プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(日曜は翌日)、5,000円(税抜)以上送料無料

カケレコ・ジュークボックスTOP >

70s北欧ハード・ロック

NOVEMBER/1st&2nd

試聴 Click!

69年に結成され、72年の解散までに3作のハード・ロック・クラシックをリリースしたスウェーデンのハード・ロック・シーンのオリジネーターであり、北欧屈指の名バンド。1stと2ndをカップリングしたお得な2in1CDをピックアップ。クリーム、ツェッペリン、サバス、パープルなど英ハードからの影響を土台にしつつ、北欧ならではの幻想美も加わったサウンドは、英ハードの名バンドに比肩する完成度。

NOVEMBER/3rd

試聴 Click!

彼らのラスト・アルバムである、代表作と言える72年作の3rd。重量級リズムを土台に、鋭角かつヘヴィなギター・リフが炸裂するギュッとソリッド&ヘヴィでいて、北欧らしい幻想美もたっぷりで、さすがの完成度。「間」が絶妙で、フッと音が止まり、音の塊となって襲いかかる部分のテンションは並みのバンドでは出せないでしょう。

KEBNEKAJSE

試聴 Click!

スウェーデンを代表するグループ。71年作1stより。Kenny Hakanssonのエネルギッシュなギターが冴え渡る豪快なハード・ロック。ツブ立ちの良いギター・トーンはこれぞ北欧ロック。北欧の青空のように突き抜けたサウンドは痛快でワクワク感いっぱい。

LIFE

試聴 Click!

スウェーデンEMIより71年にリリースされたデビュー作で、プロデューサーは、アビー・ロードで働き、なんとあの英ハードの名バンドQUATERMASSのプロデュースを手がけたAnders Henriksson。ビートルズに北欧ファンタジーを盛り込んだようなポップ・センス溢れるパートから、一転して、引きずるようなファズ・ギターが炸裂する英ハード直系のヘヴィ・ロックへと雪崩れ込むスケールの大きなアンサンブルが絶品。これは「ハード・ロック」や「プログレ」の枠に収まらない北欧ロック屈指の名作でしょう!

TRETTIOARIGA KRIGET

試聴 Click!

00年代に入り再結成した来日もしたスウェーデン屈指のヘヴィ・プログレ・バンド、74年作の1st。『太陽と戦慄』を2倍速で畳みかけちゃうようなパートと北欧の幻想美に溢れたアコースティックなパートの落差ときたら・・・。メロトロンも溢れちゃうし、終始、唖然・・・。

RAG I RYGGEN

試聴 Click!

スウェーデン産プログレ・ハード・バンドによる75年唯一作。こ、これは、まるでスウェーデンのユーライア・ヒープ・・・。切れ味抜群のファズ・ギターが引っ張るハードなパートと、哀愁溢れるオルガン&クラシカルなキーボードをフィーチャーしたメロディアスなパートとによる緩急自在のダイナミックでスケールの大きなアンサンブルのドラマティックなこと!泣きのツイン・リード、荘厳なオルガンに感動必至。

AUNT MARY

試聴 Click!

70年から73年までの間に3枚のアルバムを残した、スウェーデンのNOVEMBERと並ぶ北欧ハードの名グループ。オルガン、シンセの淡い音色が印象的なVertigoレーベルを想わせるハード・ロック・サウンドと、後期ビートルズを想わせるポップ・ロック・サウンドが同居したメロディアスなハード・サウンドが持ち味。フルートによる幻想性はNOVEMBERとも共通してますね。

BAZAR

試聴 Click!

71年にノルウェーはオスロで結成されたプログレ・ハード・グループ、73年のデビュー作に続く74年作の2nd。ツンツンとエッジが立ってるんだけど、その回りには透明感やほの暗さのある淡い幻想性が立ち込めてる・・・エレキ・ギターのこの感じ、北欧度120%!たゆたうフルートもまた北欧度120%。VertigoやHarvest産の英ロックのファンは、間違いなく熱いものがこみ上げてくるはずです。

CHARLIES

試聴 Click!

まさかムーミンの国フィンランドに、こんなサイケでジャジーなハード・ロック・バンドが居たとは!!70年作の2ndアルバムで、クリームやジミ・ヘンあたりからの影響が感じられるパワフルなブルース・ロックを土台に、フルートやサックスがジャジーな味付けを加えるサウンドは圧倒的な完成度。初期ジェスロ・タルも彷彿させて、英国ヘヴィ・ブルース・ロック好きは必聴です。

ELONKORJUU

試聴 Click!

