プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(日・祝は翌営業日)、5,000円以上送料無料

【カケレコ中古棚探検隊】英国のギター求道者アラン・ホールズワースの参加作品をピックアップ!

プログレ・シーンには、磨き上げた己の技巧を試すかのように数々のバンドを渡り歩く名手が数多く存在しますが、その最たる一人が孤高のギタリスト、アラン・ホールズワース。そんなギター求道者ホールズワース氏が70年代に参加した作品を中古棚よりピックアップしてまいりましょう!

IGGINBOTTOM / IGGINBOTTOM’S WRENCH

ホールズワースの記念すべきファースト・レコーディング作品として知られるのがこちら。ジャズ・ロックというよりはほぼジャズと言っていいサウンドで、ホールズワースも後の持ち味となるサックスなど管楽器を参考にしたという滑らかな速弾きプレイではなく、正統派ジャズギターといった趣のプレイを披露しています。ただテクニックはこの時点ですでに抜群。早くもギター求道者の片鱗を現しています。ビートルズのデビュー作っぽいジャケットも印象的。

試聴 Click!

TEMPEST / TEMPEST

コロシアムの鉄人ドラマー、ジョン・ハイズマンが、ホールズワースなどを迎え結成したグループの73年デビュー作。テクニシャン揃いなだけあって随所で技巧が炸裂するスリリングでパワフルなハード・ロックが痛快。元ジューシー・ルーシーのポール・ウィリアムスによるソウルフルなヴォーカルも素晴らしいんですよね。なおホールズワースは本作限りで脱退、2ndではパトゥなどで活躍した名手オリー・ハルソールが後任を務めます。

試聴 Click!

SOFT MACHINW / BUNDLES

ソフト・マシーンほどの技巧派バンドにギターで入るとなると相当な腕前が必要でしょうが、彼にとってはまさに渡りに船だったのではないでしょうか。ギター入りソフツの第1弾だけあって、テンションみなぎる気合いの入った傑作に仕上がっていますね。売れ線など目もくれない連中ばかりの中で存分に腕前を発揮しているように感じます。

試聴 Click!

GONG / GAZEUSE!

アレン&スマイス脱退後の第1作となった前作『SHAMAL』は中近東エッセンス香るジャズ・ロックの秀作でしたが、ホールズワースの参加が象徴するように、本作では一気にテクニカル・ジャズ・ロック/フュージョン路線へと舵を切っています。リード楽器としての役割以上にほぼ主役と言える活躍を披露、70年代におけるホールズワースのプレイを代表する一枚と言えます。耳に心地よい幻想的なパーカッションとの相性が抜群です。

試聴 Click!

GONG / EXPRESSO II

前作『GAZEUSE!』に引き続いての参加。モエルランが完全にリーダーシップを取ったことで、パーカッションを多用したオリエンタルな作風がより強まっていますが、グネグネとしたホールズワースのプレイは見事にマッチしています。英国プログレ屈指のヴァイオリン名手ダリル・ウェイとの共演が聴き所。

試聴 Click!

JEAN-LUC PONTY / ENIGMATIC OCEAN

ザッパ・バンドでの活躍も知られるユーロ・ジャズ・ヴァイオリニストの最高峰、ホールズワースの名演も光る77年の代表作。フュージョンというにはあまりにもロック的な気骨みなぎるスリリングなナンバーをどうぞ。このテンションMAXなギラギラした演奏は、アル・ディ・メオラ在籍期のRTFも彷彿させます。

試聴 Click!

BILL BRUFORD / FEELS GOOD TO ME

言わずと知れたYES~クリムゾンを渡り歩いたプログレ界きっての人気ドラマー、78年ソロ作。デイヴ・スチュアートが散りばめる芳醇なカンタベリーテイストがたまらないジャズロック名品ですが、ここでのホールズワースのプレイも波長の合う仲間たちと一緒でかなり伸び伸びと演奏している印象を受けます。

試聴 Click!

BILL BRUFORD / ONE FOR THE KIND

前作よりもややフュージョン・タッチなサウンドになった79年作2nd。そうなると俄然冴えてくるのがホールズワースで、レガートを多用した滑らかなフレージングが生きてきます。

試聴 Click!

U.K. / U.K.

ホールズワースはこのバンドに在籍したことをひどく後悔しているそうですが、中身はクリムゾンの緊密なテンションとイエスの雄大なファンタジーを合わせたような、メンバーが在籍したバンドのエッセンスが結晶となったようなサウンドを繰り広げる傑作。馬の合わないメンバーがいたんでしょうね・・・。きっとあの人ですね。

試聴 Click!

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • GONG / GAZEUSE !

    名手アラン・ホールズワースが参加したテクニカル・ジャズ・ロック/フュージョン作、76年リリース

    David Allenを中心に結成され、個性的な浮遊感を持ったサイケデリックなスペース・ロックを確立。メンバーの出入りの多さからその人脈図は幾重にも枝分かれし、ファミリーバンドも多く存在し、プログレッシブ・ロックシーンに留まらず、エレクトロシーンなどにまでその影響を与えるグループの76年作。前作にはゲスト参加していたSteve Hillageも完全にバンドを離れたあとの作品であり、鮮やかなジャズ・ロックサウンドを基本にヴィブラフォンやパーカッションで彩を加えた作風となっていますが、後任ギタリストにAllan Holdsworthが参加しており、個性的なうねりを持った流れるようなギターワークでバンドに新風を吹き込んでいます。PIERRE MOERLEN’S GONGへの布石も多く見られる好盤です。

  • U.K. / U.K.

