プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(日曜は翌日)、5,000円(税抜)以上送料無料

カケレコ・ジュークボックスTOP >

イエス・ファンに贈る、ハード・ドライヴィングでファンタスティックな名グループ達!

ENGLAND

試聴 Click!

YES + GENESIS!飛び抜けたメロディー・メイクの上手さ、メロトロンをはじめ楽曲を彩るドラマ性、そしてタイトな演奏の中にも英国然とした湿り気と叙情美を感じる音作り、77年の傑作

CATHEDRAL

試聴 Click!

YESを彷彿とさせる硬質なダイナミズムと構築美、そしてキャッチーなメロディが素晴らしい北米シンフォ・プログレの逸品、78年唯一作

YEZDA URFA

試聴 Click!

アメリカ出身、YESの構築美とGENTLE GIANTの偏屈精神を併せ持つ高水準なテクニカル・シンフォニック・ロック、75年の名作

ATOLL

試聴 Click!

構築的な楽曲アレンジ、美しいコーラス・ワーク、そして華やかな音像 =「フランスのYES」

ZINGALE

試聴 Click!

イスラエル・プログレの古典ですね。まるでイエス meets アルティ・エ・メスティエリ。イタリアが誇るP.F.M.ともタメを張れる大傑作!

NETHERWORLD

試聴 Click!

アメリカのグループ、自主制作ながらハイ・クオリティを誇る81年の名作。ずばり北米の『ENGLAND/GARDEN SHED』!ジェネシス直系の叙情美、イエス直系のテクニカルかつ伸びやかなアンサンブル。ファンタスティックでイマジネーション溢れる逸品!

MIRTHRANDIR

試聴 Click!

自主製作ながら驚異的な内容を誇るシンフォニック・ロックの傑作。構築的なサウンドはYESを彷彿とさせ、偏屈なフックを用いた展開の多用は、テクニックに裏打ちされたGENTLE GIANT路線。素晴らしい!

DRAGON FLY

試聴 Click!

スイスのグループ、81年の唯一作より。柔らかい音色のリリカルなキーボード、歌心溢れるメロディアスなギターを中心とするファンタスティックなアンサンブルが聴き所。哀愁溢れるキャッチーなメロディも魅力。

FIREBALLETT

試聴 Click!

クリムゾンのイアン・マクドナルドのプロデュースでデビューした米シンフォの隠れた名盤。ジャケからして秘宝臭ぷんぷんですが、音もイエス&ジェネシス直系のファンタスティック・プログレでたまりません!

GROBSCHNITT

試聴 Click!

イエスとジェネシスからの影響を強く感じる明朗でシンフォニックなエッセンスを中心に、それを霧で覆うようにドイツらしいロマンティシズムで包み込んだ、幻想性たっぷりなサウンドは絶品の一言。ジャーマン・シンフォ屈指の傑作。

KAYAK

試聴 Click!

イエス直系のキャッチーなプログレを競うカケレコ・コンクール、オランダ金賞受賞作っ!

PANDORA

試聴 Click!

イエスやジェネシスやグリーンスレイドやベガーズ・オペラあたりのファンは聴いていて、思わず笑みがこぼれてくること間違いなし。このスウェーデンのバンド、マイナーだけど驚きのクオリティ!

ALBATROSS

試聴 Click!

アメリカはイリノイのイエス。リック・ウェイクマンやキース・エマーソンから影響を受け、本格的な音楽教育も受けたキーボード奏者&コンポーザー率いるグループの76年作で、ほぼ無名ながら、イエス系シンフォ屈指といえる名作。

AVE ROCK

試聴 Click!

フランスのカルプ・ディアンがクリムゾンではなくイエスを指向したら、こんなサウンドを奏でるかもしれません。アルゼンチンが誇るシンフォニック・ロック名作!

RUPHUS

試聴 Click!

ノルウェーのグループ、74年作の2nd、流麗かつスリリングなギター、ゴリゴリと疾走感溢れるベース、親しみあふれるキャッチーなメロディ、卓越したコーラス・ワーク!

