プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(日曜は翌日)、5,000円(税抜)以上送料無料

カケレコ・ジュークボックスTOP >

米ブラス・ロック特集

CHICAGO

試聴 Click!

ブラス・ロックと言えばシカゴ。その代名詞と言える名曲が「25 Or 6 To 4」(邦題「長い夜」)。バンド名とは裏腹に活動拠点はLA。ジャズ〜ソウルの濃厚なブラスとウェストコースト・ロックとの豊かなブレンド。骨太さと清涼感に痺れますね。

BLOOD SWEAT & TEARS

試聴 Click!

アル・クーパーは抜けたけど、ジャズ〜ソウルとロックとの融合の意志を受け継ぎ、一気に洗練を極めたブラス・ロック屈指の傑作ですね。骨太グルーヴィーなリズム隊と分厚いホーン、そして熱いヴォーカル。カッコ良すぎる・・・。

CHASE

試聴 Click!

シカゴやBS&Tと並ぶブラス・ロックの名グループ。何と言っても4本のトランペッターが強烈で、これでもかとアグレッシヴに吹いて吹いて吹きまくって、もう最大瞬間風速凄まじすぎ・・・。

BUCKINGHAMS

試聴 Click!

BS&Tやシカゴのプロデューサーであり、ブラス・ロックの生みの親とも言えるジェイムズ・ウィリアム・ガルシオが最初期にプロデュースしたシカゴ産グループ。ブラス・ロックの原点と言える名作ですね。

ELECTRIC FLAG

試聴 Click!

天才ギタリスト、マイク・ブルームフィールドを中心に、米ホワイト・ブルースの精鋭が揃ったスーパー・グループ!グルーヴィーなホーンとオルガン、そこに切れ込むマイク・ブルームフィールドのギター!リズムもしなるように炸裂!す、凄い熱気・・・。

JELLYROLL

試聴 Click!

74年の再編エレクトリック・フラッグへの参加やソロ作でも米ルーツ・ロック・ファンに知られる米SSW、Roger Troy在籍の米ブラス・ロック・バンドによる71年唯一作。マイナーながら熱く洗練された音に痺れる快作!

LIGHTHOUSE

試聴 Click!

知名度ではBS&Tには劣るものの、クオリティ高すぎるカナダ産ブラス・ロック。それにしても、69年のカナダでこれほど強靱な音が鳴らされていたとは・・・。アル・クーパーのスーパー・セッションあたりが好きならイチコロなはずっ!

ARCHIE WHITEWATER

試聴 Click!

サイケ、ジャズ、ファンク、ソウルをごった煮にしたこの濃厚かつ洗練されたサウンド!これぞアメリカン・ロックならではのコクですよね?このニューヨークの9人組、素晴らしすぎる・・・。

IF

試聴 Click!

シカゴやBS&Tに対する英国からの回答。グルーヴィー&ソウルフルなアンサンブルのそこかしこからしたたり落ちる英国らしい陰影と叙情美。最高にメロウでグルーヴィー!

ZOO

試聴 Click!

カケレコらしくニッチ&ディープにユーロのブラス・ロックをピックアップ。何とフランス産なんですが、この濃厚なグルーヴと熱気。英国のIFに並んでますよね。

TROUBLE

試聴 Click!

マイルスの作品にも参加したKey奏者など、デンマークが誇るジャズ・ミュージシャンによるブラス・ロック・グループの70年唯一作。グルーヴィーでいてなおかつ引き締まったさすがの名演がつまったユーロ・ジャズ・ロック/ブラス・ロック名作!

Facebookコメント

在庫一覧

  • BLOOD SWEAT & TEARS / BLOOD SWEAT AND TEARS

    アル・クーパー率いるブラス・ロック/ブルース・ロック・バンド、69年発表の傑作2nd

  • IF / IF and IF 2

    英国ジャズ・ロックの名グループ

    英国ジャズ・ロックの名グループ。70年作1stと71年作2ndをカップリングした2in1CD。

  • JELLYROLL / JELLYROLL

    マイナーながら優れた米ブラス・ロック名盤、71年唯一作

    74年の再編エレクトリック・フラッグへの参加やソロ作でも米ルーツ・ロック・ファンに知られる米SSW、Roger Troy在籍の米ブラス・ロック・バンドによる71年唯一作。ブラッド・スウェット&ティアーズのDavid Clayton Thomasを彷彿させる力強くソウルフルなヴォーカル、乾いたトーンのグルーヴィーなリズム隊、枯れたトーンでリズミックなフレーズを奏でるギター、ブイブイとうねるホーン・セクション、そしてホーンに負けじと豪快に鳴り響くハモンド・オルガン。BS&Tの逞しさ、シカゴの艶やかさに比べてこのバンドの魅力と言える「粗野なファンク色」たっぷりに突き進むブラス・ロックの快作です。

  • ZOO / ZOO

    フランス最初期のブルース/ジャズ・ロック・グループ、68年作1st、これは素晴らしい一枚!

    フランスのブルース/ジャズ・ロック・グループ、69年の1st。聴いて驚きました。フランスにコロシアムやニュークリアスやグレアム・ボンドに対抗できるこれほどのグループが居たとは。グルーヴィーかつ時に水面を子供がジャバジャバするように無邪気で浮遊感いっぱいのハモンド、ニュークリアスばりに艶やかで陰影に富んだホーン・セクションやギター、クリス・ファーロウもびっくりのソウルフルなヴォーカル。時にヴァイオリンも入って、テンションみなぎる超絶アンサンブルも聴かせたり、これは相当に熟達のメンバーが集まったグループに違いありません。マグマやゴング以前にこんなグループが居たとは。恐るべしフレンチ・ロック。これはオススメです。