    英国プログレのトップ・ミュージシャンたちが集結したスーパーグループ、クリムゾンの緊密なテンションとイエスの雄大なファンタジーを合わせたような78年発表1st!

    KING CRIMSONで製作を共にしたJohn WettonとBill Brufordが、インプロヴィゼーション主体のキーボード・ロックグループを画策し、ROXY MUSICでの交流からEddie Jobson、そしてJohn Wettonのソロ作に参加したAllan Holdsworthを迎えて結成されたスーパー・バンドの78年デビュー作。プログレッシブ・ロックが確実に衰退していく中でリリースされた傑作であり、John Wettonのポップ志向とBill Brufordのジャズ・ロック的な躍動感、Allan Holdsworthの技巧とEddie Jobsonの奔放できらびやかなサウンドが結集した作品であり、プログレッシブ・ロック復興を賭けた傑作です。

    • BELLE091540

      紙ジャケット仕様、SHM-CD、EDDIE JOBSONによるリマスターが施された30周年記念仕様、定価3300

      盤質:傷あり

      状態:並

      帯有

      解説に破れあり

  • SOFT MACHINE / BUNDLES

    75年リリース、Allan Holdsworth参加、圧巻のテクニカル・フュージョン/ジャズ・ロック傑作!

    オリジナル・メンバーのKevin Ayers以来のギタリスト、Allan Holdsworthが加入し、『6』『7』と推し進めてきたフュージョン色をより強めた作品。75年作の8thアルバム。Karl JenkinsとMike Ratledgeによる叙情性と浮遊感のあるキーボード・ワーク、そしてその上をテクニカルに疾駆するHolldsworthの流麗なギター。John MarshallのドラムとRoy Babbingtonのベースによるロック的ダイナミズムに溢れたソリッドなリズム隊も特筆もの。圧巻のテクニカル・ジャズ・フュージョン・ロック!Holldsworthの唯一の参加作となった傑作。

  • TEMPEST / TEMPEST

    COLLOSEUMの鉄人ドラマーJon HisemanがAllan Holdsworthなどを迎え結成したテクニカル・ハード・ロック・グループ、73年デビュー作

    COLOSSEUMのドラマーであったJon Hisemanが中心となり結成され、Allan Holdsworthの参加でも有名なイギリスのハード・ロックグループの73年デビュー作。Allan Holdsworthのギター・プレイとPaul Williamsのボーカルが堪能できる本作は、ブルース寄りのハード・ロック名盤となっており、Allan Holdsworthがジャズ・ロック的な流麗さを持ちながらも重みのあるハード・ロックを奏でていることが非常に新鮮に映る1枚です。またセクションによってはヴァイオリンも披露するなどバンドに貢献しており、技巧的な名演が素晴らしい傑作と言えるでしょう。

  • GONG / EXPRESSO II

    アラン・ホールズワース、ダリル・ウェイのほか、元ストーンズのミック・テイラーも一曲で参加、78年作

    78年作。アラン・ホールズワース、ミック・テイラー、ダリル・ウェイなど、豪華ゲスト陣が火花を散らすジャズ・ロックの名作。

  • IGGINBOTTOM / IGGINBOTTOM’S WRENCH

    アラン・ホールズワース率いるブリティッシュ・ジャズ・ロック・バンド、69年唯一作

    Allan Holdsworthが在籍していたことで知られるグループ。デラムから69年にリリースされた唯一作。R&B、サイケ、ジャズのエッセンスを煮詰めた芳醇なアンサンブルが聴き所。ホールズワースのギターがやはり特筆もので、R&Bからジャズまで飲み込んだ味わい深いフレーズがとめどなく溢れています。かなりの早弾きですがハードさは無く、ナチュラルなトーンで、印象はふくよか。それほど高く評価されたアルバムではないと思いますが、内容は文句無し。名作です。

ブリティッシュ・プログレの在庫

「ブリティッシュ・プログレの在庫」をもっと見る

ブリティッシュ・ハード・ロックの在庫

「ブリティッシュ・ハード・ロックの在庫」をもっと見る

ブリティッシュ・ジャズ・ロックの在庫

HATFIELD & THE NORTH / HATTITUDE の商品詳細へ

HATFIELD & THE NORTH/HATTITUDE

HATCOCD737502(HATFIELD AND THE NORTH

評価:50 2件のレビュー

3190円 (税込3445円)

在庫あり

ASSAGAI / ASSAGAI の商品詳細へ

ASSAGAI/ASSAGAI

PTLP8027(PROG TEMPLE

2790円 (税込3013円)

在庫あり

ASSAGAI / ZIMBABWE の商品詳細へ

ASSAGAI/ZIMBABWE

PTLP8060(PROG TEMPLE

2790円 (税込3013円)

在庫あり

「ブリティッシュ・ジャズ・ロックの在庫」をもっと見る

カンタベリー・ミュージックの在庫

「カンタベリー・ミュージックの在庫」をもっと見る

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。