プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(日曜は翌日)、5,000円(税抜)以上送料無料

ツァラトゥストラ組曲

ムゼオ・ローゼンバッハ

BVCM37425

紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、定価2100。

イタリアでメロトロンと言えば、やはりこのグループ!「洪水」という言葉がぴったりの轟々たるメロトロン、牙をむくように狂暴なアンサンブル、そして強烈なまでの叙情性!何もかもが圧倒的ですね。

イタリアン・ヘヴィ・シンフォの大傑作、73年作

イタリアン・シンフォニック・プログレッシブ・ロックの頂点に君臨する名盤であり、イタリア然とした叙情とへヴィネスで迫る傑作73年作。その内容はロマンに溢れるメロディーと、キーボード・サウンドをメインに据えた爆発的な熱気を感じるへヴィー・シンフォニック・ロックであり、ニーチェの「ツァラトゥストラはかく語りき」テーマに掲げた壮大なコンセプト・アルバムです。儚げなフルートや溢れ出る洪水のようなストリングスなど、メロトロンの長所を生かしきった名盤としても別格の出来であり、へヴィーなギターやせわしない手数を誇るドラムが彩るパワフルな音像に、深みのあるシンフォニック性とイタリアン・ロックの風格を加味することに成功しています。入門編にも最適な必聴名盤。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

CERVELLO / MELOS の商品詳細へ

CERVELLO/MELOS

イタリアン・プログレッシヴ・ロックを代表すると言っても過言ではない一枚、妖艶さと退廃感が同居する傑作ヘヴィ・シンフォ

1990円(+税)

QUELLA VECCHIA LOCANDA / IL TEMPO DELLA GIOIA の商品詳細へ

QUELLA VECCHIA LOCANDA/IL TEMPO DELLA GIOIA

74年作、クラシックの豊かな素養を発揮する美麗ヴァイオリンをフィーチャーした、イタリアン・クラシカル・ロックを代表する傑作!

1590円(+税)

BANCO / IO SONO NATO LIBERO の商品詳細へ

BANCO/IO SONO NATO LIBERO

イタリアらしい芸術的な感性が発揮された73年発表の3rd

3490円(+税)

BANCO / DARWIN ! の商品詳細へ

BANCO/DARWIN !

72年2nd、爆発的にエネルギッシュ!イタリアン・ロック必殺の傑作!

1990円(+税)

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. ツァラトゥストラ組曲:a)最初の男~b)昨日の王~c)善悪の彼方に~d)超人~e)砂時計の宮殿
2. 女について
3. 自然
4. 永遠の回帰

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

メロトロン溢れる幻想の作品たち【ユーロ編】

まとめて試聴する

  • EARTH & FIRE 『SONG OF THE MARCHING CHILDREN』

    一気にプログレ度を増した代表作2nd、メロトロンが溢れる荘厳な名作、71年作

  • EDUARDO BORT 『EDUARDO BORT』

    スペイン・バレンシア出身のギタリスト/ヴォーカリスト、メロトロン名盤として有名な75年作

  • EPIDAURUS 『EARTHLY PARADISE』

    ドイツ産ツイン・キーボードのグループ、叙情派ジャーマン・シンフォの名作、77年リリース

  • SFF 『SYMPHONIC PICTURES』

    フランク・ザッパがプロデュースを申し出たことでも有名な、スイスのシンフォ・グループ、スペーシーなキーボードとジャズ・ロック的なキレのあるギターによるスリリングなキーボード・プログレ!76年リリース

  • TERPANDRE 『TERPANDRE』

    81年作、メロトロンを大きくフィーチャーしたフレンチ・シンフォ屈指の名作

  • AXIS 『AXIS』

    73年発表、ギリシアのみならずユーロ・ロック屈指と言って過言ではない!アヴァンギャルドかつ気品に満ちた傑作

大御所&実力派イタリアン・バンドの宝庫、RICORDIレーベル!

まとめて試聴する

プログレ界の名男性ヴォーカリスト選

まとめて試聴する

  • YES 『CLOSE TO THE EDGE』

    72年作5th、緊張感、幻想美、構築性、ダイナミズム、超絶技巧!これぞプログレと言うべき要素が詰まった超傑作!

