プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(日曜は翌日)、5,000円(税抜)以上送料無料

カケレコ・ジュークボックスTOP >

夢の彼岸で爪弾かれる、ドリーミング・サイケ・フォークよ永遠に。〜英米欧編

MAYFLY

試聴 Click!

清冽なアルペジオと麗しいストリングスに彩られた、オランダ産サイケ・フォークの逸品。冒頭から涼し気なアコースティック・ギターの爪弾きの中を、ユーロ・トラッド・フォークの哀感のある調べが牧歌的に拡がってゆく野辺の香りのような作品。

GLENN FARIA

試聴 Click!

米東海岸出身のSSW。ブルースやスワンプの香りがありながら、メランコリックなヴォーカル&メロディのためか、霧の向こうから聴こえてくるような美しいピアノがバックで鳴っていたりするせいか、土臭さはあまりなく、どこか夢想的なのが特徴。

ROGER & WENDY

試聴 Click!

60年代、米サイケ・フォーク、EUPHORIAのメンバーであったROGER、WENDYの2人による、当時家族や友人に聴かせるために制作されたという71年プライヴェート盤。オート・ハープとWENDYの女性vo.によるエコーがかった幽玄な音場が印象的。

WYCHFOLK

試聴 Click!

5人組の英フォーク唯一作。オリジナルは、現存するのは1枚のみと言われる超激レア盤。アコギとマンドリンによる心和むアルペジオ、木訥とした男性ヴォーカル&ハーモニー。音程が不安定なヴォーカルや素っ頓狂なリコーダーもアシッド的です。

SAVANNA

試聴 Click!

73年に自主制作された英アシッド・フォーク作。オリジナルはごく少数枚しかプレスされなかったという激レア盤。ジャカジャカ鳴らされるアコギによるリズム・ギターに12弦ギターがシンプルなアルペジオを添える演奏が朴訥としながらもグッド!

WINDFLOWER

試聴 Click!

アラスカ出身、男女7人のグループ。アコギとピアノを中心に、リコーダーやストリングスがしっとりと寄り添う奥ゆかしいアンサンブル。そして、男女ヴォーカルが歌うドリーミーなメロディ、端正なコーラス・ワーク。これは素晴らしいです。

DEMI HEURE

試聴 Click!

カナディアン・サイケ・フォーク、プライヴェート・プレスで僅か300枚しか制作されなかったアルバム。フルートやアルト・サクソフォン、ピアノ、ヴァイオリン等をふんだんに用い、束の間の白昼夢を見せてくれるかのような錯覚を覚える作品。

BACK ALLEY CHOIR

試聴 Click!

英国フォーク・ファンの間では、かなり有名とされる、幻の作品がこちら。YORKから500枚のみで限定プレス・リリースされた唯一作です。シアン・パーキンスの美しい歌声が特徴の今作は、ファン垂涎名曲群を時に甘美に、時にサイケに彩ります。

MAGENTA

試聴 Click!

女性1人を含む4人グループで、メンバー全員による温かみあるハーモニーが印象的なグループ。エレピ、リコーダーなどによる牧歌的なアンサンブルとポップで親しみやすいメロディーが心に染みる佳曲揃い。HERONの1stが好みの方に、大推薦!

PRENTICE & TUTTLE

試聴 Click!

アメリカのデュオ、繊細でメロディアスな絶品アシッド・フォーク、70年1st。まるでジャケットそのままの、セピア色のココアのようなビター・スウィートな歌声は、ちょっと鼻がかったTim BuckleyかNeil Youngのような緩やかさ。

GEORGIA PROPHETS

試聴 Click!

米ノース・キャロライナ産レア・サイケ・フォーク71年作。いなたいアメリカン・フォーク・ロックとソウルがミックスされたサウンドは、CSN&Y、YOUNGBLOODS等の西海岸勢を彷彿とさせますが、男女デュオ・コーラスの掛け合いも軽快!

Facebookコメント

在庫一覧

  • BACK ALLEY CHOIR / BACK ALLEY CHOIR

    こ、これは、英フォーク幻の名盤!72年にYORKから500枚のみで限定プレス・リリースされた唯一作!

