プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(日曜は翌日)、5,000円(税抜)以上送料無料

カケレコ・ジュークボックスTOP >

P.F.M.のDNAを継ぐクラシカル&リリカルなイタリアン・プログレ新鋭特集!

こんにちは、芹沢聡一郎です。

イタリアン・ロックの大きな魅力の一つと言えるのが、イタリアならではの歴史と文化により培われたクラシカルな格調高さやリリシズム溢れる叙情美ではないでしょうか。

イタリアより登場し世界的な人気を博した名バンドP.F.M.は、まさにそんなサウンドによって英米のロックしか知らなかったリスナーに大きな衝撃を与えました。

ここでは、そのP.F.M.の音楽性を受け継ぎ、独自のアプローチで蘇らせた新鋭バンドたちをご紹介したいと思います。

芸術の国イタリアの面目躍如たる艷やかでひたすら優美に紡がれる音世界をお楽しみいただければ幸いです♪

FINISTERRE

試聴 Click!

HOSTSONATENなどで活躍する90年代以降のイタリアン・プログレを代表するコンポーザーのFabio Zuffantiを中心に、93年にジェノアで結成されたバンド。クラシカルなタッチの流麗なピアノ&リリシズム溢れるフルートによる格調高さと、ギター、ベース、ドラムによるアヴァンギャルドな硬質さが絶妙なバランスを保ったアンサンブルはP.F.M.に比肩しています。

SYNDONE

試聴 Click!

ずばりアレアやP.F.M.のDNAを受け継ぐ地中海プログレの新たなる傑作。90年代はじめに結成されたベテラン・グループによる渾身の2016年作。チェンバー・ロックとシンフォニック・ロックとのせめぎあい。すごいテンションです。

BAROCK PROJECT

試聴 Click!

07年にデビューしたグループによる2012年作3rd。クラシックそのものの典雅な管弦楽器、そして伸びやかでエモーショナルな歌声と流麗なメロディ。バロック・プログレの名品。

CAMELIAS GARDEN

試聴 Click!

2013年デビュー作。凛とした響きのアコギ・アルペジオ、格調高いピアノ、クラシック然とした艶やかなストリングス、柔らかに舞うフルート、そしてメロトロン!英語で歌うジェントルでハートウォームな男性ヴォーカルも特筆。

ACTIVE HEED

試聴 Click!

イタリアのコンポーザーの手による楽曲を腕利きミュージシャンが演奏するプロジェクト、2013年作。イタリアらしいたおやかなアコギ、陽光に包まれるようなリリカルなギターとヴィンテージな質感のたゆたうオルガンによるはちきれんばかりの瑞々しさを持つファンタスティックな逸品。

PHAEDRA

試聴 Click!

93年から活動を続ける管弦楽奏者を含む7人編成のグループ、満を持しての2010年デビュー作。端正でリリカルなアコギではじまり、バロック調のキーボード、優美なフルートと続く展開は、まるでP.F.M!

MARCHESI SCAMORZA

試聴 Click!

2012年デビュー作。格調高く爪弾かれるクラシック・ギター、そして艶やかなフルートによるイントロはいかにもP.F.M.のDNA。まるで70年代の発掘盤のようなヴィンテージなサウンド・プロダクションも特筆。

TUGS

試聴 Click!

70年代に結成された伊プログレ・バンド、13年デビュー作。格調高くファンタスティックでリリカルなアンサンブルとともに、あの名曲「セレブレイション」のような祝祭感に満ちた演奏もあって、P.F.M.のファンは必聴!

Facebookコメント

在庫一覧

  • BAROCK PROJECT / COFFEE IN NEUKOLLN

    イタリア新鋭シンフォニック・ロックバンドによる12年作3rd、メロディアスなポップ感覚とバロックな格調高さを共存させたハイセンスなプログレ!