  • GENESIS 『FOXTROT』

    初期ジェネシスの代表作、72年発表4th

  • JETHRO TULL 『AQUALUNG』

    次作「ジェラルドの汚れなき世界」とともにバンドの代表作として名高い71年作4th

  • KING CRIMSON 『RED』

    フリップ、ウェットン、ブルーフォードの三人が尋常ならざる緊張感の中で生み出したクリムゾンを代表する傑作、74年作7th

  • SOFT MACHINE 『THIRD』

    英国ジャズ・ロックの代表作であるとともに、「カンタベリー・ロック」の最重要作とも言える70年作3rd!

  • KEVIN AYERS JOHN CALE ENO NICO 『JUNE 1 1974』

    ケヴィン・エアーズの呼びかけに応え、英米ロック界指折りの曲者たちが集結した74年の歴史的コンサートを収録

  • EL&P 『BRAIN SALAD SURGERY』

    73年5th、70年代英国ロック屈指の名盤であり、それまでの彼らの集大成を最高の形で結実させた一枚!

  • CARAVAN 『IN THE LAND OF GRAY AND PINK』

    ソフト・マシーン3rdと共にカンタベリー・ロックの代表作と言える一枚、71年発表の傑作3rd!

  • GNIDROLOG 『LADY LAKE』

    72年作2nd、VDGGに通じるダークかつドラマティックな英プログレ名盤

  • KANSAS 『LEFTOVERTURE』

    彼らの出世作と言える76年リリース3rd、キャッチーでスリリングでスケール感溢れるサウンドはこれぞアメリカン・プログレ!

  • RUSH 『2112』

    複雑に構成されたプログレッシヴな楽曲展開とキレのあるハード・ロック・サウンドを融合させた初期の傑作、76年作

  • AREA 『ARBEIT MACHT FREI』

    イタリア、地中海音楽のエキゾチズムと超絶ヴォーカルを含む熱量ほとばしる演奏が融合した、まさしく唯一無二のジャズ・ロック、衝撃の73年作1st!

  • BANCO 『DARWIN !』

    72年2nd、爆発的にエネルギッシュ!イタリアン・ロック必殺の傑作!

  • ATOLL 『TERTIO』

    フレンチ・プログレを代表するグループ、前2作に比べキャッチーになった楽曲と緻密なバンド・アンサンブルが一体となった77年作3rd、名盤

  • ANGE 『GUET-APENS』

    フレンチ・ロックを代表するグループ、77年リリースの最高傑作!

  • TRIANA 『EL PATIO』

    スパニッシュ・シンフォの最高峰グループ、これでもかと溢れだすスパニッシュな哀愁、75年デビュー作!

  • NIEMEN 『MOURNER'S RHAPSODY』

    Jan HammerなどMAHAVISHNUのメンバー参加の74年作、熱くスリリングな演奏が堪能できる傑作

  • SYNKOPY & OLDRICH VESELY 『SLUNECNI HODINY』

    チェコ出身、東欧シンフォ屈指の傑作、81年作

  • ESPIRITU 『ESPIRITU III』

    アルゼンチン、攻撃性と歌心を併せ持つ絶品シンフォ

  • INVISIBLE 『EL JARDIN DE LOS PRESENTES』

    76年作、サイケ〜ブルース期を経てSPINETTA独自の音世界が完成した、南米プログレ屈指の傑作!

  • SERU GIRAN 『LA GRASA DE LAS CAPITALES』

    天才チャーリー・ガルシア率いるアルゼンチン・ロックの代表的グループ、ラテン・フュージョン色が強まった79年作2nd

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • イタリアン・ヘヴィ・シンフォの大傑作、73年作

    イタリアでメロトロンと言えば、やはりこのグループ!「洪水」という言葉がぴったりの轟々たるメロトロン、牙をむくように狂暴なアンサンブル、そして強烈なまでの叙情性!何もかもが圧倒的ですね。

  • ZARATHUSTRA

    MUSEO ROSENBACH

    74321984522(BMG

    紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    帯有、紙ジャケに若干スリ傷あり

    イタリアン・ヘヴィ・シンフォの大傑作、73年作

    イタリアでメロトロンと言えば、やはりこのグループ!「洪水」という言葉がぴったりの轟々たるメロトロン、牙をむくように狂暴なアンサンブル、そして強烈なまでの叙情性!何もかもが圧倒的ですね。

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。