Facebookコメント

在庫一覧

  • ALBATROSS / ALBATROSS

    イエス直系のアメリカのシンフォニック・ロック、76年の唯一作で北米プログレ屈指の傑作

    リック・ウェイクマンやキース・エマーソンから影響を受け、本格的な音楽教育も受けたキーボード奏者&コンポーザーのMark Dahlgrenを中心とするアメリカはイリノイ出身のプログレ・バンド。わずか1000枚のみがプレスされたという76年の唯一作。タイトでダイナミズム溢れるドラム、ドライヴ感いっぱいのベースによるスキルフルなリズム隊、鋭角なトーンのスリリング&メロディアスなギター、そして、リック・ウェイクマン的なクラシカルな旋律からキース・エマーソン的なけたたましい旋律までテクニック抜群のキーボード。ジョン・アンダーソンを彷彿させるハートフルなハイ・トーンのヴォーカル、キャッチーなメロディも抜群だし、14分の超す大曲を一気に聴かせる構成力も見事だし、ほぼ無名のバンドとは思えないクオリティ!イエスやジェントル・ジャイアント影響下の名作はアメリカに数多く残されていますが、その中でも屈指と言える完成度と言えるでしょう。クリアで音圧ある音質も特筆。これは傑作です!

  • ATOLL / MUSICIANS-MAGICIANS

    『フランスのYES』と言われるグループの74年デビュー作

    構築的な楽曲アレンジ、美しいコーラス・ワーク、そして華やかな音像で「フランスのYES」などと評されている、フレンチ・シンフォニック・ロックを代表するグループの74年デビュー作。その内容は一聴してテクニカルさが分かる高度な演奏技術に裏打ちされたシンフォニック・ロックとなっており、デビュー作とは思えない完成度を誇る傑作です。フランス産グループに多く見られる輪郭のぼやけた雰囲気は一切無く、リズム隊を中心にした荒々しいサウンドとストリングス・シンセサイザーを中心とした叙情性で一気に畳み掛ける圧巻のサウンドです。

    • ARC7007

      紙ジャケット仕様、02年デジタル・リマスター、ボーナス・トラック4曲、定価2625

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並 | 不良 |

      帯有

    • ARC7007

      紙ジャケット仕様、02年デジタル・リマスター、ボーナス・トラック4曲、定価2625

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並 | 不良 |

      帯有

    • CD902BAILLE MONT

      ボーナス・トラック4曲

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並 | 不良 |

      全体的に若干黄ばみあり

  • AVE ROCK / ESPACIOS

    イエスからの影響が強いアルゼンチンの名グループ、77年作2nd

    ESPIRITUと並ぶイエス・スタイルのアルゼンチン・プログレ・バンド。74年のデビュー作に続く77年作2nd。15分と20分を超える大曲2曲を収録していて、前作よりスケール大きく、洗練されたシンフォニック・ロックを聴かせます。『おせっかい』あたりのピンク・フロイドを彷彿させるメランコリックで浮遊感あるパートからはじまり、ハイ・トーンのヴォーカルがリリカルなメロディを歌い上げると、ゴリゴリ・トーンのベースが疾走しだし、ギターもスティーヴ・ハウばりのスリリングなリード・ギターを聞かせ、一気にイエスばりのプログレ・ハードへと突入。バタバタと手数の多いドラムは、イタリアン・ロックを彷彿させる熱気を放っていて思わず拳を握りしめてしまいます。イエスのドライヴ感とキャッチーさ、そこにジャケの色合い通りにヴェールをかけるピンク・フロイドばりの叙情美。フランスのカルプ・ディアンがクリムゾンではなくイエスを指向したら、こんなサウンドを奏でるかもしれません。これは名作!

  • CATHEDRAL / STAINED GLASS STORIES

    北米シンフォ・プログレの逸品、78年唯一作

    アメリカのシンフォニック・ロックグループの78年作。硬質な演奏を聴かせるギターとベースはYES系の構築美を持ち、ドラムはKING CRIMSONの緊張感とタイトな質感。キーボードはGENESISのファンタジックさを持ち、それらをブレンドすることで独自のテクニカル・ヘヴィー・シンフォニック・ロックへと落とし込んだ作品です。特にその楽曲からはYES、GENTLE GIANTのような構築的な雰囲気が感じられますが、アメリカのプログレッシブ・ロックバンドのような抜けの良さとは無縁であり、英国的な湿り気と叙情を持ったタイプ。また、メロトロンの名盤としても有名であり、GENESISを彷彿とさせるファンタジアを描きます。

  • DRAGONFLY / DRAGONFLY

    スイス出身バンドによる81年唯一作、YES系統のファンタスティックな愛すべきシンフォ・プログレ好盤

    スイスのグループ、81年の唯一作。YESやGENESISからの影響が感じられるシンフォ・プログレ。柔らかい音色のリリカルなキーボード、歌心溢れるメロディアスなギターを中心とするファンタスティックなアンサンブルが聴き所。PILOTやKLAATUなどブリティッシュ・ポップに通ずる哀愁溢れるキャッチーなメロディも魅力的です。歌詞も英語で、言われなければスイス産とは全く思わない、ブリティッシュの薫り漂う作品。ジャケのイメージとは違い、ENGLAND「GARDEN SHED」あたりと同スタイルの愛すべき名作。

  • ENGLAND / GARDEN SHED

    77年リリースの唯一作にしてブリティッシュ・シンフォ・プログレの大傑作、ファンタスティックで英国叙情匂い立つアンサンブルは素晴らしすぎます!

