイアット×マイク・ラトリッジ、ホッパー兄弟による62年〜63年録音の初期音源をはじめ、ワイアット&ブライアン・ホッパーによる03年の音源など12曲を収録。

評価:30 1件のレビュー

全てはここから始まった!メンツを見れば一目瞭然、ソフト・マシーン、キャラヴァンへとつながっていくカンタベリー・ミュージックの原点が記録された全ロック・ファン必携の音源。冒頭から、Robert Wyattの若々しいヴォーカルが初々しい驚愕音源!

ソフト・マシーンとキャラヴァンの母体となったカンタベリー・ロックの源流といえるバンド、全22曲

ロバート・ワイアット、ケヴィン・エアーズ、ヒュー・ホッパー、リチャード・シンクレア、リチャード・コフラン、ブライアン・ホッパーなど、後にソフト・マシーンやキャラヴァンで活躍する名ミュージシャン達が若き日に結成したいたカンタベリー・ミュージックの源流と言えるバンド。65年〜69年に残した音源をまとめたアーカイヴス音源集。後にロバート・ワイアットやデヴィッド・アレンがソロでカヴァーした若きヒュー・ホッパーによる佳曲「Memories」など、聴きどころ多いです。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

COLOSSEUM / LIVE の商品詳細へ

COLOSSEUM/LIVE

解散直前の71年3月に録音された英ロック史に輝く傑作ライヴ盤!

2190円(+税)

KAVERET / POOGY IN PITA の商品詳細へ

KAVERET/POOGY IN PITA

イスラエル恐るべし!60年代の遺伝子とジャズを絶妙にブレンド、WIGWAMにも並ぶ名グループ!

2390円(+税)

BLACKFOOT SUE / NOTHING TO HIDE の商品詳細へ

BLACKFOOT SUE/NOTHING TO HIDE

捻りに捻ったメロディ・センスはニッチ・ポップ・ファン必聴、英国出身ハード・ロック・バンドの73年発表1st

2290円(+税)

ENGLAND / GARDEN SHED の商品詳細へ

ENGLAND/GARDEN SHED

77年リリースの唯一作にしてブリティッシュ・シンフォ・プログレの大傑作、ファンタスティックで英国叙情匂い立つアンサンブルは素晴らしすぎます!

3600円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

真のコスモポリタン・ミュージック。カンタベリー・シーンを牽引した、超個性的な鬼才達。

まとめて試聴する

  • SOFT MACHINE 『SOFT MACHINE』

    68年1st、カンタベリー・ミュージックの出発点と言える作品!

  • MATCHING MOLE 『MATCHING MOLE』

    ソフツを脱退したワイアットが結成したグループ、名曲「O Caroline」収録の72年デビュー作、カンタベリー・ロックらしさ満点の名品!

  • CARAVAN 『IN THE LAND OF GRAY AND PINK』

    ソフト・マシーン3rdと共にカンタベリー・ロックの代表作と言える一枚、71年発表の傑作3rd!

  • HATFIELD & THE NORTH 『HATFIELD AND THE NORTH』

    カンタベリー・ジャズ・ロックの最高峰バンドによる74年1st、Robert WyattやHENRY COWのJeff Reighも参加

  • EGG 『EGG』

    Dave Stewart率いる英オルガン・ロック・トリオ、サイケデリックな質感を残す70年デビュー作、変拍子満載のアグレッシヴな演奏が魅力

  • NATIONAL HEALTH 『NATIONAL HEALTH』

    カンタベリー・シーンの重要グループHATFIELD AND THE NORTHとGILGAMESHの中心メンバーが結成したジャズ・ロックバンド、78年作1st

  • KEVIN AYERS 『SWEET DECEIVER』

    エルトン・ジョンがゲスト参加した75年作

  • GONG 『YOU』

    一大叙事詩REDIO GNOMEの最終章にして、プログレッシヴ・ロックの歴史に燦然と輝く大傑作!74年発表

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:3 デモ音源集(0 拍手)

hide-aさん レビューをすべて見る

CD1は完全なデモ音源だけです。もっともワイルド・フラワーズは正式デビューしていないようなので当たり前ですが。
音はそれなりです。テープのゆがみもあります。でも、最近のリマスターの効果はすごいですね。ちゃんと聞けます。
メモリーズは沁みます。ロバート・ワイアットの声は魅力的ですね。
最大の聞き物はCD2のトップとラストの曲で、アバンギャルドです。2003年のブライアン・ホッパーとロバート・ワイアットの曲ですが、音も良いです。(再録なんですかね。私の英語力では詳しいことはわかりませんが。)
なお、CD1はポップで、CD2はソフトマシーンの3枚目以降を予感させるジャズっぽい演奏が主体です。
ロバート・ワイアットの声がもっと聞きたいというファンの方は楽しめますが、必聴とは言えないですね。

ナイスレビューですね!