プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

CLOCKWORK UNIVERSE

THIEVES' KITCHEN

TKCD006(THIEVES' KITCHEN) 【2015年発売CD】

ペーパーケース仕様、スリップケース付き仕様。

英+北欧混合の新鋭バンド。アングラガルドに通じるクリアな幻想性と静謐な緊張感、そこにイエスやジェネシスやハットフィールドのDNAを受け継いだ英国ならではの柔らかな叙情が合わさったサウンドは、ただただ至福。

元アングラガルドのKey奏者が加入して一気に覚醒した英プログレ新鋭屈指のバンド、美旋律に溢れた2015年作6th

00年にデビューした英国シンフォニック・ロック新鋭バンド。2015年作6th。デビューから在籍する唯一のメンバーであるギタリストのPhil Mercy、3rdから加入した女性ヴォーカルAmy Darby、4thから加入した元アングラガルドのKey奏者Thomas Johnsonの3人をバンドの核に、現アングラガルドのベーシストJohan Brandとフルート奏者のAnna Holmgren、元SANGUINE HUMのドラマーPaul Mallyonという布陣で制作されています。オープニングから、繊細なタッチの浮遊感あるギターと幻想的なエレピが静謐な音世界を描くカンタベリー・タッチのアンサンブルが印象的。女性ヴォーカルのナチュラルな美声が乗り、ヴィンテージなハモンド・オルガンが入り、ドラムが走りだすと、Johan Brandのリッケンバッカー・ベースも動き出し、さらにメロトロンも溢れ、透明感と幻想性に満ちたサウンドが空間いっぱいに広がります。ギターソロは、これでもかとヴィンテージなトーンで、まるでスティーヴ・ハケットとアラン・ホールズワースが合わさったようなスリリングな速弾きも印象的。アングラガルドに通じるクリアな幻想性と静謐な緊張感、そこにイエスやジェネシスやハットフィールド&ザ・ノースなど往年の英プログレ・グループのDNAを受け継いだ英国ならではの柔らかな叙情が合わさったサウンドは、ただただ至福。これは70年代プログレのファンは必聴の傑作です。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

THRILOS / KINGDOM OF DREAM の商品詳細へ

THRILOS/KINGDOM OF DREAM

QUIDAMと同時期に活動しながらお蔵入りとなった幻の作品が20年の時を経て2016年にリリース!耽美なシンフォニック・ロック逸品

2190円(+税)

YUGEN / DEATH BY WATER の商品詳細へ

YUGEN/DEATH BY WATER

00年代屈指のチェンバー・ロック・バンド、2016年作、アルバム1秒目からレッドゾーン振り切りまくる驚愕の傑作

2390円(+税)

ALBION / INDEFINITE STATE OF MATTER の商品詳細へ

ALBION/INDEFINITE STATE OF MATTER

ポーランド産シンフォ・バンド、現代最高峰のドラマティックな構成美で聴かせる傑作シンフォ!12年作

2190円(+税)

THIEVES' KITCHEN / ARGOT の商品詳細へ

THIEVES' KITCHEN/ARGOT

英シンフォ新鋭、ジェネシスとともの70年代イタリアン・キーボード・プログレも彷彿させる01年作2nd

2190円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • ARGOT

    THIEVES' KITCHEN

    MALS146(MALS

    英シンフォ新鋭、ジェネシスとともの70年代イタリアン・キーボード・プログレも彷彿させる01年作2nd

    レーベル管理上、ジャケにスリ傷がある場合がございます。ご了承ください。

    90年代末に結成されたイギリスのシンフォニック・ロック・バンド、01年作2nd。格調高くクラシカルなピアノ、イタリアのレ・オルメあたりを彷彿させるハモンド・オルガン、低くうねるギ ... 続き

  • GENIUS LOCI

    THIEVES' KITCHEN

    TKCD007(THIEVES KITCHEN

    ペーパーケース仕様

    英国シンフォ代表格による19年作7th、カンタベリー・ロックにも通じる淡くデリケートな音世界に息をのむ傑作

    レーベル管理上、ペーパーケースに若干角つぶれがある場合がございます。ご了承ください。

    まるでカンタベリー・ロックを北欧的透明感いっぱいに鳴らしたような、あまりにも淡くデリケートな演奏に息をのみます。奥ゆかしいメロトロン、スッと胸に染み入る可憐な女性ヴォーカルも素晴らしい感動的な一枚。

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。