    古くからプログレッシブ・ロックの隠れた名盤として認知されてきたイギリスのシンフォニック・ロックバンドの77年デビュー作。当時プログレッシブ・ロックは衰退、時代はパンク・ロックが台頭し移ろう中、ひっそりとリリースされた本格的なプログレッシブ・ロック作品です。YES、GENESISの影響が色濃い音楽性を持ちながらも、飛び抜けたメロディー・メイクの上手さ、メロトロンをはじめ楽曲を彩るドラマ性、そしてタイトな演奏の中にも英国然とした湿り気と叙情美を感じる音作りでファンの心を揺さぶり続ける、知る人ぞ知る傑作です。

  • FIREBALLETT / NIGHT ON BALD MOUNTAIN

    元クリムゾンのイアン・マクドナルドによるプロデュース!アメリカ、メロディアスなプログレ、75年作

    FIREBALL KIDSから発展、改名し、KING CRIMSONのIan McDonaldのプロデュースでデビューしたアメリカのシンフォニック・ロックグループの作品であり、アメリカ産プログレッシブ・ロックの隠れた名盤とうたわれてきた75年デビュー作。前半はYES、GENESISといった英国のプログレッシブ・ロックバンドからの影響を感じさせながらアメリカらしいコーラスワークを駆使して展開し、後半は20分に迫る、ムソルグスキーのクラシック曲「はげ山の一夜」のプログレ・アレンジでファンタジック且つ技巧的なサウンドを聴かせています。まさに知る人ぞ知る傑作。

  • GROBSCHNITT / ROCKPOMMEL'S LAND

    ジャーマン・シンフォの名バンド、77年リリースの4th

    70年代のドイツを代表するシンフォニック・ロック・グループ。前作で転換を果たしたシンフォニック・ロック路線をさらに推し進めた77年リリースの4th。イエスとジェネシスからの影響を強く感じる明朗でシンフォニックなエッセンスを中心に、それを霧で覆うようにドイツらしいロマンティシズムで包み込んだ、幻想性たっぷりなジャーマン・ファンタスティック・ロックが印象的です。手数多くもタイトなドラムとクリス・スクワイア的なベースによる安定感抜群のリズム隊を土台に、糸をひくように繊細に紡がれるギター、流麗なキーボードがメロディアスなサウンドを織り成していきます。ヴォーカルのシアトリカルさは健在ですがアクは薄まり、ピーター・ガブリエルに比肩するような個性でサウンドの持つファンタスティックな要素を増幅させています。ジャーマン・シンフォニック・ロック屈指の傑作です。

  • KAYAK / KAYAK

    オランダを代表するプログレ/ポップ・ロック・グループ、74年作2nd、イエスやジェントル・ジャイアント+ELOやパイロットと言える名作!

    オランダの名プログレ・グループ、74年作の2nd。前年リリースのデビュー作の延長線上にあるサウンドで、イエスやジェネシス meets ELOやパイロットと言えるキャッチーかつドラマティックなプログレが印象的。オープニング・ナンバーから超絶キャッチーな名曲で、イエス譲りのゴリゴリ・ベース、鋭角に切れ込むメロディアスなギターが疾走する中、ハイ・トーンのヴォーカルが美しいメロディを歌い、コーラスがどこまでもクリアに広がります。ジェントル・ジャイアントばりの器楽的アンサンブルからXTCもびっくりなビートリッシュな楽曲まで、とにかくメロディ、アンサンブルともにキレ味抜群。イエスやグリーンスレイドあたりのファンは間違いなくグッときっぱなしでしょう。名作です。

  • MIRTHRANDIR / FOR YOU THE OLD WOMEN

    切れ味鋭くドラマティックな米シンフォ・プログレの名作、76年唯一作

    超絶技巧を駆使したテクニカル・シンフォニック・ロックを奏でるアメリカの技巧派グループによる76年唯一作。自主製作作品としては驚愕の内容である本作は、テクニカルなヘヴィー・シンフォニック・ロックの傑作であり、構築的なサウンドはYESを彷彿とさせ、偏屈なフックを用いた展開の多用は、テクニックに裏打ちされたGENTLE GIANT路線の素晴らしいものです。また、フルートやトランペットと言った管楽器の存在が彼らにフォロワー以上の個性を与えており、それらの硬質なアンサンブルの上で叙情的なヴォーカル、コーラスが響きます。