    イタリア出身新鋭シンフォニック・ロックバンドによる12年作3rd。スピード感いっぱいに弾けるように展開するファンタジックなアンサンブルに、ドラマティックかつ洗練されたポップセンスを感じさせるメロディーが気持ちよく響くシンフォニック・ロック。アンサンブルを彩るキラキラしたアコギやフルートのリリカルな音色からは、イタリアン・ロックらしい溢れ出すような瑞々しさを存分に感じることができます。しかし聴きどころはやはり重厚に鳴るストリングスやコラール風の合唱、荘厳なオルガンなどを用いた本格派バロック・サウンドが展開されるところで、そこにヴォーカルが切々と歌声を響かせると一気に匂い立つようなロマンが現れてきます。流麗なギターが活躍するプログレ・ハード風のアンサンブルも随所で聴かれ、一曲の中でも静と動を巧みに同居させる曲展開が見事。現代イタリアン・シンフォの新たな潮流を感じさせる充実の一枚です。

  • CAMELIAS GARDEN / YOU HAVE A CHANCE

    イタリア新鋭13年デビュー作、たおやかなアコギ、こぼれ落ちる凛としたリリシズム、爽やかなポップ・センス、ずばり名作です!

    イタリアの新鋭プログレ・バンド、2013年デビュー作。凛とした響きのアコギ・アルペジオ、格調高いピアノ、クラシック然とした艶やかなストリングス、柔らかに舞うフルート。オープニングからまるであのチェレステの傑作のように、イタリアならではの叙情が溢れ出します。英語で歌うジェントルでハートウォームな男性ヴォーカルも特筆。2曲目に切り替わるとドラムが入り、ヴィンテージなトーンのシンセが軽やかに伸びやかに透明感あるメロディを奏でます。包み込むように優美なハーモニーも絶品。この躍動感あるポップセンスは、そう、まるでムーン・サファリ!ポップさはそのままに、ギターは初期P.F.M.を彷彿させるし、メロトロンも溢れるし、まだ2曲目までしか聴いてないのに、イマジネーション豊かなアンサンブルの連続に圧倒されます。たおやかなアコギを基調としたハートウォームさとP.F.M.など70年代のイタリアン・プログレのDNAを継いだプログレッシヴな感覚とが見事に融合したファンタスティックすぎる名作。これはオススメです。

  • FINISTERRE / IN LIMINE

    96年リリースの2nd、90年代イタリアン・ロック屈指の名作

    HOSTSONATENなどで活躍する90年代以降のイタリアン・プログレを代表するコンポーザーのFabio Zuffantiを中心に、93年にジェノアで結成されたバンド。96年の2nd。1stに比べ、クラシックや室内楽的な部分にフォーカスしたサウンドは、格段に洗練された印象。クラシカルなタッチの流麗なピアノ&リリシズム溢れるフルートによる格調高さと、ギター、ベース、ドラムによるアヴァンギャルドな硬質さが絶妙なバランスを保ったアンサンブルは静謐かつダイナミック。「動」的なパート、「静」的なパート問わず全体を支配する緊張感は、並のグループに出せるものではありません。恐るべきセンスと演奏力。文句なしの傑作。

  • SYNDONE / EROS & THANATOS

    これはずばりアレアやP.F.M.のDNAを受け継ぐ地中海プログレの傑作、イタリアの新鋭による2016年6th

    イタリア北西部はトリノ出身のKey奏者Nico Comoglioを中心に90年代はじめに結成されたグループ。92年と93年にアルバムをリリースした後、いったん解散し、2010年に再結成。再結成後にリリースした3枚のアルバムに続く通算では6枚目となる2016年作。のっけから、変拍子ばりばりのテンションみなぎるリズム、アレアばりにエキゾチックにウネリをあげるキーボードによるチェンバー・ロック的なサウンドにびっくり!といっても、アヴァンギャルド一辺倒ではなく、ジェネシスなど70年代シンフォニック・ロックのエッセンスもにじませるのが凄いところで、まるでジェネシスをダンサンブルにして倍速にしたようなパートなど、圧倒的な切れ味で聴き手を飲み込みます。気品たっぷりのアコギ爪弾きや格調高いピアノをフィーチャーしてクラシカルに聞かせたり、でも、その裏のベースはジャジーだったり、地中海〜北アフリカ的なエキゾチックなパーカッションをフィーチャーしたり、表現力は特筆。アレアやP.F.M.のDNAを受け継ぐ地中海プログレと言えるでしょう。情感たっぷりでうっとりするほどの美しい歌声を持つヴォーカルもまた特筆。これはずばり傑作です。

関連CDリスト

日本中のディープなロック・ファンから集まった中古CD、世界のニッチ&ディープな新品CDの在庫豊富!続きはリストで探求ください!