原盤はフィンランド産プログレ/ハードの中でも特にレアで高額でしられています。エッジの立ったトーンのキレのあるギターを中心に、前のめりに疾走するスリリングなハード・ロックが持ち味で、変拍子によるスピーディーな切り返しが痛快!フルートによる幻想性もあって、うーむ、これは痺れます。

YELLOW

試聴 Click!

フィンランド産ハード・ロック・バンド、75年の唯一作。ずばり、ジミ・ヘンが天国でディープ・パープルを2倍速でカバーした感じ!?こ、これは、ものすごいテンション。

PAN

試聴 Click!

プログレ&ハード・ロック黎明の70年に、デンマークの地でこれほどのサウンドを聴かせるグループが居たとは・・・。まるでフリー+VDGGじゃないか!70年の唯一作で、わずか1000枚しかプレスされなかった激レア盤。

Facebookコメント

在庫一覧

  • AUNT MARY / AUNT MARY and JANUS

    ノルウェー産ハード・ロック・グループ、70/73年作

    ノルウェーのハード・ロック・グループ。70年作の1stアルバムと73年作の傑作3rdアルバムとの2in1CD。オルガン、シンセの淡い音色が印象的なVertigoレーベルを想わせるハード・ロック・サウンドと、後期ビートルズを想わせるポップ・ロック・サウンドが同居したメロディアス・ロック作品。メロディー、アレンジ、演奏ともかなりのレベル。

  • BAZAR / DRABANTBYROCK

    ノルウェーのプログレ/ハード・ロック・グループ、74年作2nd、VertigoやHarvest産の英ロックのファンには激オススメの好作品

    71年にノルウェーはオスロで結成されたプログレ・グループ、73年のデビュー作に続く74年作の2nd。ツンツンとエッジが立ってるんだけど、その回りには透明感やほの暗さのある淡い幻想性が立ち込めてる・・・エレキ・ギターのこの感じ、北欧度120%!手数多くタイトなドラムも良いし、ノルウェー語によるどこか「いなたい」ヴォーカルと哀愁たっぷりのメロディもグッとくるなぁ。英国で言えばパトゥに近いサイケやジャズのエッセンスのあるハード・ロックを軸に、北欧らしい叙情美や哀愁や牧歌性が溢れていて、そこがたまりません。キレ味とふくよかさのバランス、北欧ロックならではだなぁ。ギターがメロディを紡ぐとやっぱりリリカルで、ウィッシュボーン・アッシュも思わせる感じで良いし、フルートがたゆたうフォーキー・ソングはクリムゾンの「風に語りて」を思わせてうっとりだし、楽曲も素晴らしい。ヴァーティゴやハーヴェストのブリティッシュ・ロックのファンは是非、この作品も聴いてみてください。熱いものがこみ上げるはずです。

  • CHARLIES / BUTTOCKS

    フィンランド出身、ヘヴィ・ブルース・ロックの名作、70年リリース

    フィンランド出身のサイケ・ハード・グループ。70年作の2ndアルバム。クリームやジミ・ヘンあたりからの影響が感じられるパワフルなブルース・ロックを土台に、フルートやサックスがジャジーな味付けを加えるサウンドは圧倒的な完成度。演奏力もかなりのもので、各楽器が一つの塊となったような力強いアンサンブルが鼓膜をズシズシと揺らします。1st、2ndあたりのジェスロ・タルに近い雰囲気もあります。英国ヘヴィ・ブルース・ロック好きは必聴。おすすめ!

  • LIFE / LIFE

    北欧らしい透明感あるファンタスティックさと英ハード直系のメランコリーとが同居した北欧屈指のプログレ名作、71年作

    スウェーデンのプログレ・トリオ、スウェーデンEMIより71年にリリースされたアルバム。プロデューサーは、アビー・ロードで働き、QUATERMASSのプロデュースを手がけたり、同国のTAGESも手がけたAnders Henriksson。ギターにピアノにシンセにヴォーカルにベースに作曲にとマルチな才能で引っ張るAnders Nordinを中心に、リズム隊を加えたトリオ編成。コロコロとリリカルなピアノにキラキラと映える北欧語の柔和なタッチのヴォーカルと美しいメロディ。泣きに流されず、全体を引き締めるクリムゾンのマイケル・ジャイルスを彷彿させるドラムと中域寄りのマイルドな歪みのギター。オープニングから、これぞ北欧プログレ!といえる透明感ある幻想美が広がります。続いては、ゴリゴリとアグレッシヴなベースが引っ張るトレッティオアリガ・クリゲットばりのハード・ロック。これもカッコ良し。アルバム最後まで、ビートルズに北欧ファンタジーを盛り込んだようなポップ・センス、英ハード直系のメランコリックなヘヴィネスとの間を自在に往き来するスケールの大きなアンサンブルが詰まっています。北欧プログレ屈指と言える完成度を誇る名作!

