プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(日曜は翌日)、5,000円(税抜)以上送料無料

カケレコ・ジュークボックスTOP >

HENRY COWとアンチ・コマーシャリズム《2》Step Across the Border


プログレッシヴ・ロックが衰退の一途を辿る70年代後半、まもなくバンドとしての終焉を迎えるHENRY COWが解散直前に立ち上げた、反体制ロック《Rock in Opposition(RIO)》運動。

日に日に商業化し自我を失ってゆく「やらされてる感」丸出しのロックに絶縁状を叩きつけ、ロックが本来持っていた「反抗心」「カウンター・カルチャー」としての側面の復興を掲げたこのRIO運動には、HENRY COWの呼びかけに応じたアヴァンギャルドなミュージシャンたちが国を超えて集いました。

このJUKEBOXシリーズでは、そのRIO運動に参加したグループとともに、同時期の1978年にHENRY COWのChris Cutlerが創立した《Recommended Records》周辺で活動したミュージシャン、そして彼らの遺伝子を受け継ぐいわゆる《レコメン系》と総称される新鋭グループたちを、順々にご紹介してまいります。

第二回は、《Recommended Records》からリリースされた作品群に交え、NYへ渡ったFred Frithの活動を軸に、HENRY COWのメンバーやカンタベリー出身ミュージシャンたちの活動(主に80年代)をご紹介。

FRED FRITH

試聴 Click!

78年に渡米。2年余りの間に2枚の即興作品をリリースする傍ら、日本をはじめ世界各国を巡り、現地音楽家との貪欲な音楽的異文化交流を経て生まれた、民族音楽色の濃い80年作。A面をZAMLA MAMMAZ MANNA、B面をMUFFINSの協力を得て制作。

MUFFINS

試聴 Click!

75年結成。カンタベリー調のジャズロックから出発し、RIOとの邂逅でアヴァンギャルド性とその精神性を受け継いだ、米国のHENRY COW的存在。フリスがプロデュース&ゲスト参加の80年作。緊迫感と飄々とした佇まいが同居するRIO直系のユーモア。

MASSACRE

試聴 Click!

80年結成。フリス、ビル・ラズウェル、フレッド・マーによるトリオ。81年作。脱構築的なギターフレージング、無重力にうねり跳ねるベース、正確無比なドラム。驚異的なリズムチェンジを繰り返す超絶技巧に裏打ちされたプログレ経由のポストパンク。

MATERIAL

試聴 Click!

79年結成。ビル・ラズウェルを中心にしたグループ。フリスを始め、NYフリージャズ界の人脈を大挙して録音した81年作。ファンク色の濃いメロディアスな重低ベースとロックドラムを下地に、フリー/インプロとエレクトロニクスが有機的に絡み合う傑作。

NEW YORK GONG

試聴 Click!

78年結成。PLANET GONGを経て単身NYへ渡ったデヴィッド・アレンが、ビル・ラズウェルなどMATERIALを結成する若者達と組んだグループ。80年唯一作。フリスの諸作同様、カンタベリーの種子がNYに芽吹き、化学反応を起こした事実を物語る重要盤。

SKELETON CREW

試聴 Click!

82年結成。フリスとチェロ奏者トム・コラによるグループ。NEWS FROM BABEL/後にBjorkとも共演するハープ奏者ジーナ・パーキンス加入後の86年2nd。民族音楽/即興/サンプリングを取り入れた演奏に、政治風刺の唄を載せた過激でポップな作風。

NAKED CITY

試聴 Click!

89年結成。TZADIKレーベルのオーナーとしても知られるNYアヴァンギャルドの重鎮/サックス奏者、ジョン・ゾーンを中心に結成されたグループ。90年1st。フリージャズ/グラインドコア/ノイズを混濁した傑作。フリスはベースを担当。山塚アイ参加。

CASSIBER

試聴 Click!

82年結成。英国に拠点を残しつつも、フリス同様に各国の音楽家と接触を図っていたクリス・カトラーが、ドイツの即興/現代音楽家H.ゲッベルス、A.ハルト、C.アンダースと組んだグループ。カトラーの詩以外はすべて即興というのが信じられない82年作。

WORK

試聴 Click!

80年結成。HENRY COWのティム・ホジキンソンによるグループ。82年作。技巧の呪縛から解放されるため敢えて経験のないハワイアンギターとVoに挑戦したとは言うものの、MASSACRE同様、プログレ経由ならでは、超絶技巧のポストパンク。

LODGE

試聴 Click!

87年結成。SLAPP HAPPYのピーター・ブレグヴァド、HENRY COWのジョン・グリーヴスを中心に米国で結成されたユニット。ピーターが参加していたGOLDEN PALOMINOSのアントン・フィアや、ジャッコ・ジャクスジクも参加した88年唯一作。

THIS HEAT

試聴 Click!

76年結成。QUIET SUNで活躍したドラマー、チャールズ・ヘイワードを中心にしたトリオ。79年1st。即興演奏のテープを再構築しては、さらに即興演奏を加えて練り上げられた強靭なサウンド。そこはかと滲み出るカンタベリー的な歌とメロディ。

CAMBERWELL NOW

試聴 Click!

82年結成。チャールズ・ヘイワードを中心にしたグループ。86年作。THIS HEATの延長線上にありながらも、ヘイワードの美声と、カンタベリー派らしいリリカルな歌心が一層増したスリリングなアヴァン/ジャズロック。編集盤『ALL'S WELL』収録曲。

RECOMMENDED RECORDS SAMPLER

試聴 Click!

82年にリリースされたレコメンデッド・レコーズのレーベルサンプラー。RIO勢のほか、ロバート・ワイアットやFAUST、そして米国のRESIDENTSらを収録した、リスペクトとシンパシーに溢れる渾身のコンピレーション。動画は同盤に収録のRESIDENTS。

LAST NIGHTINGALE

試聴 Click!

84年にレコメンデッド・レコーズからリリースされた、炭鉱ストライキに際する労働者支援チャリティ盤。カトラー、クーパー、ホジキンソンといったHENRY COW勢と、ワイアット、そして英国を代表する詩人エイドリアン・ミッチェルらが参加。

STEP ACROSS THE BORDER

試聴 Click!

全音楽家必見映画。世界各国の音楽を探求する80年代後半のフリスを追った、秀逸な同名ドキュメンタリー映画。レコメンデッド・レコーズから再発された87年発表作でも知られる、チェコのイヴァ・ビトヴァ&パヴェル・ファイトの演奏シーン。

Facebookコメント

在庫一覧

  • CASSIBER / MAN OR MONKEY

    GOEBBELS&HARTHとCHRIS CUTLER、CHRISTOPH ANDERSが合流して結成したCASSIBERの1st、82年作!

  • THIS HEAT / THIS HEAT

    チャールズ・ヘイワード率いる英アヴァン・ロック・バンド、79年作

    Charles Hayward、Charles Bullen、Gareth Williamsによるアヴァン・ロック・グループ。78年作の傑作1st。即興演奏のテープを再構築しては、さらに即興演奏を加えて練り上げられた強靭なサウンド。そこはかと滲み出るカンタベリー的な歌とメロディ。

関連CDリスト

日本中のディープなロック・ファンから集まった中古CD、世界のニッチ&ディープな新品CDの在庫豊富!続きはリストで探求ください!