プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(日曜は翌日)、5,000円(税抜)以上送料無料

DISRAELI GEARS

CREAM

8236362(POLYDOR

評価:50 1件のレビュー

ブリティッシュ・ハードの原型を築いた歴史的名盤、代表曲「SUNSHINE OF YOUR LOVE」収録、67年作2nd

Eric Clapton、Jack Bruce、Ginger Bakerによる最強トリオ。67年作2nd。代表曲「Sunshine Love」など、ブルース、ジャズ、サイケが渦巻くインスト・バトルとキャッチーなメロディが共存した光り輝く名曲・佳曲揃い。ロック史に燦然と輝く名盤。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

CREAM / FRESH CREAM の商品詳細へ

CREAM/FRESH CREAM

記念すべき1st、クラプトンのギターが冴え渡る必殺ブリティッシュ・ハード・ロック!66年リリース

1390円(+税)

CREAM / WHEELS OF FIRE の商品詳細へ

CREAM/WHEELS OF FIRE

スタジオ盤とライヴ盤を合わせた68年作、スタジオにおける実験性や革新性と、怒濤の如く白熱した演奏が詰まった傑作!

1590円(+税)

CREAM / GOODBYE CREAM の商品詳細へ

CREAM/GOODBYE CREAM

クラプトンのギターが冴え渡る、トリオバンドの最高峰、69年発表

490円(+税)

KING CRIMSON / ISLANDS の商品詳細へ

KING CRIMSON/ISLANDS

クリムゾン史上最も儚く美しいサウンドを聴かせる71年4th

3790円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

エンジニア/プロデューサー選 トム・ダウド(Tom Dowd)

まとめて試聴する

1967年 - サマー・オブ・ラヴの時代【英国編】

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • ROYAL ALBERT HALL LONDON MAY 2・3・5・6 2005

    CREAM

    494162(REPRISE

    2枚組、ボーナス・トラック1曲、スリップケース付き仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | | 不良 |

    ジャケに若干圧痕あり、スリップケースにカビあり

    05年再結成ライヴ!全18曲

  • フレッシュ・クリーム

    クリーム

    UICY25052

    SHM-CD、定価1800

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 未開封

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    記念すべき1st、クラプトンのギターが冴え渡る必殺ブリティッシュ・ハード・ロック!66年リリース

    66年発表のスーパー・ギタリスト・グループ、CREAMの1stアルバム。GRAHAM BOND ORGANISATIONに参加していたGinger BakerとJack Bruce、John MayallのBLUESBREAKERSに参加していたEric C

  • 帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    帯無、ジャケにたばこ臭・黄ばみあり

    記念すべき1st、クラプトンのギターが冴え渡る必殺ブリティッシュ・ハード・ロック!66年リリース

    66年発表のスーパー・ギタリスト・グループ、CREAMの1stアルバム。GRAHAM BOND ORGANISATIONに参加していたGinger BakerとJack Bruce、John MayallのBLUESBREAKERSに参加していたEric C

  • FRESH CREAM

    CREAM

    5318102(POLYDOR

    評価:50 1件のレビュー

    デジタル・リマスター

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    背ジャケに若干の汚れあり

    記念すべき1st、クラプトンのギターが冴え渡る必殺ブリティッシュ・ハード・ロック!66年リリース

    66年発表のスーパー・ギタリスト・グループ、CREAMの1stアルバム。GRAHAM BOND ORGANISATIONに参加していたGinger BakerとJack Bruce、John MayallのBLUESBREAKERSに参加していたEric C

  • カラフル・クリーム

    クリーム

    UICY9151

    紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、定価2141

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | | 不良 |

    紙ジャケットに折れあり

    ブリティッシュ・ハードの原型を築いた歴史的名盤、代表曲「SUNSHINE OF YOUR LOVE」収録、67年作2nd

    Eric Clapton、Jack Bruce、Ginger Bakerによる最強トリオ。67年作2nd。代表曲「Sunshine Love」など、ブルース、ジャズ、サイケが渦巻くインスト・バトルとキャッチーなメロディが共存

  • DISRAELI GEARS

    CREAM

    5318112(POLYDOR

    デジタル・リマスター

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    ブリティッシュ・ハードの原型を築いた歴史的名盤、代表曲「SUNSHINE OF YOUR LOVE」収録、67年作2nd

    Eric Clapton、Jack Bruce、Ginger Bakerによる最強トリオ。67年作2nd。代表曲「Sunshine Love」など、ブルース、ジャズ、サイケが渦巻くインスト・バトルとキャッチーなメロディが共存

  • カラフル・クリーム

    クリーム

    P33W50004

    希少!初回プレス限定ジャケット、西ドイツ盤、シール帯、定価3300

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    帯無、ジャケにケースツメ跡あり

    ブリティッシュ・ハードの原型を築いた歴史的名盤、代表曲「SUNSHINE OF YOUR LOVE」収録、67年作2nd

    Eric Clapton、Jack Bruce、Ginger Bakerによる最強トリオ。67年作2nd。代表曲「Sunshine Love」など、ブルース、ジャズ、サイケが渦巻くインスト・バトルとキャッチーなメロディが共存

    4290円

    2145円
    (税込2317円)

    2316円お得!

    CD詳細ページへ

  • クリームの素晴らしき世界

    クリーム

    UICY20017/8

    SHM-CD、2枚組、定価2400

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 未開封

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    スタジオ盤とライヴ盤を合わせた68年作、スタジオにおける実験性や革新性と、怒濤の如く白熱した演奏が詰まった傑作!

    R&Bが増幅してブルース・ロックとなり、そこにサイケやジャズのエッセンスを取り入れて進化&深化したブリティッシュ・ハード・ロックの一つの礎。英国が誇る最強トリオによる歴史的傑作ですね!

  • 帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | | 不良 |

    帯無、ジャケにたばこ臭・ケースツメ跡あり

    クラプトンのギターが冴え渡る、トリオバンドの最高峰、69年発表

    メンバー間の溝が深まる中、遂にクリームは解散を発表。最後のスタジオ録音と最後のアメリカン・ツアーからのライヴを収めたラスト・アルバム。1969年発表。

  • 帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    帯・ジャケに若干の圧痕あり、解説に黄ばみあり、盤傷多めにあり

    68年ツアーと最後のアメリカ・ツアーから収録、解散後の72年発表

    火花散るインプロヴィゼーション!ハード・ロックへの扉を開けたCREAM全盛期のパフォーマンスが収録された名ライブ盤!

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 ジャック・ブルースの音楽的洞察(1 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

70年代中頃までサイケデリックでお洒落で英国でスタイリッシュなの、という評価。それから、インプロがすごい、ブルーズ・フィーリングが渋い、わけわからないほど上手いという評価。結局クリームの音楽がどう革新的であったのか、我が国の(層の薄い)音楽シーンでは語れる能力がなかったということでしょう。わたしはクリーム全盛の時代には、当然小僧であったので、どこがどうすごいのか判りませんでした。今聴くと、この作品のどこが「ブルーズ」なんだと思います。60年代当時のロンドンを中心とした世界の冷徹な批評であり、おめでたい展望なんか何もない、という重苦しいメッセージにしか聞こえません。

「フレッシュ」「デズレエリ・ギアーズ」をつくっていたのは、ジャック・ブルースの音楽的洞察と思います。しかし、ブルースのソロ・アルバムを聴くと、彼のパーソナリティとも全然違う音を出していることがわかります。急成長しつつあったエリック・クラプトンとの相克、緊張感がクリームの本質だったのかもしれません。

ナイスレビューですね!