    • RETROD929RPM

      当時、輸出用に英語盤がわずか800枚制作されましたが、本ESOTERIC盤は、その英語盤をDISC2に収めた2枚組仕様。ボーナス・トラックとしてアルバム未収のシングル曲3曲を収録

      レーベル管理上、ジャケに若干折れがある場合がございます。ご了承ください。

  • NOVEMBER / 6:E

    スウェーデンのグループ、72年作3rd、鋭角かつヘヴィなギター・リフと重量級リズムを中心としたヘヴィ・ブルース・ロックと叙情的なバラードが持ち味、72年リリース

    スウェーデンのグループ、72年作3rd。重量級リズムを土台に、鋭角かつヘヴィなギター・リフが炸裂するギュッとソリッドなヘヴィ・ロック。「間」が絶妙で、フッと音が止まり、音の塊となって襲いかかる部分に痺れます!美しいアコースティック・ギターや流麗なピアノによる叙情的なバラードもまた魅力的。ヘヴィなシャウト、バラードでのエモーショナルな歌いまわしともに表情豊かなヴォーカルが印象的。名盤。

  • NOVEMBER / EN NY TID AR HAR and 2:A NOVEMBER

    スウェーデン出身のハード・ロック・トリオ、70年作の1stと71年作の2ndをカップリング、どちらも北欧ハード屈指の名作

    スウェーデン初のハード・ロック・バンドで、スウェーデンのハード・ロック〜ヘヴィ・メタルのシーンの礎を築いたと高く評価され、英国でも人気があった名グループ。70年作の1st「EN NY TID AR HAR」と71年作の2nd「2:A」をカップリングした2in1CD。トリオ編成で、クリームからの影響を土台に、同時代のツェッペリンやサバスやパープルともリンクしたスピード感溢れるハード・ロックを指向したサウンドが持ち味。それとともに、スウェーデン語による独特の語感とハイトーン寄りのふくよかなヴォーカル、神秘的に響くフルートなど、ハードさの中に北欧らしい幻想性が滲み出てくるのが魅力です。1st/2ndともに北欧ハードのクラシックであるだけでなく、英ハードの名作にも劣らないワールドワイドなハード・ロック名作!特にクリーム時代のエリック・クラプトンにも負けない饒舌なフレーズが素晴らしい若きギタリスト、リヒャルト・ロルフのプレイはハード・ロック・ファン悶絶必至!

  • PAN / PAN

    プログレ黎明の70年に、デンマークの地でこれほどのサウンドを聴かせるグループが居たとは・・・70年の名作!

    デンマークのグループによる70年作で、わずか1000枚しかプレスされなかった激レア盤。ピーター・ハミルをアーシーにしたような、アーティスティック&ソウルフルなヴォーカルがとにかく印象的。アンサンブルも一筋縄ではいかない感じで、ブルージー&スモーキーかと思うと、変拍子にハモンドがからんでプログレッシヴになったり、ベースがゴリゴリと畳みかけたかと思うと、エコーに包まれたアコギが広がったり、まるでフリーとVDGGを足して二で割ったようなサウンドを聴かせます。まとまりのなさはなく、英Vertigoの名作に通ずる風格があるのが凄いところ。プログレ黎明の70年に、デンマークの地でこれほどのサウンドを聴かせるグループが居たとは。Vertigo、Harvestなどの英ロック/プログレのファンは是非、聴いてみてください。歌詞は英語。

  • RAG I RYGGEN / RAG I RYGGEN

    75年作、哀愁とヘヴィネスが同居したスウェーデン産プログレ・ハード

    スウェーデンのプログレ・ハード・グループ。75年の唯一作。切れ味抜群のファズ・ギターが引っ張るハードなパートと、哀愁溢れるオルガン&クラシカルなキーボードをフィーチャーしたメロディアスなパートとによる緩急自在のダイナミックでスケールの大きなアンサンブルが聴き所。どの曲も泣きの歌メロにグッときます。ツイン・ギターのメロディアスなハモりもたまりません。哀愁とヘヴィネスが同居したサウンドは、ハード・ロック・ファン必聴でしょう。スウェーデンのユーライア・ヒープ!

関連CDリスト

日本中のディープなロック・ファンから集まった中古CD、世界のニッチ&ディープな新品CDの在庫豊富!続きはリストで探求ください!