プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(日曜は翌日)、5,000円(税抜)以上送料無料

カケレコ・ジュークボックスTOP >

【米スワンプ・ロック/SSW探求】プレイボーイ・レコーズ・・・えっ、米スワンプ/SSWの宝庫じゃないか!

男性向け娯楽誌「プレイボーイ」で大成長したプレイボーイ・エンタープライズが、音楽部門としてLAに設立したレーベル。
それがどうしたことか、米スワンプ/SSWの名作の宝庫!

スタックスと並ぶサザン・ソウルの名門ハイ・レコードの設立者の一人でありプロデューサー、レイ・ハリスがスタジオを貸したり、プロデュースをするなど、サザン・ソウルで活躍した腕利きが絡んでいたり、ほんっと侮れません!

そんなプレイボーイ・レコーズの作品をピックアップいたしましょう。

BRENDA PATTERSON

試聴 Click!

可憐なルックスなのに、ジャニスばりのシャウト!? マッスル・ショールズの腕利きがサポートした演奏も最高。マイナーながら、こ、これは米スワンプ・ロック屈指と言えるほどの傑作。悶絶ですよ!

SMITH VINSON

試聴 Click!

人柄がにじみ出たヴォーカル、郷愁を誘うペダル・スティール。この素朴さは染みるなぁ。どマイナーだけど、米メロウ・スワンプ/SSWの味わい深い逸品ですね。

DOC KIRBY & CO.

試聴 Click!

濃厚なスワンプ汁がたまらん!どっしりと跳ねるベース、粘りつくリズム・ギター、熱くむせぶホーン・セクション、そして、これぞスワンプ!といえるアクの強いソウルフルなヴォーカル!オープニングでもうノックアウト・・・。

JIM SULLIVAN

試聴 Click!

グラム・パーソンズ的憂いあるカントリー・ロックに、ソフト・ロック風の幻想的なフルートやストリングスなど管弦楽器アレンジを施すと?

TIM TUTOR

試聴 Click!

『メイン・ストリートのならず者』あたりのストーンズに、モッズ時代のスティーヴ・マリオットが参加したようなサウンド!?エッジの立ったギター、コロコロ転がるピアノ、陽気なホーン・セクション!これ、最高!

DAVID LEE DANIELS

試聴 Click!

ブリンズリー・シュウォルツあたりの英パブ・ロックが好きなら、このアルバム、たまらんと思います。酔いどれたグルーヴ、ゴキゲンなホーン・セクション。ヴォーカルもグッとくる!

BARBI BENTON

試聴 Click!

女優やモデルとしてかなり人気があったようですが、ヴォーカリストとしても一級品!憂いあるペダル・スティールと郷愁を誘うピアノやフィドルもいいなぁ。

Facebookコメント

在庫一覧

  • BRENDA PATTERSON / BRENDA PATTERSON

    可憐なルックスとは裏腹の豪快なスワンピー・ヴォーカルに驚かされる、フィメール・スワンプの73年大傑作!

    しぼり出すようなソウルフル&エネルギッシュなシャウトが魅力の女性ヴォーカル。スワンプ・ファンに人気のプレイボーイ・レコードから73年にリリースされた作品。マッスル・ショールズの名セッション・ピアニストでありプロデューサーとしても活躍するジム・ディキンソンやライ・クーダーやマッスル・ショールズの名セッション・ギタリストでストーンズの作品にも参加したウェイン・パーキンス、名スティール・ギター奏者のラスティ・ヤングなどが参加。無骨かつしなやかなライ・クーダーのギターをバックに、熱く太いシャウトが炸裂し、ホーンと女性コーラスがゴージャズに彩るオープニング・ナンバーから熱気は最高潮!ピアノとペダル・スティール・ギターが郷愁を誘う曲での、しっとりとエモーショナルな歌唱も胸に迫ります。熟練のミュージシャンによる演奏はもちろん、ブレンダのヴォーカルには本格感ぷんぷん。メロディもどの曲も素晴らしい。こ、これは米スワンプ・ロック屈指と言えるほどの傑作。悶絶ですよ!

  • DOC KIRBY & CO. / DOC KIRBY & CO.

    熱気ムンムンのグルーヴィーなスワンプ・ロックのファンは間違いなくノックアウトされるでしょう!

    スワンプ・ファンに人気のプレイボーイ・レコードから73年にリリースされた作品。どっしりと跳ねるベース、粘りつくリズム・ギター、熱くむせぶホーン・セクション、そして、これぞスワンプ!といえるアクの強いソウルフルなヴォーカル!オープニングから濃厚なスワンプに痺れます。アコギとピアノによるアコースティカルなバラードでの酔いどれ&エモーショナルな歌唱も絶品。熱気ムンムンのグルーヴィーなスワンプ・ロックのファンは間違いなくノックアウトされるでしょう。これは名作です!ギタリストのSmith Vinsonは同年に同レーベルよりソロを発表しています。そちらも注目!

  • TIM TUTOR / BOPPIN' THROUGH THE MILKY WAY

    『メイン・ストリートのならず者』あたりのストーンズに、モッズ時代のスティーヴ・マリオットが参加したようなサウンド!?

    スワンプ・ファンに人気のプレイボーイ・レコードから73年にリリースされた作品。これはスモール・フェイセズやストーンズのファンは熱くなること間違いなし。エッジの立ったトーンでシャープかつゴキゲンなリズムを刻むギター、コロコロ転がるピアノ、陽気なホーン・セクション。『メイン・ストリートのならず者』あたりのストーンズに、モッズ時代のスティーヴ・マリオットが参加したようなサウンドは、いつ聴いてもワクワクしてしまいます。米スワンプのファンはもちろん、英パブ・ロックのファンも是非!

関連CDリスト

日本中のディープなロック・ファンから集まった中古CD、世界のニッチ&ディープな新品CDの在庫豊富!続きはリストで探求ください!