  • NETHERWORLD / NETHERWORLD

    GENESIS&YES影響下の米シンフォ・プログレ好盤、自主制作による81年唯一作

    アメリカ出身、81年に自主制作された唯一作。メロトロンにシンセにピアノに大活躍のキーボードを中心に、テクニックと歌心に秀でたギター、ピーター・ガブリエルを彷彿とさせるシアトリカルなヴォーカルをフィーチャーしたシンフォ・プログレ。「静」と「動」の対比が鮮やかで、「静」的なパートでのGENESISを消化したリリシズム溢れるアンサンブル、「動」的なパートでのYESを消化したテクニカルかつ伸びやかなアンサンブルともに素晴らしい。北米の「ENGLAND/GARDEN SHED」と言っても過言ではありません。ジャケットが良ければ完璧だったんですが。ジャケットと正反対のファンタスティックでイマジネーション溢れる名作。

  • PANDORA / MEASURES OF TIME

    スウェーデンのシンフォニック・ロック・バンド、74年唯一作、イエスやジェネシスやベガーズ・オペラを彷彿させる名盤

    スウェーデン出身、ツイン・ギター、Key奏者を含む6人組シンフォニック・ロック・バンド、74年リリースの唯一作。切れ味鋭くも端正なリズム・セクションをバックに、ハープシコードとピアノが格調高いフレーズを奏でるクラシカルなアンサンブルを土台に、北欧らしく粒立ちの良いトーンのギターが次々にメロディアスなリードを奏で、ここぞではツイン・リードで畳み掛け、さらに、ハープシコードとピアノも流麗なリードで続く、というドラマティック極まる演奏にグッときっぱなし。エモーショナルに歌い上げる力強くもメランコリックなヴォーカル、流れるように美しいメロディ(英詩)もまた特筆で、演奏も歌も日本人の琴線にビシバシと響いてきます。カイパに通じるところもありますが、彼らよりも陰影たっぷりで、ブリティッシュ的要素が強い印象。イエスやジェネシスやグリーンスレイドやベガーズ・オペラあたりのファンは聴いていて、思わず笑みがこぼれてくること間違いなし。これは驚きのグループ。名作です。

  • YEZDA URFA / BORIS

    アメリカ出身、YESの構築美とGENTLE GIANTの偏屈精神を併せ持つ高水準なテクニカル・シンフォニック・ロック、75年の名作

    YESの構築美とGENTLE GIANTの偏屈精神で同郷MIRTHRANDIRと同系統のサウンドを持ち、非常に高水準なテクニカル・シンフォニック・ロックを奏でるアメリカの技巧派グループによる75年作。変拍子というよりは1曲を通してキメだらけといった雰囲気の息もつかせぬほどの技巧を見せており、クラシカル且つレトロなシンフォニック性を感じるキーボードと、やたらとせわしないドラム、管楽器を巧みに利用したアプローチが耳に残ります。長尺曲を多く含むものの、最大瞬間風速のように過ぎる超絶技巧にはただただ驚くほかありません。本作の楽曲をベースに、次作「Sacred Baboon」が製作されます。

  • ZINGALE / PEACE

    イスラエル出身、イエス meets アルティ・エ・メスティエリと言えるダイナミックかつしなやかでファンタスティックな傑作!

    古くからイスラエル・プログレを代表する傑作としてマニアの間で語られている作品。ヴァイオリンやキーボード奏者を含む8人編成のグループ、77年作。アンサンブルの中心でゴリゴリと疾駆するベース、左右チャンネルに渡ってダイナミックに畳みかけるドラム。タイト&アグレッシヴなリズム隊がたまりません!そして、その上を時に柔らかく、時に疾走するエレピ!ジャジーなエッセンスをさりげなく取り入れるところは、いかにもイスラエル的で洗練されています。そしてそして、極めつけはヴァイオリン!優美なフレーズから、激しくロールするリズム隊の上を力強く駆け上がるフレーズまで、縦横無尽。アンサンブルのダイナミズムとは対照的に、ヴォーカルは、繊細な歌声で、KAIPAなど北欧シンフォに通ずる透明感あるファンタジーを感じさせます。コーラス・ワークも見事。ジャケットは恐いですが、サウンドは、「動」と「静」のコントラスト鮮やかでダイナミック&ファンタスティック!イスラエル・プログレの大傑作。P.F.M.ともタメを張れるグループ!超オススメです!

関連CDリスト

日本中のディープなロック・ファンから集まった中古CD、世界のニッチ&ディープな新品CDの在庫豊富!続きはリストで探求ください!