    男女ヴォーカルの英フォーク・グループ。72年にYORKよりリリースされた唯一作で、原盤は500枚限定プレスの激レア盤。ミスティックでかげりのあるフィメール・ヴォーカルとジェントルな男性ヴォーカルが魅力。フェアポート・コンヴェンション「ミート・オン・ザ・レッジ」やザ・バンド「アイ・シャル・ビー・リリースド」のカバーなど、アーシーさと気品が絶妙にバランスしたフォーク・ロックから、ピアノや管弦楽が流麗に彩るSSW的な曲まで、メロディ、アレンジともハイ・レベル。これほどの作品がなぜ500枚限定だったのか不思議です。英トラッドを基本に、米ロックのアーシーさや洗練が加わった、英フォーク・ファンにも米SSWファンにもオススメな逸品。

  • GEORGIA PROPHETS / GEORGIA PROPHETS

    米ノースキャロライナ出身、フォーク・ロック meets ソウルと言える71年作

    アメリカ東南部はノースキャロライナ出身、白人女性ヴォーカル&黒人男性ヴォーカルを含むグループ。60年代から別のグループ名で東南部のビーチ・シーンで人気があったベテラン達による71年の1st。ウェストコースト・フォーク・ロックとソウルをブレンドしたサウンドが持ち味で、オープニングのニール・ヤングの名曲「Down By The River」のカヴァーでは、ファズ・ギターがサイケデリックに渦巻くアーシー&メロウなサウンドを聴かせ、続く2曲目では、ノリノリのグルーヴィーなリズムと軽快なカッティングをバックに男女ヴォーカルがソウルフルな掛け合いを聴かせます。ニール・ヤングやCSN&Yにソウルを掛け合わせた、米東南海岸から西海岸への回答と言える好盤。

  • GLENN FARIA / GLENN FARIA

    アメリカ、サイケデリックなSSW

    米東海岸出身のSSW。70年〜71年の音源を中心に、最初期の64年の音源、69年の音源をまとめた編集盤。ブルースやスワンプの香りがありながら、メランコリックなヴォーカル&メロディのためか、霧の向こうから聴こえてくるような美しいピアノがバックで鳴っていたりするせいか、土臭さはあまりなく、どこか夢想的なのが特徴。グレアム・ナッシュのような流麗なメロディ・センスとデヴィッド・クロスビーのアシッド感の両方をブレンドしたような印象。エレキ・ギターには、フェアポートのリチャード・トンプソンを彷彿とさせるような繊細さと芯の強さがあります。米SSWのファンはもちろん、英国フォーク・ロックのファンにも自信を持ってオススメできるサウンド。ブリジット・セント・ジョンの男性版とも言えるかも!グレイトです!

  • MAGENTA / RECOLLECTIONS

    HERONタイプの牧歌的な英フォーク、81年作2nd

    81年に自主制作された2ndアルバム。女性1人を含む4人グループで、メンバー全員による温かみあるハーモニーが印象的なグループ。1st「Canterbury Moon」の延長にあるサウンドで、エレピ、リコーダーなどによる牧歌的なアンサンブルとポップで親しみやすいメロディーが心に染みる佳曲揃い。HERONの1stが好みの方には、オススメです。

  • WINDFLOWER / WINDFLOWER

    アラスカのグループ、ドリーミーなサイケ・フォークの逸品、74年唯一作

    アラスカ出身、男女7人のグループ。アコギとピアノを中心に、リコーダーやストリングスがしっとりと寄り添う奥ゆかしいアンサンブル。そして、男女ヴォーカルが歌うドリーミーなメロディ、端正なコーラス・ワーク。これは素晴らしいです。ジャズやアシッド・テイストも織り交ぜたピシッと緊張感溢れる雰囲気も印象的。たいへんセンス溢れるサイケ・フォークの逸品。

  • WYCHFOLK / CIRCLE GAME

    75年にDEROYレーベルよりリリースされた英フォークの激レア盤!

    5人組の英フォーク・グループ、75年にDEROYレーベルよりリリースされた唯一作。オリジナルは、現存するのは1枚のみと言われる超激レア盤。アコギとマンドリンによる心和むアルペジオ、木訥とした男性ヴォーカル&ハーモニー。ちょっぴり音程が不安定なヴォーカルや素っ頓狂なリコーダーなど、アシッド臭もあり。OBERONなどプライヴェート・プレスの英フォークのファンは必聴ですね。

関連CDリスト

日本中のディープなロック・ファンから集まった中古CD、世界のニッチ&ディープな新品CDの在庫豊富!続きはリストで探求ください!