プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(日曜は翌日)、5,000円(税抜)以上送料無料

LEON RUSSELL

LEON RUSSELL

SRZ8001(DCC

ボーナス・トラック1曲。

評価:50 1件のレビュー

フィル・スペクターを支えたセッション・ピアニストにして、クラプトンやジョージ・ハリスンをも魅了したLAスワンプの顔役と言えば?

エリック・クラプトン、ジョージ・ハリスン、ジョー・コッカーなど豪華メンバーがサポートした、70年発表の1stソロにしてスワンプ・ロック史上の傑作!カーペンターズが取り上げた代表曲「A Song For You」収録

60年代からフィル・スペクター作品などセッション・ミュージシャンとして活躍した名ミュージシャン。70年にリリースされたデビュー作で、スワンプ・ロック屈指の傑作。レオン・ラッセルは、LAスワンプ・シーンの中心人物で、クラプトンの1stソロにも参加するなど英スワンプ・シーンにも影響を与えた一人。さすがに参加メンバーが豪華で、クラプトン、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、ジョー・コッカー、デラニー&ボニー、ボビー・ウィットロックなど、一流どころがずらりと参加しています。カーペンターズがカバーしてヒットした「A Song For You」などメロウなナンバーから、強烈なグルーヴでウネリを上げるスワンピーなナンバーまで、佳曲揃い!

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

GRATEFUL DEAD / LIVE/DEAD の商品詳細へ

GRATEFUL DEAD/LIVE/DEAD

サイケデリック・ロック史に燦然と輝く傑作ライヴ・アルバム、69年発表

1190円(+税)

CHICK CHURCHILL / YOU AND ME の商品詳細へ

CHICK CHURCHILL/YOU AND ME

TEN YEARS AFTERのキーボード奏者、73年発表のソロ唯一作、英ロック界のいぶし銀オールスター参加の極上英ロック/ニッチ・ポップ作!

2290円(+税)

GENESIS / AND THEN THERE WERE THREE の商品詳細へ

GENESIS/AND THEN THERE WERE THREE

80年代へと繋がるポップセンスが発揮され始めた78年作、ヒットチューン「FOLLOW ME FOLLOW YOU」収録

1490円(+税)

FRANK ZAPPA & THE MOTHERS OF INVENTION / FREAK OUT ! の商品詳細へ

FRANK ZAPPA & THE MOTHERS OF INVENTION/FREAK OUT !

66年リリース、難解さの中に光るポップセンスとユーモア、デビュー作にしてザッパの才覚ほとばしる歴史的傑作

590円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • LEON LIVE

    LEON RUSSELL

    SRZ28012(DCC

    2枚組

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    2枚中1枚傷有り、リーフレットに若干黄ばみあり、背ジャケに若干色褪せあり

    72年カリフォルニアでのライヴ、全19曲

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 アーシーなロック魂(0 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

レオン・ラッセルのデビューというより、彼のスタジオ・ワークの集大成と言える作品。当時の英米ロック界の全精力が終結していると言って過言ではありませんし、この作品をリリースするためにレーベルを立ち上げた、など様々な物語があるようです。演奏は力を抜いたセッション形式のものが多いですが、そのどれもが試行錯誤の果てのエッセンスを抽出したようで無駄な音はひとつも鳴っていません。制作時のボルテージの高さの証明が、全曲の流れです。多彩なゲルトを迎え、ロンドン、ロスアンジェルズ、メンフィスで録音されたことなど全然気が付かない(心地よい)緊張感なのです。

ラッセルは南部出身で、ブラックミュージックもカントリーもここでは混ざり合っています。4. Shoot Out on the Plantation の絶叫とノリなどは聴きものです。7. Prince of Peace は、E.クラプトンらしいギターが堪能できる曲です。11. Roll Away the Stone は、ジョージ・ハリスンとクラプトンの共演が聴ける豪華な曲。ラッセルのピアノが作り出すグルーブが素晴らしいです。「Song for You 」の強烈なイメージでバラード主体と思っていらっしゃる方がいらしたら、実はアーシーなロック魂にあふれる作品であるとお伝えしたいです。

ナイスレビューですね!